ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】こんなところからエアを吸うのか・・・。電動化前のハードコアモデル、ポルシェ718ボクスター「スパイダーRS」の試作車がニュルを走行中

投稿日:2022/05/18 更新日:

【動画】こんなところからエアを吸うのか・・・。電動化前のハードコアモデル、ポルシェ718ボクスター「スパイダーRS」の試作車がニュルを走行中

| おそらくトップを開け放って走っているときの吸気音は相当に刺激的だと思う |

今の時点では実際に718ボクスター・スパイダーRSが発売されるかどうかはわからない

さて、ここ最近ニュルブルクリンクを賑わせている謎のポルシェ718ボクスター・スパイダー。

すでに発売済みのボクスター・スパイダーと異なるのはリアデッキにエアスクープが設けられていることで、これは718ケイマンGT4 RS同様、「パワーアップしたエンジンにエアを送り込むため」だと思われます。

よってこの車両は718ケイマンGT4 RS同様のボクスター版、つまり「718ボクスター・スパイダーRS(名称は未定)」だと考えて良さそうですね。

718ボクスター・スパイダーRSの案は以前にも語られていたが

なお、ボクスター・スパイダーRSのプランは少し前からポルシェ内部に存在していたといい、実際にポルシェのGT部門担当役員であるアンドレアス・プルニンガー氏は718ボクスター・スパイダーRSについて、「たしかにその案は存在し、実現可能で面白いアイデアではあるが、まだ確定していない」とコメントしたこも。

さらに718と911シリーズのポートフォリオを担当するフランク=シュテフェン・ヴァリザー氏は「技術的には実現可能です。ただ実際に発売するかどうかはわからない。問題はどのポジションに位置づけるかです」と述べています。

2022-05-17 19.50.23

ポルシェ
ポルシェは718ボクスターの「ケイマンGT4 RS版」、718スパイダーRSを検討中?まだまだ718シリーズにはなんらかの「アイデア」があるもよう

| 次期718シリーズがピュアエレクトリック化されることが決まったといえど、それはすなわち現行718シリーズがすぐに終了するということを意味しない |この記事のもくじ| 次期718シリーズがピュアエレ ...

続きを見る

しかしながら今回ニュルブルクリンクに登場したということは、ボクスター・スパイダーRSの計画が一歩前進したと考えてよく、そしてポルシェは実際に発売しないモデルをニュルブルクリンクでテストすることはほぼ無いと認識しているので、いよいよこの718ボクスター・スパイダーの発売が差し迫っているのかもしれません。

2022-05-17 19.50.34

動画を見たところ、このプロトタイプは上述のエアスクープのほかは718スパイダーと大きな差は無いように思われますが、おそらくその中身の変更は小さくはなく、最も大きなアップデートは(ケイマンGT4RSと同じ)500馬力を発生する自然吸気4リッター・フラットシックスエンジンが搭載されることだと思われます。

このエンジンによって718ケイマンGT4 RSは0−100km/hまでを3.2秒で加速し、最高速度315km/hにも達しますが、718ボクスター・スパイダーRSの場合はややこれに遅れを取る数値となるのかもしれません。

2022-05-17 19.50.44

ただ、数値的に劣ろうとも(おそらく)718ボクスター・スパイダーRSがケイマンGT4RSに勝るであろう点があり、それは「吸気音含むサウンド」。

オープンモデルなので隔てるものなく刺激的なサウンドを聞くことができるのはもちろんですが、シートのすぐ後ろのダクトから500馬力の自然吸気エンジンに向けて吸い込まれる吸気音は「刺激的この上ない」ものであろうと想像します。

【動画】ポルシェ718ケイマンGT4RSのレビュー解禁!「こんな吸気音は聞いたことがない」「クルマがもっと早く曲がれと言ってくる」。実はケイマンGT4RSの計画は17年前から存在していた
【動画】ポルシェ718ケイマンGT4RSのレビュー解禁!「こんな吸気音は聞いたことがない」「クルマがもっと速く曲がれと言ってくる」。実はケイマンGT4RSの計画は17年前から存在していた

| 今回の718ケイマンGT4RSは「ガソリン世代における最後の、そしてもっともスパルタンなモデル」 |この記事のもくじ| 今回の718ケイマンGT4RSは「ガソリン世代における最後の、そしてもっとも ...

続きを見る

718ケイマン / ボクスターは次世代モデルでピュアエレクトリックへ

ポルシェは「次世代の718ケイマン、そしてボクスターはピュアエレクトリック化される」ということを明言しており、つまりガソリンエンジンを積んだ718ケイマン / ボクスターは現行世代が「最後」。

もちろんガソリンエンジンで走る718ケイマンGT4RS、(登場すればの話ですが)718ボクスター・スパイダーRSも今回っきりということになり、よってその価値は今後計り知れないほど高くなると考えて良さそうですね。

ポルシェ718ボクスター
ポルシェがフルモデルチェンジ版 次期718ケイマン/ボクスターは「完全電動化され」EVとなって2024年に発表と公式に認める!開発中の新型バッテリーを搭載

| 新型718ケイマンとボクスターはポルシェにとっての「第3のEV」に |この記事のもくじ| 新型718ケイマンとボクスターはポルシェにとっての「第3のEV」に |ただしその詳細についてはまだまだ情報 ...

続きを見る

ポルシェ718ボクスター・スパイダーRSと思われるプロトタイプがニュルブルクリンクを走る動画はこちら

あわせて読みたい、718ケイマン / ボクスター関連投稿

新型ポルシェ718ケイマンGT4 RS発表!500馬力エンジンに加え数々の専用装備を持ち、完全に「コレクターズアイテム」としての資格を獲得。激しい争奪戦になりそうだ
新型ポルシェ718ケイマンGT4 RS発表!500馬力エンジンに加え数々の専用装備を持ち、完全に「コレクターズアイテム」としての資格を獲得。激しい争奪戦になりそうだ

| これはポルシェセンターに問い合わせねばなるまい |この記事のもくじ| これはポルシェセンターに問い合わせねばなるまい |日本でも1843万円で受注開始ポルシェ718ケイマンGT4 RSはニュルブル ...

続きを見る

ポルシェ718ボクスターT
こいつは小さなランボルギーニだな・・・!ポルシェ718ボクスターTに試乗する。この価格で買えるスポーツカーとしてはこれ以上の選択肢はないだろう

| いつ乗ってもポルシェのミドシップモデルは楽しくて仕方がない |この記事のもくじ| いつ乗ってもポルシェのミドシップモデルは楽しくて仕方がない |同一世代であったとしても、ポルシェが行う毎年の「進化 ...

続きを見る

参照:Carspotter Jeroen

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5