ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ >ランボルギーニ

ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?

投稿日:2021/11/22 更新日:

ランボルギーニがプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのコラボヘッドホンとイヤホンを発売!なぜ自動車メーカーは本業以外にも積極的な展開を行うのか?

| 自動車メーカーはこのほか、腕時計業界とも密接な関わりを持っている |

こういったコラボアイテムはかなりの売上高を誇るらしい

さて、ランボルギーニはプレミアムオーディオブランド「マスター&ダイナミック」とのパートナーシップを約1年前に発表していますが、今回はランボルギーニのモータースポーツ部門「スクアドラコルセ」とマスター&ダイナミックとのコラボレーションによるヘッドホンとイヤホンを追加するとアナウンス。

なお、ランボルギーニはすでに同社とのコラボレーションによってヘッドホンとイヤホンをそれぞれ3種発売しているので、このスクアドラコルセは「4つめ」のバリエーションということになりますね。

web_Lambo_lifestyle_2048x2048_2048x2048_10cb79cb-5acb-43e8-8739-44c401bb6da0_2048x2048

ランボルギーニとマスター&ダイナミックとの新コラボアイテムはこんな製品

そこで今回のNEWアイテム、ワイヤレスヘッドホン「MW65」とトゥルーワイヤレスイヤホン「MW07 PLUS」両者のデザイン的特徴としては、スクアドラコルセのイメージカラーであるヴェルデ・マンティスを用いたこと、そして特徴的な「Yパターン」をあしらったこと。

ワイヤレスヘッドホン「MW65(65,780円)」については、2つのANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)モードを備え、ユーザーがそれぞれの環境に合わせてサウンドを調整できるほか、最大24時間のバッテリー寿命を実現。

ブラックのアルカンターラとヴェルデ・マンティスのレザー、そしてブラックアルマイトのフレームという実車さながらの仕様を持っています。

外装には「アウトモビリ・ランボルギーニ・スクアドラコルセ」のロゴとグリーンの「Y」をあしらったパターンが見えるサファイアガラスが使用され、高級感も演出されているようですね。

MW65ALSC_Angle_800x800_9802a763-ba16-4675-895c-88565cf6b482_1_800x800

AptXとSBCに対応したBluetooth 5.0技術を搭載したトゥルーワイヤレスイヤホン「MW07 PLUS(43,780円)」は、最適な音質を実現する10mmベリリウムドライバーと、40時間のバッテリーライフを実現するステンレス製の充電ケースを備えています。

MW07ALSC_Angle-Right_800x800_1_800x800

ランボルギーニはコラボアイテムを積極展開中

なお、ランボルギーニは「ランボルギーニ・ストア」にて様々な製品を販売していますが、その中にはミズノとのコラボアイテムや、そのほかキッズウェアブランド、高級バッグの「テクノモンスター」、モレスキンとの共同展開を行った製品も。

ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用
ランボルギーニがモレスキンとコラボ!著名イラストレーターを起用し「ウラカンの旅」を表現したグラフィックが採用に

| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |この記事のもくじ| ランボルギーニは自社運営の「ランボルギーニストア」にて様々なグッズを販売している |その価格 ...

続きを見る

さらには限定とはなるものの、シュプリームとのコラボも実施済みです。

ランボルギーニとシュプリームがコラボ
まさかの「ランボルギーニ×シュプリーム」!ランボらしいカラー採用、そしてファイティングブルがドドンと前面に

| ただしシュプリームロゴはかなり控えめ |この記事のもくじ| ただしシュプリームロゴはかなり控えめ |シュプリームは株式売却によってその方向性が大きく変わったランボルギーニ×シュプリームはこんなコレ ...

続きを見る

なぜ自動車メーカーはこういった「自動車以外の製品」にも積極的なのか

そしてフェラーリだと「フェラーリストア」にて鉛筆やキーホルダー、サングラス、シューズ他様々な展開を行っており、先日はアルマーニから人材を迎えた新しいアパレルラインを発表酒たばかり。

フェラーリがアルマーニのデザイナーと作り上げた新アパレルラインが日本でも購入可能に!「フェラーリっぽいハイヒール」もあるぞ!
フェラーリがアルマーニのデザイナーと作り上げた新アパレルラインが日本でも購入可能に!「フェラーリっぽいハイヒール」もあるぞ!

| 「フェラーリ」にしては高いような、そうでないような |この記事のもくじ| 「フェラーリ」にしては高いような、そうでないような |通常では着づらいようなアイテムもあるが、中には「欲しい」と思わせるも ...

続きを見る

さらにフェラーリはこういった物販に加えて「レストラン事業やライセンス事業を強化する」とも発表しており、アパレルのみでフェラーリ全体の収益の10%を目指す、とも(ライセンス事業全体を含めると、自動車関連以外の収入は30%くらいにものぼると言われている)。

【動画】フェラーリが米レゴランド内にアトラクション開設!子どもから大人までがフェラーリのDNAである「レース」を体感できる内容に
【動画】フェラーリが米レゴランド内にアトラクション開設!子どもから大人までがフェラーリのDNAである「レース」を体感できる内容に

| フェラーリはこれまでさほどレゴと接点を持たないように感じていたが |この記事のもくじ| フェラーリはこれまでさほどレゴと接点を持たないように感じていたが |フェラーリは本気でブランドビジネスを積極 ...

続きを見る

さらにはフェラーリ以外だとポルシェ、ブガッティも同様に「自動車以外」にも収益の場を求めていますが、こういったビジネスの展開について、「将来的に自動車のみでは会社が成り立たなくなるから」という認識があるからだと言われ、自動車業界において高めたブランドバリューを他ビジネスにて活用しよう、ということになりそうです。

ポルシェ「将来は自動車を売るだけでは生き残れない。新たなビジネス、投資先を見つけなければ会社が成り立たない」

| ポルシェはもっとも成功している自動車メーカーのひとつだが、その危機感は強い | ポルシェの財務担当役員、ルッツ・メシュケ氏によれば、「今後、ポルシェは自動車を売るだけでは会社が成立しなくなるだろう ...

続きを見る

ただ、ぼくとしては「こういったコラボアイテムがもっとそのへんで簡単に見ることができるようになったり、購入できるようになればもっと売れるんじゃないか」とも考えているのですが、たとえばブガッティのシェーバーがそのへんのドラッグストアにて、安売り品にまぐれて売られていても逆にイメージを落としてしまうだけなので、やはり販路を絞り、購入機会を制限することも必要なのかもしれません。

ちょっとやりすぎ?ブガッティのコラボが加速してしまい、「ジレットとのダブルネームひげ剃り」が発表に。1秒以内で温まる加熱バー内蔵
ちょっとやりすぎ?ブガッティのコラボが加速してしまい、「ジレットとのダブルネームひげ剃り」が発表に。1秒以内で温まる加熱バー内蔵

| その名は 「ジレットラボ ブガッティ・スペシャルエディション・ヒーテッドレーザー」  |この記事のもくじ| その名は 「ジレットラボ ブガッティ・スペシャルエディション・ヒーテッドレーザー」  | ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

フェラーリストアでは時々ワンオフの「コレクターズアイテム」が登場する!今回はフェラーリ268 SPのフロントカウル(377万円)
フェラーリストアでは時々ワンオフの「コレクターズアイテム」が登場する!今回はフェラーリ268 SPのフロントカウル(377万円)

| ただし1/1レプリカ、製造はイタリアにて |この記事のもくじ| ただし1/1レプリカ、製造はイタリアにて |これらワンオフアイテムは販売開始後、すぐに売れてしまうようだその出来はあまりに精巧だった ...

続きを見る

ブガッティが新しいアパレルシリーズを発売すると発表!以前のように「ジャケット500万円」ではなく「ジャケット3万円台から」購入可能

| キャップなど買いやすい小物もラインアップ、まずは50アイテムが販売開始 |この記事のもくじ| キャップなど買いやすい小物もラインアップ、まずは50アイテムが販売開始 |ブガッティの新コレクションは ...

続きを見る

フェラーリ
フェラーリが「新規アパレル事業展開」「レストラン事業拡大」!ブランドビジネスを拡大し、とくにアパレルは「全利益の10%」獲得を目指すようだ

| もともとフェラーリは「ブランディング」に長けた会社だったが |この記事のもくじ| もともとフェラーリは「ブランディング」に長けた会社だったが |来る自動車業界の変革に向け、新たな収益を模索か「アパ ...

続きを見る

参照:lamborghini, Master & Dynamic

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, >ランボルギーニ
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5