ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本、ゲームについて

【動画】トヨタUSAが「頭文字DとGR86」とのコラボムービーを公開!藤原拓海、土屋圭市が登場しアツいドリフトバトルを披露

投稿日:2022/01/07 更新日:

【動画】トヨタUSAが「頭文字DとGR86」とのコラボムービーを公開!藤原拓海、土屋圭市が登場しアツいドリフトバトルを披露

| トヨタの「なんとかしてクルマの楽しさを伝えよう」というプロモーションはボク的に好印象 |

現時点では3編の動画が公開済み、今後の続編に期待

さて、トヨタの北米法人がGR86プロモーションのため、ハチロク(AE86)とGR86とが峠にてドリフトバトルを繰り広げるという動画シリーズを公開。

これは現地にて展開される「GR86 FASTERCLASS」キャンペーンの一巻としてリリースされたもので、現在のところ「Mastering the Craft(技を極める)」「Pursuit(追跡)」「The Challlenge(挑戦)」の3編が公開されており、いずれも15秒程度の動画ながらも、「(”マンガ塗り”のアニメ版のような感じで)実車をアニメ風に加工する」ことで臨場感のある走行風景を演出しています。

6

製作は「頭文字D」制作チームと共同にて

なお、これらの動画は頭文字D制作チームとの共同にて作成されているといい(たしかに音楽もユーロビート)、この臨場感が今後製作されるMFゴーストにもフィードバックされたらいいなあ、と思ったり(どうしてもCGによるドリフトやバトルは違和感があり、それが改善されればなあとも思う)。

4

【動画】「ターボなんぞでふやけやがって・・・」MFゴーストがTVアニメ化!実車からサンプリングしたサウンドでスーパーカーバトルを見ることができるぞ
【動画】「ターボなんぞでふやけやがって・・・」MFゴーストがTVアニメ化!実車からサンプリングしたサウンドでスーパーカーバトルを見ることができるぞ

| 原作中での名セリフの再現に期待したい |この記事のもくじ| 原作中での名セリフの再現に期待したい |頭文字Dではほぼなかった「長丁場」でのバトル、そして駆け引きや混走には要注目作中には様々なスーパ ...

続きを見る

そして頭文字Dは日本やアジア圏のみならず欧米でも非常に知名度が高く、かつて英国トヨタが「藤原とうふ店」仕様のパンダトレノをトヨタ86(GT86)ベースにて復活させたことも。

誰このドライバー?UKトヨタが「イニシャルD(頭文字D)」のパンダトレノを86ベースで復活させる

| これはボクの知ってるハチロクじゃない |この記事のもくじ| これはボクの知ってるハチロクじゃない |あくまでもイベント用として藤原とうふ店仕様の「トヨタ86」を製作関連投稿:トヨタUSAが珍動画公 ...

続きを見る

動画シリーズはトヨタ北米のサイトにて限定公開

今回の一連の動画シリーズは北米トヨタが開設した特別サイト「GR86 FASTERCLASS」のみでの公開であり、なぜかトヨタUSAの公式Youtubeチャンネルには掲載されておらず、そのあたりの理由はちょっと謎。

北米では広告に関する制限が非常に厳しく、よってTVでの放映はもちろん、「公式」Youtubeチャンネルにて大々的に押し出すことも控えているのかもしれません。

3

なお、動画には藤原拓海のほかに土屋圭市もアニメ化されて登場しており、最新動画では「先生と呼びなさい」という一コマも。

同氏はドリフトを広く普及させた人物としても名高く、映画「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」にも登場しているあたり、米国での知名度が高いのかもしれませんね。

2

トヨタは(豊田章男社長の代になってから)サブカルともかなり近い距離を保っており、「クルマの擬人化プロジェクト」のほか、 「北斗の拳」「大友克洋」「ストリートファイター2」とのコラボレーションも行っていて、今回の「頭文字D x GR86」についても同様の流れだと言えるかもしれません(ただ、今回の企画が日本初なのか、米国発なのかはわからない)。

プリウスに続きプリウスPHVでも。東村アキコも参戦してパーツ擬人化新プロジェクト

| 今回は講談社主導、有名漫画家のオリジナルキャラクターも登場 |この記事のもくじ| 今回は講談社主導、有名漫画家のオリジナルキャラクターも登場 |東村アキコ、真島ヒロも参戦4眼ヘッドランプは東村アキ ...

続きを見る

そしてこういった手法については、トヨタが「なんとかしてそのクルマの魅力を伝えたい」と考え抜いた末の成果物だとも考えていて、さらにはトヨタ自身も楽しみながら作ってるんだろうな、ということも伝わってくるように思います。

北米において規制が厳しくなっているのは上述の通りですが、トヨタはそれを逆手に取った広告を(TVでは流せないのでYoutube上で)公開しており、自動車メーカーの広報もそうとうな苦労をしているんだなあ、ということもわかります(実車ではできないことも、アニメだと可能となるので、今後はアニメを使用した広告が増えるのかもしれない)。

トヨタが一発で放送禁止になりそうなGRスープラの動画を公開
【動画】トヨタが一発で放送禁止になりそうなGRスープラの動画を公開!現代の行き過ぎた広告規制に反発し、自動車オタクとしての矜持を見せる

| 動画中ではGRスープラが縦横無尽にドリフト走行 |この記事のもくじ| 動画中ではGRスープラが縦横無尽にドリフト走行 |トヨタはCM作成については相当に苦労しているようだこの動画は放送禁止へのトヨ ...

続きを見る

「GR86 FASTERCLASS」GR86 x 頭文字Dのドリフト動画はこちら

合わせて読みたい、頭文字D関連投稿

一体何なのこの動画!無動力カートによる下り坂レースにとうふ屋ハチロクが登場。おそらくは4WSを備えたダウンヒル専用マシン

| ボディサイドには「サスタマラ豆腐」。つっこみどころしか無い |この記事のもくじ| ボディサイドには「サスタマラ豆腐」。つっこみどころしか無い |リアの振り出し用に「中心から一番遠いところに重量物」 ...

続きを見る

頭文字Dのトヨタ・ハチロク
オートアートが大人気につき完売の「藤原とうふ店」ハチロクを再生産し予約開始!湾岸ミッドナイト連載30周年記念として悪魔のZ、ブラックバード、零奈のGT-Rも発売

| ここまで本気で作り込むメーカーはオートアートをおいて他にない |この記事のもくじ| ここまで本気で作り込むメーカーはオートアートをおいて他にない |制作にあたっては実車を3Dスキャンオートアートは ...

続きを見る

マツダ・ファミリアを藤原とうふ店のハチロクトレノに
世界で最も安価な藤原とうふ店カスタム?マツダ・ファミリア・アスティナをハチロクトレノに見せる男

| この発送はまったく無かった |この記事のもくじ| この発送はまったく無かった |マツダ・ファミリア・アスティナはこんなクルマこちらが本家「藤原とうふ店」のハチロクトレノそのほかにはこんな「え?」と ...

続きを見る

参照:Toyota USA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■映画や音楽、本、ゲームについて
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5