ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アルファロメオ/アバルト/フィアット ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

投稿日:2022/07/29 更新日:

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

| ステランティスがどこからそんなお金を引っ張ってきたのかはちょっと気になる |

おそらくはマセラティMC20と多くを共有するんじゃないかと推測

さて、アルファロメオが「スーパーカーを発表するかもしれない」との報道。

これはちょっとびっくりなニュースでもありますが、現在アルファロメオはステランティス傘下にあり、そのステランティスはアルファロメオやランチアなど主要ブランドに対して「ブランドの収益性を高めるための”時間とお金”を与える」と宣言しています。

実際のところランチアはデルタの発表をアナウンスし、プジョーは高級ブランドへの移行を示したりとそれぞれの新しい方向性を示しているワケですが、今回はアルファロメオが新しい道へと向かって歩きだすということになりそうですね。

なお、アルファロメオではCEOがジャン=フィリップ・インペラート氏に、そしてチーフデザイナーがアレハンドロ・メソネロ=ロマノス氏へと交代していますが、まだ両名が最初から企画したクルマは登場しておらず、しかしこの「スーパーカー」がその第一弾となるのかもしれません。※画像はCGアーティスト、Ettore Balsadonnaが独自に考えたアルファロメオ・スカリオーネ

アルファロメオのデザイン責任者がアレハンドロ・メソネロ=ロマノスへ
アルファロメオのデザイン責任者がアレハンドロ・メソネロ=ロマノスへ!ルノーやセアトで手腕を振るった「先進派」、今後アルファでは電動化と近代化を推進

| アルファロメオ属するステランティスでは今、急激な変化が起きている |この記事のもくじ| アルファロメオ属するステランティスでは今、急激な変化が起きている |プジョーは高級化、ランチアは新デザイナー ...

続きを見る

今後のアルファロメオはこう変わる

そこで現在の新しいアルファロメオの路線についておさらいしたいと思いますが、まずは積極的なニューモデル攻勢と電動化ブランドへのシフトを挙げています。

アルファロメオ
アルファロメオ「2022年から2026年まで毎年1台、新型車を発表する。そして2027年からはすべてのモデルを電動化する」

| ひとまず2022年発表のニューモデルはトナーレとして、残る4台は? |この記事のもくじ| ひとまず2022年発表のニューモデルはトナーレとして、残る4台は? |アルファロメオは今後「ドライバビリテ ...

続きを見る

そして値引きをやめて収益性の高いブランドへとシフト。

アルファロメオ
アルファロメオCEO「今までは販売台数稼ぎのため値引きもあったが、これからは違う。台数にはこだわらず、いかに1台を高く売れるかに注力し、BMWと同等の販売価格に引き上げる」

| 時間とコストはかかるが、それが目指すべき正しい道だと思う |この記事のもくじ| 時間とコストはかかるが、それが目指すべき正しい道だと思う |購入価格が高くとも、売却価格が高ければ顧客にとってもデメ ...

続きを見る

そのためにはコネクティビティよりもドライバビリティ。

アルファロメオ
アルファロメオはほかブランドと逆に進むようだ!「我々は走るスマホやiPadを売るのではない。ディスプレイは極限まで少なくし、ドライバーズカーを作るのだ」

| アルファロメオは「ステランティス」が誕生したことによって大きくその方向性を変化させることに |この記事のもくじ| アルファロメオは「ステランティス」が誕生したことによって大きくその方向性を変化させ ...

続きを見る

さらには業界最低レベルだとも評される品質やサービスのレベルを引き上げる、とも。

アルファロメオ
現在品質調査「業界最下位」のアルファロメオ。CEOが「我々のベンチマークは、品質トップのレクサス」と語り、無謀だと思う一方、これほど明確に目標を語ったことは評価したい

| 新しいアルファロメオのCEOはわかりやすい言葉でこれからの方向性を伝える術に長けている |この記事のもくじ| 新しいアルファロメオのCEOはわかりやすい言葉でこれからの方向性を伝える術に長けている ...

続きを見る

アルファロメオの新型スーパーカーはどんなクルマに?

そこで気になるのがこのアルファロメオの新型スーパーカー。

現時点ではほとんど情報はなく、既定路線としてウワサされているのが「カーボンファイバー製モノコックにジュリアGTAの3リッターV6ツインターボ(540馬力)をミッドマウント」。

まずコンセプトモデルのデビューは2023年、市販モデルは2025年に登場すると言われており、電動化されるかどうかについてはわからないものの、「540馬力」ではちょっと心もとなく、そして4Cでの「数字としてのパワーが小さかった」ことが商業的な成功に結びつかなかったという経験から、ハイブリッドシステムを積んでパワーを引き上げるんじゃないかとも考えています(登場時期を考慮しても、そうしないと老い先が短くなる)。

なお、このカーボン製モノコックについては(同じグループにある)マセラティMC20から拝借するのだろうとも考えており、となれば差別化のためにも、なおのことハイブリッド化は必須かもしれません(マセラティMC20はガソリンオンリー、そして後にピュアエレクトリック版が追加されると言われる)。

現チーフデザイナー、アレハンドロ・メソネロ=ロマノス氏によれば「私たちはあなたを驚かせますよ。たぶんね。どこかのタイミングで。近いうちに必ず」と語っており、その発表が近づいていることも示唆していますが、アレハンドロ・メソネロ=ロマノス氏は「進歩的」な自動車を作りたいと考えていると報じられ、BAT(ベルリナ・エアロダイナミカ・テクニカ)プロトタイプ=下の画像やガンディーニによるモントリオールを過去のインスピレーション例として挙げ、逆に「大胆さを失った」80年代のアルファロメオを批判していることからも、今後(通常ラインアップに関しても)大きくデザインを変えてくる可能性がありそうです。

alfa-romeo-b.a.t.-concept-cars (1)

加えて同氏は「レトロ風味を採用し、過去をコピーするような安易な道はとらない」「これからのアルファロメオのクルマは大胆になる」とも語り、アルファロメオ・ザウバーF1チームが、エンジニアリング、エアロダイナミクス、シャシーセットアップに関わること、自身のデザインチームがザウバーと共同にて仕事を進めているとも語っているので、もしかすると相当に過激なクルマとなるのかもしれません。※こういった、モータースポーツ部門と市販車部門とで関わりを持たせる例が最近急造しており、となるといずれのメーカーもモータースポーツに参加せざるを得なくなりそう

インスピレーション元としては「過去のクルマ」を参照?

なお、レトロルックを採用しないといえど、アルファロメオには過去に豊富な名車を多数抱えており、おそらくこれらについては何らかの活用がなされる可能性も。

アレハンドロ・メソネロ=ロマノス氏が言及した「モントリオール」もそのスタイリングが高く評価され、今なお根強い人気を誇ることからもそのディティールが取り入れられてもおかしくはない、と思います。

アルファロメオ・モントリオール

少年の頃、父親が乗っていた「アルファロメオ・モントリオール」を、レンダリングにて現代風に蘇らせた男の物語

| ある日、父親がピカピカのモントリオールに乗って帰ってきた | レンダリングアーティスト、ルカ・セラフィニ氏の考えた、アルファロメオ・モントリオール・ヴィジョンGT。アルファロメオはかつて(1970 ...

続きを見る

そしてアルファロメオの新CEO、ジャン・フィリップ・インパラート氏がスーパーカーのインスピレーションの源になりうるとして示したのが33ストラダーレ。

こちらも高い人気を誇り、多くのデザイナーが「リメイク」を作成していますね。

アルファロメオ33ストラダーレ

アルファロメオ・ティーポ33ストラダーレの現代版が登場したら?独・伊デザイナーチームが「ストラダーレ33ヴィジオーネ」を発表
アルファロメオ・ティーポ33ストラダーレの現代版が登場したら?独・伊デザイナーチームが「ストラダーレ33ヴィジオーネ」を発表

| 現在のアルファロメオは、こういったリッチなモータースポーツの歴史を生かしておらず、ちょっともったいないと思う |この記事のもくじ| 現在のアルファロメオは、こういったリッチなモータースポーツの歴史 ...

続きを見る

アルファロメオは過去にもスーパーカーを計画したことがある

参考までに、アルファロメオは直近でもスーパーカーを計画していたことがあり、8Cコンペティツォーネの後継モデルの開発が進められていたことも。

ただしこれは財政上の理由にてプロジェクトがキャンセルされ、しかし今回その計画がリブートされることになったと考えて良さそうです。

現時点ではまだ発売が確定したわけではなく、どのようなクルマとなるかはわからないものの、新しいデザイナー、そして新しいCEOとして自身の存在感をアピールするにはもってこいの機会でもあり、そうとうに力の入ったクルマになるだろう、と考えています。

アルファロメオ、マセラティが今後の計画を変更。8C、GTVは残念ながらキャンセル、しかしアルフィエーリは前倒しで登場しグラントゥーリズモ、グランカブリオはFMCも

| アルファロメオはA~Cセグメント、マセラティはDセグメント以上とプレミアムスポーツカーに集中するようだ | アルファロメオ、マセラティを擁するFCA(フィアット・クライスラー・オートモビル)は先日 ...

続きを見る

合わせて読みたい、アルファロメオ関連投稿

アルファロメオ・ジュリアGTA/GTAm
アルファロメオはなぜ売れなくなったのか?「品質と信頼性が低く、ディーラーの対応がよろしくない」うえに「スポーツカー大好きおじさん」しか買わないから

| アルファロメオは自動車メーカーとしてやるべき「品質の向上」「サービスの向上」「客層の拡大」を怠ってきた |この記事のもくじ| アルファロメオは自動車メーカーとしてやるべき「品質の向上」「サービスの ...

続きを見る

アルファロメオ
アルファロメオ「ドイツのメーカーと肩を並べることができるようになれば、新型スポーツカー、ワンオフや少量生産プロジェクトもありうる」。なお現在の販売は20年前の1/8に

| アルファロメオの新CEOは現実を見つつ、新たな取り組みについても意欲を見せる |この記事のもくじ| アルファロメオの新CEOは現実を見つつ、新たな取り組みについても意欲を見せる |ひとまずは「トナ ...

続きを見る

変わりつつあるアルファロメオが新しいディーラーデザインを公開!重厚感やプレミアム性を押し出し、歴史や未来を示す「体感型」スペースに
変わりつつあるアルファロメオが新しいディーラーデザインを公開!重厚感やプレミアム性を押し出し、歴史や未来を示す「体感型」スペースに

| アルファロメオは新CEOを迎え大きくブランドイメージを変革する |この記事のもくじ| アルファロメオは新CEOを迎え大きくブランドイメージを変革する |これからのアルファロメオは今まで以上に「歴史 ...

続きを見る

参照:Car Magazine

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アルファロメオ/アバルト/フィアット, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5