ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ミニ(R56/F56) ■近況について

ミニJCWのコーティング完了!ソリッドブラックの部分が多いクルマだけにコーティングの効果は抜群

投稿日:2022/08/08 更新日:

MINI JCW

| 黒い部分をより黒く見せることでクルマ全体が引き締まる |

ソリッドカラーの「レッド」もずいぶん輝きの深さを増したようだ

さて、納車からちょっと時間が経ってしまったものの、ミニJCWにコーティングを実施。

お願いしたのはいつもの煌(Kirameki)さんで、いつものことながら期待以上の仕上がりには驚かされることに。

ちなみにぼくのミニJCWのボディカラーはソリッドのレッド、そしてミニJCWにはもともとソリッドブラックのアクセントが多用されており、つまりは「磨くのが難しい」たぐいのカラーコンビネーションではありますが、文字通り「傷一つ無い」フィニッシュを行ってくれています。

L1460756

コーティング直後のミニJCWはこんな感じ

そしてこちらがコーティング直後のミニJCW。

L1460826

ホイールもこんな感じでピカピカ。

なお、コーティングを行うのが遅れたのは低ダストブレーキパッド等のカスタムを行っていたためで、どうしてもコーティング前にブレーキパッドを入れ替えておきたかったわけですね。

そして低ダストブレーキパッド(シュトルツ製)の効果は抜群で、このホイールの輝きも長きに渡って持続させることができそうです。

L1460779

ミニJCW
ミニJCWに低ダストブレーキパッドを入れてみた!いつものシュトルツ製にてダスト激減、ちょっともったいないけど新車時に装着するのがベターだと思う

| 新車時にブレーキパッドを交換するのはもったいないような気もするが、長期的には出費を防げる |この記事のもくじ| 新車時にブレーキパッドを交換するのはもったいないような気もするが、長期的には出費を防 ...

続きを見る

サイドスカットルなど樹脂のペイントしたパーツの光沢も申し分なし。

L1460820

そしてこういったピアノブラック仕上げの部分ついてはそのショップによってフィニッシュにずいぶん差が出ますが、もちろん煌さんでは文字通り「ピアノの表面のような」漆黒の仕上がりに。

L1460815

樹脂にブラックペイントが施されたパーツもこのとおり。

L1460817

グリル内外の複雑なパーツもしっかり磨き上げられ、樹脂むき出しの部分とのコントラストがいっそう明確になったように思います。

L1460768

磨くのが難しいエンブレムも新車以上の輝きに。

L1460771

そして驚いたのはテールパイプの内側までをもきれいに仕上げてくれたこと。

納車時から結構くすんでいたいので「こんなものか」と考えていたのですが、磨けばこんな感じになるのだとちょっとびっくり。

ここはまったく予期していなかっただけに嬉しい部分です。

L1460801

JUN
ありがとうございます!

あとは「フロントストライプ」の施工

そしてコーティングが完了したということもあってここからはフロントにストライプを貼ろうと考えていて、これは以前にもアップしたとおり「横方向」。

コーティング後にストライプを貼るのは「コーティング後のほうが表面がつるつるしているのできれいに貼れる」「剥がそうと思った時、コーティングの上から貼っていたほうがきれいに剥がれる」ため。

ストライプ自体はマットブラックを予定しており、しかしその上にグロスブラックにてなんらかの文字を貼るかもしれません。

L1460821

コーティング直後のミニを収めた動画はこちら

ミニJCWにボンネットストライプを貼ろうと思う。まずは手元にあった材料で簡単に貼ってみた。ベスト幅は「1cm+8.5cm」?
ミニJCWにボンネットストライプを貼ろうと思う。まずは手元にあった材料で簡単に貼ってみた。ベスト幅は「1cm+8.5cm」?

| ボクは常々「横ストライプ」に強いあこがれを持っている |この記事のもくじ| ボクは常々「横ストライプ」に強いあこがれを持っている |ミニJCWを購入した今、これを実行しない手はない横ストライプとは ...

続きを見る

煌(Kirameki)

住所:〒660-0085兵庫県尼崎市元浜町2丁目22-2
TEL:06-6430-7732
営業時間 :10:00~19:00
定休日:毎週火曜日
https://kirameki.ne.jp/
<地図はこちら

合わせて読みたい、コーティング関連投稿

ポルシェ・マカンSのコーティングメンテナンス終了!サファイアブルーメタリックは「濡れたような」輝きに、そしてサテン仕上げのホイールからはしっかりブレーキダストが除去
ポルシェ・マカンSのコーティングメンテナンス終了!サファイアブルーメタリックは「濡れたような」輝きに、そしてサテン仕上げのホイールからはしっかりブレーキダストが除去

| 最近はポルシェ・マカンSを洗車できずに汚れ放題だったが |この記事のもくじ| 最近はポルシェ・マカンSを洗車できずに汚れ放題だったが |目をみはるほどピカピカになって戻ってきた納車後1年での走行距 ...

続きを見る

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに追加でセラミックコーティング施工!プロテクションフィルム専用の液剤を使用、これまでとは一線を画すスベスベ感に

| ペイントプロテクションフィルム施工後、「汚れやすい」のがちょっとした悩みだったが |この記事のもくじ| ペイントプロテクションフィルム施工後、「汚れやすい」のがちょっとした悩みだったが |これでお ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのコーティング
ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのコーティング完了!ブルー・ル・マンがより深くより鮮やかに!!

| よくよく考えるとブルー・ル・マンとグロスブラックとの組み合わせは至極手入れが難しかった |この記事のもくじ| よくよく考えるとブルー・ル・マンとグロスブラックとの組み合わせは至極手入れが難しかった ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ミニ(R56/F56), ■近況について
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5