ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他イギリス車

【動画】元フェラーリ、マクラーレンのデザイナーがGMA T.33に辛口コメント!「ウーパールーパーに似ているが、純粋に官能的だ。9.91点だな」

投稿日:2022/02/09 更新日:

【動画】元フェラーリ、マクラーレンのデザイナーがGMA T.33に辛口コメント!「ウーパールーパーに似ているが、純粋に官能的だ。9.91点だな」

| GMA T.33のシンプルさはここ最近では類を見ない |

フロントにはスプリッターの代わりの「秘密兵器」が内蔵されているようだ

さて、マクラーレンF1の設計者、ゴードン・マレー氏は自身の自動車メーカー、GMA(ゴードン・マレー・オートモーティブ)より新型車T.33を発表していますが、約2億1200万円という高額さにもかかわらず発売から1週間で限定台数の100台すべてが完売しています。

そこで今回、ピニンファリーナでフェラーリを、さらにはBMWやミニ、マクラーレン等で車体デザインを行ってきたフランク・ステファンソン氏がこのGMA T.33について思うところをズバっと述べた動画を公開。

フランク・ステファンソン氏は上述の通りカーデザイナーであり評論家ではなく、しかしこういった評論をYoutube上に公開しているのは「コロナウイルスのパンデミックによって他の仕事ができないから」だといいますが、こうやって同氏の辛口評論を見ることができるようになったのも「コロナのおかげ」ということになりそうですね。

【動画】マクラーレンF1設計者、ゴードン・マレーが送り出す市販車第二弾「GMA T.33」発表!3.9リッターV12搭載、車体重量はわずか1100kg。芸術作品のような内外装を持ちお値段2.1億
【動画】マクラーレンF1設計者、ゴードン・マレーが送り出す市販車第二弾「GMA T.33」正式発表!3.9リッターV12搭載、車体重量はわずか1100kg。芸術作品のような内外装を持ちお値段2.1億

| この価格でも「なんとしても欲しい」と思わせる魅力がこのクルマには備わっている |この記事のもくじ| この価格でも「なんとしても欲しい」と思わせる魅力がこのクルマには備わっている |当然ながら限定台 ...

続きを見る

フランク・ステファンソンはGMA T.33に対してこう考えている

そしてフランク・ステファンソン氏がGMA T.33について「思ったこと」について触れてみたいと思いますが、当初フランク・ステファンソン氏はGMA T.33のデザインについては懐疑的かつ否定的であったといい、それはいろいろな車の寄せ集めに見えたから。

たとえばロータス エリート タイプ14、ロータス エラン シリーズ3、さらにはアルファロメオ 33ストラダーレといった60年代の自動車に見られる要素を指摘し、「どこかで見たことがあるものを貼り付けた」だけのように感じられたと述べています。

5

なお、ぼくがはじめてT.33を見たときはアルファロメオ33ストラダーレによく似ていると感じていて(”33”というネーミングがこれを裏付けているのかどうかはわからない)、実際にゴードン・マレーはT.33について、1960年代のお気に入りのクルマからインスピレーションを受けたとも語っているので、もしかするとアルファロメオ33ストラダーレをイメージしたところがあるのかもしれません。

【動画】ゴードン・マレーT.33は「ずっと私が作りたかったクルマだ。1960年代のお気に入りのスポーツカーからインスピレーションを受けている」
【動画】ゴードン・マレーT.33は「ずっと私が作りたかったクルマだ。1960年代のお気に入りのスポーツカーからインスピレーションを受けている」

| 1960年代のスポーツカーにインスピレーションを受けたということは、T.50とは全く異なる路線のクルマとなりそうだ |この記事のもくじ| 1960年代のスポーツカーにインスピレーションを受けたとい ...

続きを見る

GMA T.33のフロントについて、フランク・ステファンソン氏は「非常にひかえめ」と表現しており、「ウーパールーパーに似ている」という辛辣な意見も。

7

加えて、フェラーリ612スカリエッティに似ているという指摘も行っています(たしかに似ている)。

6

なお、フロントにスプリッターがないことが疑問であったとも語っていますが、T.33発表直後に公開されたGMA T.33の解説動画を見るにつけ、「その理由」に唸らされたといい(ゴードン・マレーはここに隠し玉を用意している)、さらに様々な情報を得るにつれ、徐々に翻意していったようですね。

そして結果的にはGMA T.33について「純粋に官能的で、絶妙に処理されたボディ表面を持つ」という判断を下すに至っており、「ごちゃごちゃしていない」ところを高く評価しているもよう。

1

同氏がこのGMA T.33において、もっとも感心したのは「ルーフではなく、エンジンに直接取り付けられている」シュノーケル(エアスクープ)だといい、カーデザイナーの目から見て、「見れば見るほど」よくできているのがGMA T.33ということになりそうです。

4

GMA T.33の点数は?

そしてゴードン・マレー氏はいつも自身が評価したクルマのデザインに評点をつけており、GMA T.33はホンダe(10点満点)の次、アストンマーティン・ヴァルハラと並ぶ2位(9.91点)という結果になり、つまり相当に高く評価している、ということに。

3

そして4位はブガッティ・ボリード(9.9点)、次いでフェラーリ・ローマ(9.5点)、フェラーリ・デイトナSP3(9点)、フォード・ブロンコ(8.9点)、フェラーリ296GTB(8.9点)、メルセデス・プロジェクト・マイバッハ(8.8点)、マクラーレン・アルトゥーラ(8.5点)という順位。

メルセデス・ベンツがオフロードっぽい「プロジェクト・マイバッハ」発表!急逝したファッションデザイナー、ヴァージル・アブローとのコラボによる最後の作品に
メルセデス・ベンツがオフロードっぽい「プロジェクト・マイバッハ」発表!急逝したファッションデザイナー、ヴァージル・アブローとのコラボによる最後の作品に

| ヴァージル・アブローは日の直前まで精力的に作品を送り出し続けていたようだ |この記事のもくじ| ヴァージル・アブローは日の直前まで精力的に作品を送り出し続けていたようだ |やはり時代は「オフロード ...

続きを見る

中には以外な面々もおり、上位に並ぶクルマの種類やデザインも様々なですが、本職のカーデザイナーだけあって「機能とデザインのバランス(融合)」を評価での重要な指標としているようですね。

フランク・ステファンソンがGMA T.33を評価する動画はこちら

合わせて読みたい、フランク・ステファンソン関連投稿

もとBMWのデザイナーが新型2シリーズ・クーペを斬る!「あまりに多くの要素を詰め込みすぎ。グリルがなければBMWだとわからない。4点だな」
【動画】もとBMWのデザイナーが新型2シリーズ・クーペを斬る!「あまりに多くの要素を詰め込みすぎ。グリルがなければBMWだとわからない。4点だな」

| フランク・ステファンソン氏の公平な視点であれば納得ができる |この記事のもくじ| フランク・ステファンソン氏の公平な視点であれば納得ができる |たしかに新型2シリーズのヘッドライトは「BMWらしく ...

続きを見る

【動画】フェラーリ、マクラーレンのデザイナーはどんな腕時計を好むのか?ベル&ロス、パネライ、IWCなど視認性に優れ固有のデザインを持つ腕時計がお気に入り
【動画】フェラーリ、マクラーレンのデザイナーはどんな腕時計を好むのか?ベル&ロス、パネライ、IWCなど視認性に優れ固有のデザインを持つ腕時計がお気に入り

| フランク・ステファンソンは「機能的で」「シンプルで」「バランスが良く」「独特のデザインを持つ」腕時計を好むようだ |この記事のもくじ| フランク・ステファンソンは「機能的で」「シンプルで」「バラン ...

続きを見る

【動画】元フェラーリのデザイナーはデイトナSP3をどう思っているのか?「フェラーリのデザインチームはなかなかいい仕事をしたな。9点だ」
【動画】元フェラーリのデザイナーはデイトナSP3をどう思っているのか?「フェラーリのデザインチームはなかなかいい仕事をしたな。9点だ」

| フランク・ステファンソン氏は基本的にフェラーリのクラシカルな優雅さを評価しているようだ |この記事のもくじ| フランク・ステファンソン氏は基本的にフェラーリのクラシカルな優雅さを評価しているようだ ...

続きを見る

参照:Frank Stephenson

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->その他イギリス車
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5