>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

メルセデスAMG Oneの生産・テスト風景が公開に!製造はメルセデス F1チームの本拠地である英国にて、そして生産後にドイツへと輸送されることに

2022/08/12

メルセデスAMG Oneの生産・テスト風景が公開に!製造はメルセデス F1チームの本拠地である英国にて、そして生産後にドイツへと輸送されることに

| メルセデスAMG Oneは1台1台が完全なるハンドメイド |

ただし完成後はブガッティほどハードなテストは行わないようだ

さて、先日ついに発売がなされ、購入者向けの試乗イベントが開催されたメルセデス・ベンツのハイブリッドハイパーカー、AMG One。

今回は限定生産台数275台の生産がはじまり、年内には顧客への引き渡しが始まることを発表し、あわせて組み立ては16ものラインで行われること、通常のAMGモデルとは異なってテスト車製造工場にて1台づつハンドメイドにて組み立てられること、そしてその英国コヴェントリーにある工場での製造風景が公開されることに。

メルセデスAMG Oneの試乗イベント開催!「給油の前には減圧を行わねばならない」など独特の作法も。やっぱりハイパーカーは気難しそうだな・・・【動画】
メルセデスAMG Oneの試乗イベント開催!「給油の前には減圧を行わねばならない」など独特の作法も。やっぱりハイパーカーは気難しそうだな・・・【動画】

| なんだかんだ言われるメルセデスAMG Oneではあるが、ここまでレーシングカーに近いハイパーカーは他になさそう | 色々と他のクルマと異なる部分も多く、しかしそれを楽しめる人には最高のクルマかも ...

続きを見る

メルセデスAMG Oneはこうやって作られる

そこでこのメルセデスAMG Oneが生産される様子を見てみたいと思いますが、まずはカーボンファイバー製モノコックとカーボンファイバー製アウタースキン(エクステリアパネル)全体の製作から始まります。

Mercedes-AMG-One-4

ここではメルセデス・ベンツの生産スペシャリストが、ひとつひとつのパネルがフィットし、カーボンファイバーの織り目が完璧であるかどうかを確認することになりますが、すべての要素がメルセデス・ベンツの綿密な基準に合致していることをチェックした後、エクステリアパネルはいったん解体され、それぞれの顧客の指定する仕様に合わせ手作業にて塗装される、とのこと。

Mercedes-AMG-One-5

これと並行して行われるのがF1マシン同様のパワートレインの組み立てですが、F1マシンのエンジンを製造しているブリックスワースのメルセデスAMGハイパフォーマンスパワートレイン施設にて製造が行われ、テストベンチにて個別にホットテストを受けることで性能が担保されるようですね。

Mercedes-AMG-One-9

JUN
JUN
1.6リッターエンジンは超コンパクト!

そしてエンジンには補機類を取り付け。

Mercedes-AMG-One-13

エンジンブロックそのものはあんなに小さいのに、補機類を取り付けるとこんなに巨大に。

Mercedes-AMG-One-14

こちらはおそらくフロントアクスルの組み立て。

Mercedes-AMG-One-15

慎重な作業が要求されるバッテリーパックの製造工程。

Mercedes-AMG-One-10

その後は車体とパワートレインとのマリアージュ。

Mercedes-AMG-One-8

さらに内外装をフィッティング。

Mercedes-AMG-One-6

完成した後は走行性能のテスト

完成したすべてのAMG Oneはローリングダイノにてすべての走行モードがテストされ、さらにはノイズ、バイブレーション、ハーシュネス(NVH)の検査、さらに豪雨を想定したモンスーンテストが行われた後、ライトブースにて最終外観検査と重要な技術的機能テストが実施されるのだそう。

その後、各車両は近くの認証施設に運ばれ、工場のテストドライバーが「合格」のサインを行い、そこでようやくAMG Oneはドイツ・アファルターバッハのメルセデスAMG本社に運ばれ、そこから顧客への引き渡しが行われる、とのこと。

Mercedes-AMG-One-1-1

ちなみにブガッティは空港を借り切って加速や減速のテストを行うそうですが、メルセデスAMG Oneの場合はそこまでシビアなテストを行うわけではないようですね。

ブガッティ・ディーヴォの納車開始!完成後には350kmの試験走行、空港での加速や減速テスト、6時間におよぶ塗装チェックを経て出荷されることに

| ブガッティは想像を遥かに超える品質管理を行っていた | ブガッティがついに少量限定モデル「ディーヴォ」の納車を開始する、と発表。ディーヴォはシロンをベースにて限定40台のみが製造され、その価格は邦 ...

続きを見る

メルセデスAMGは今回プレスリリースにて、「メルセデスAMG Oneは、開発から生産に至るまで、当社がこれまでに手がけたプロジェクトの中で最も野心的なものです。メルセデスAMGが電動化されたドライビングパフォーマンスの未来に向けた戦略的展開を成功させる上で、このプロジェクトはその糧となるものです。この少量生産シリーズの開発は、まさにユニークな挑戦でもあるのです」と述べています。

合わせて読みたい、メルセデスAMG関連投稿

メルセデスAMG Oneがニュルを走る!年始と言われる最速タイムへのアタックに向けて調整開始?やはりこのあたりで実力を見せておかないとな・・・
メルセデスAMG Oneがニュルを走る!年始と言われる最速タイムへのアタックに向けて調整開始?やはりこのあたりで実力を見せておかないとな・・・

| 以前のプロトタイプに比較すると走行ペースはずいぶん速くなっているようだ | 実際にどれくらいのタイムを出せるのかは非常に気になる さて、苦節5年の開発期間を経てついに発売されることとなったメルセデ ...

続きを見る

メルセデスAMG Oneを注文したオーナー「重量1100kgと聞いていたのに実際は1750kg。200km/hまでの加速も5.5秒のはずが7秒。価格に見合わないクルマを買わされた」
メルセデスAMG Oneを注文したオーナー「重量1100kgと聞いていたのに実際は1750kg。200km/hまでの加速も5.5秒のはずが7秒。価格に見合わないクルマを買わされた」

| さらには「最大の失望」とコメントし、そして高額なメンテナンス費用に不満も | ここまで予定と異なれば、今後も他のオーナーからも苦情が噴出しそうだ さて、メルセデス・ベンツはF1由来のパワートレイン ...

続きを見る

開発に5年、「F1マシンの技術を公道で楽しめる」メルセデスAMG One市販モデルがついに公開!価格は3億円、出力1063馬力のハイパーカー
開発に5年、「F1マシンの技術を公道で楽しめる」メルセデスAMG One市販モデルがついに公開!価格は3億円、出力1063馬力のハイパーカー

| F1の技術をベースにしながらも、F1にはないアクティブエアロ、前輪トルクベクタリングといった機能も | メルセデスAMGの開発チームにとって、このクルマは「呪い」のようなものだったらしい さて、予 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , ,