ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■映画や音楽、本、ゲームについて

ここまで真っ黒なクルマは見たことないな・・・。ランドローバーが007とのコラボモデル「ディフェンダーV8ボンドエディション」を300台限定にて発売

投稿日:

ここまで真っ黒なクルマは見たことないな・・・。ランドローバーが007とのコラボモデル「ディフェンダーV8ボンドエディション」を300台限定にて発売

| ディフェンダーV8ボンドエディションは全身真っ黒、フロントブレーキキャリパーのみが「ブルー」 |

まさにヴィランが乗るにはうってつけ

さて、ランドローバーが007最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」公開を記念し、ディフェンダーの特別仕様車「ディフェンダーV8ボンドエディション」を発売。

これはディフェンダー90/110に対し300台のみ限定にて設定され、「映画に登場する使用をイメージした」とのこと。

なお、「ボンドエディション」といえども実際にはボンドの敵(ヴィラン)が乗るクルマだとは思われますが、細かいことはどうでもいいのだ、とも思います。

ちなみにディフェンダーはこれまでにも(先代が)いくつかの007作品に(ヴィラン側の車両として)登場しており、実際に映画にて使用された車両、レプリカともオークションでは高い人気を誇っているようですね。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (8)

007「スペクター」仕様のランドローバー・ディフェンダーが販売中!トルコ軍が使用した車体をフルカスタム

| 細部は異なるものの雰囲気はうまく捉えている | 「007」には、ボンドカーの他にもヴィランが運転するクルマなど様々な車両が登場しますが、その中でも一際人気が高いのが「スペクター」に登場したランドロ ...

続きを見る

ランドローバー ディフェンダーV8ボンドエディションはこんな仕様を持っている

そしてこのディフェンダーV8ボンドエディションは見るからに「特別」だと思わせるもので、エクステンデッド・ブラック・パックを装着し「とにかく真っ黒」。

さらには22インチのルナ・グロス・ブラック・アロイ・ホイールと、特徴的なキセノン・ブルーのフロント・ブレーキ・キャリパーを組み合わせた、黒一色のステルス性の高いモデルです。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (2)

さらにこの「ステルスな」エクステリアに加え、背面には特別な「Defender 007」バッジも。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (6)

加えて専用に開発されたタッチスクリーン・スタートアップ・アニメーションも採用に。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (5)

夜間には、007仕様パドルランプにてオーナーをお出迎え。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (9)

インテリアには"One of 300 "の刻印とSV Bespokeのロゴも入っていますが、これを見てもわかるとおり、この車両を制作するのはランドローバーのカスタム車両制作部門(映画に使用する車両もここが手掛ける)スペシャル・ヴィークル・オペレーション。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (7)

イルミネーテッド・トレッドプレートにも「007」。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (4)

車体のなかで唯一カラーが用いられるのはフロントのブレーキキャリパーのみ。

なお、リアのブレーキキャリパーはブラックのままという「非常に珍しい」仕様です。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (3)

007モデルといえども「スパイ小道具」は装備されないようだ

ランドローバーのブランド・ディレクターであるフィンバー・マクフォール氏によると、「ランドローバー・ディフェンダーV8ボンド・エディションは、これまでに生産された中で最もパワフルなディフェンダーを特別にアレンジしたもので、映画『ノータイム・トゥ・ダイ』に登場する車両からインスピレーションを得ています。このモデルは、2つの偉大な英国ブランドの出会いを象徴しており、ランドローバーとジェームズ・ボンドとの38年にわたる関係を祝うユニークなモデルです」とコメント。

Land-Rover-Defender-V8-Bond-Edition (10)

このディフェンダーV8ボンド・エディションのボンネットの下には、最高出力518ps(525PS/386kW)、最大トルク460lb-ft(625Nm)を発揮する5.0リッターV8エンジンが搭載されており(標準モデルと同じスペック)、90モデルはわずか4.9秒で時速60マイル(96km/h)に到達し、最高速度は149マイル(240km/h)にまで達します。

なお、このディフェンダーは「ボンドエディション」といえど、なんらかのスパイ小道具が装備されているわけではないようですね。

ランドローバー・ディフェンダーV8ボンド・エディションを紹介する動画はこちら

007といえば「アストンマーティン」

007最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」の公開が迫っているということで、アストンマーティンもこれまでの007映画に登場したボンドカーを振り返る動画を公開。

こちらは「ノー・タイム・トゥ・ダイ」最新トレイラー(予告編)。

合わせて読みたい、関連投稿

ランドローバーが「世界一過酷なレース」、キャメルトロフィー用車両をイメージしたディフェンダー、トロフィー・エディション発売
ランドローバーが「世界一過酷なレース」、キャメルトロフィー用車両をイメージしたディフェンダー、トロフィー・エディション発売

| 購入者はかつての「キャメルトロフィー」と同じような体験をできるらしい |この記事のもくじ| 購入者はかつての「キャメルトロフィー」と同じような体験をできるらしい |通常のラインアップでは「イエロー ...

続きを見る

オメガ シーマスター ダイバー300M 007 エディションを買ってみた!ドレスウォッチを買うはずが、やはりいつもどおりの選択になってしまったな・・・
オメガ シーマスター ダイバー300M 007 エディションを買ってみた!ドレスウォッチを買うはずが、やはりいつもどおりの選択になってしまったな・・・

| これまでの007コラボウォッチの中ではもっとも特別感が強い |この記事のもくじ| これまでの007コラボウォッチの中ではもっとも特別感が強い |シーマスター ダイバー300M 007 エディション ...

続きを見る

関西初公開!新型ランドローバー・ディフェンダー「90」を見てきた
関西初公開!新型ランドローバー・ディフェンダー「90」を見てきた!!本気で欲しいがすでに2021年モデルは完売済み

| ディフェンダーはかなり大きなクルマであるにもかかわらず、多くの注文を獲得しているようだ |この記事のもくじ| ディフェンダーはかなり大きなクルマであるにもかかわらず、多くの注文を獲得しているようだ ...

続きを見る

参照:Aston Martin, Land Rover, James Bond 007

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), ■映画や音楽、本、ゲームについて
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5