>アウディ(Audi)

日本だけではなく世界的に販売減少が続くアウディ。新戦略を打ち出すも「高価格モデル」「エレクトリック」「中国」頼みとなり、もしも戦略が失敗したときのダメージは大きそう

| いずれの分野においても、今後強みを発揮できるどころか競争が増すばかり | アウディがその販売を世界的に落とし続けており、メルセデス・ベンツ、BMWの後塵を廃するようになったために「新しい戦略」を公表。なおアウディの2018年における販売は全世界で3.5%減少し、欧州においては14%も下落。これは新しく導入された規制「WLTP」の影響が大きいとされているものの、アウディとしてはライバルに追いつき、追い抜く必要があるものと思われます。

ReadMore

>ベントレー(Bentley) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロールスロイス(Rolls-Royce)

ベントレーはカリナンに対抗?「スポーツカーはもう作らない。GTとSUVに集中し、ベンテイガの上位モデルを発売する」

まだまだベントレーの春は遠そうだ 方向性に迷っているベントレーですが、今回「現在、スポーツカー発売の予定はない」とコメント。ちなみにベントレーは以前にも「今後スポーツカーを発売しない」ともコメントしていて、これからは本気でエレクトリック、そして高級路線に特化するのかもしれません。 ベントレーが驚愕の方向転換。「スポーツカーはもう作らない」「ハイブリッド注力」

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >その他イタリア車 >その他イギリス車 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

25台のみ生産された「ランチア・ハイエナ」、2台しか存在しない「ランボルギーニ3500GTZ」ほか希少なザガートによるクルマを見てみよう

ランボルギーニ3500GTZはこの機会以外では目にすることはないだろう さて、何回かにわたってお届けしたコンコルソ・デレガンツァ京都2019ですが、今回は「最終回」。ザガートというとランチアやアルファロメオ、そしてフィアットも有名ではあるものの、今回はそれらに加えて「MG」「ランボルギーニ」といった珍しいクルマを紹介したいと思います。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】新型BMW Z4を見てきた!予想していたより高いデザイン性/質感を持つものの、スープラより「100万円以上高い」値付けは正当化できる?

トヨタよりも内外装の細部までこだわっているのは間違いない さて、発表されたばかりのBMW Z4を見にディーラーへ。パっと見た印象は「なかなかにカッコイイ」というもの。そしてそのカッコよさは全体のシルエットに加え、練り込まれた「ディティール」によって実現されているといってよく、ここ最近(とくにG世代)のBMWが発揮するデザイン力の高さには驚かされます。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ911GT2 RSがロードアトランタでも市販車最速記録樹立。これでコースレコードを出したサーキットは合計4つに

| ポルシェ911GT2 RSの勢いはもう止めることができそうにない | ポルシェが911GT2 RSにてアメリカのサーキット、ロードアトランタでのタイムアタックを行い、市販車最速となる1:24.88というコースレコードを樹立したとのこと。なお、このサーキットはポルシェの現地法人、ポルシェ・ノースアメリカ本社のほど近くにあるそうで、ポルシェ・ノースアメリカ万全のバックアップのもと、ル・マンのクラス優勝、デイトナ24時間での優勝経験を持つデビッド・ドナヒュー選手、ポルシェのテストドライバーでもあるランディ・ ...

ReadMore

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

【動画】レクサスLFA等に積まれる「V10エンジン」が最高のサウンドを奏でると言われるのはなぜか?科学的に解説してみよう

たしかにF1でもV10エンジンのサウンドを「歴代最高」とする人は多い DRIVETRIBEが「なぜV10エンジンのサウンドは優れるのか」を解説した動画を公開。V10エンジン搭載の車には現行だと「ランボルギーニ・ウラカン」「アウディR8 V10」、過去には「ポルシェ・カレラGT」「レクサスLFA」「ダッジ・バイパー」「BMW M5(E60)」「アウディRS6」等が存在し、いずれもそのエキゾーストサウンドには高い評価が与えられています。※実際に全部のクルマの音を聞いた中だと、レクサスLFAのサウンドが一番美し ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【競売】1981年に非公式ながら時速300キロを突破したBMW M1が存在した!1993年以降行方がわからなくなっていた「レコードブレイカー」がついに発見

予想落札価格は最高で3700万円 今年は年初から希少なクルマが続々納屋から発見されていますが(納屋=バーン、というところから”バーンファインド”と呼ばれる)、またまた希少なBMW M1が発見されることに。一見してこのM1は通常のM1とは異なることがわかりますが、これはもともと「通常の」M1として1979年に製造されたものの、その二年後にレーシングドライバーであるハラルド・アートル氏が入手し、ボディパーツ変更に加えてタービン交換などのチューンを行い、ノーマルの273馬力から410馬力へと性能を向上させた車体 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

【競売】ジワジワ値を上げるメルセデス・ベンツCLK DTM AMG。ブラックシリーズに比較しても「希少」な存在であることが評価され、予想落札価格は3400万円

数年前までは3000万円が相場だった メルセデス・ベンツCLK DTM AMGがRMサザビーズ開催のオークションに登場予定。今回出品されるのは2005年モデルで走行は21,800キロ、これまでのオーナーの数は「2」。最近メルセデス・ベンツ正規ディーラーにてメンテナンスを受けたばかりでコンディションは上々とされ、予想落札価格は最高で3400万円ほど(数年前の競売よりも1割ほど相場が上がっている)。

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンに新たな限定「セット」、ヴァンテージV12ザガート・ヘリテージ・ツインズ発表!なんとヴァンテージV12初の「スピードスター」が登場

そして新ブランド「R-Reforged」が誕生 先日、「2台セット」で販売する「センテナリーコレクション」を発表したばかりのアストンマーティン。これはザガート100周年、アストンマーティンとザガートとの関係構築60周年を記念したもので、DBS GTザガートと(最初のアストンマーティンとザガートとのコラボ作品となった)DB4 GTザガート・コンティニュエーションとがペアになり、19セットが約8億8000万円にて販売されるもの。 その価格8.8億。アストンマーティンがDBZセンテナリーコレクションのイラスト ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】マクラーレン600LTをシャシダイでパワーチェック。600馬力のところ実測は574馬力→この現象を解説しよう

クルマの馬力表示はエンジン単体のものであって軸出力ではない フォードのチューニングや「ヴェノム」シリーズの発売でおなじみのヘネシー・パフォーマンスがマクラーレン600LTをシャシーダイナモでパワーチェックし、その結果を公開。この内容は非常に興味深いもので、マクラーレン600LTの軸出力は574馬力となっています。ここで「あれ?600馬力じゃないの?」という話になりますが、自動車のカタログ等にて表示される出力は「エンジン単体での出力」。

ReadMore

●アウディTT(8S)

>アウディ(Audi) ●アウディTT(8S) ■ニュース

誰か買ってあげて!ボクが以前に乗っていたアウディTTが値下げして販売中

2018/12/13    , , , , , ,

カーチス南港(大阪)にて販売中 ぼくは今年の8月までアウディTTに乗っていましたが、そのアウディTTがカーチス南港にて販売中(売却したのはカーチスなので、そのままどこにも流れずにカーチスで販売されてい ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ718ケイマン(982) ●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 ●アウディTT(8S) ■ニュース

ポルシェ718ケイマンの車検証を見てみよう。重量は公称値通りの1390kg、前後重量配分は44:56

| ポルシェ718ケイマンの重量は公称値どおり? | さて、ポルシェ718ケイマンの車検証をチェック。 と言ってもぼくが気になるのは「重量」で、車両重量と車軸の部分。 車検証を見てみると、718ケイマ ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT売却後に思うこと。「目的地にもっとも速く、安全にたどり着ける」本当にいいクルマだった

| アウディTTは本当にいいクルマだった | ポルシェ718ケイマン購入のために売却してしまったアウディTT(8S)。 できれば手元に残しておきたかったほどですが、すでに駐車できる場所がなく、やむをえ ...

●アウディTT(8S) ■近況について

アウディTTの引き渡し前に最後の洗車。今までで一番丁寧にメンテナンスして送り出すことに

| アウディTT、引き渡し前の最後の洗車 | アウディTT最後の洗車。 先日売却に関する契約をまとめたアウディTTですが、引き渡しまでには少し時間があり、そして引き渡し前の最後の洗車を行うことに。 買 ...

●アウディTT(8S) ■近況について

アウディTT(8S)売却。これほどまでに”売るのが惜しかった”クルマははじめてだ

| アウディTTを売ってきた | さて、ポルシェ718ケイマン購入のため、アウディTTを売却。 今回ポルシェ718ケイマンの購入については多少の迷いがありましたが、その「迷い」とは「TTを売るのがもっ ...

●アウディTT(8S) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

クルマを高く売るにはどうすればいい?下取り?買取店?個人売買?それぞれの利点を考えよう

| クルマを高く売るにはそうすればいい? | tt さて、先日アウディTTを売却したわけですが、今回は「クルマを売る方法」について述べてみたいと思います。 個人オーナーにとってクルマを売る方法としては ...

●アウディTT(8S)

アウディTT車検見積もり。その価格は驚愕の47万円、内容を見てみよう

| アウディTTの車検見積もりは驚愕の47万円 | さて、アウディTTの車検見積もり。 どうせかかっても20万くらいじゃろ?と甘く考えていたところ、見積もりで出てきたのは衝撃の472,962円という金 ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。今回はホイールを洗うのにムートン使用、そしてグリルのメンテに解決策を見出す

| 今回、はじめてホイールを洗うためにムートンを導入してみた | さて、アウディTT洗車。 今回は以前に購入した新兵器「ホイールを洗うためのムートングローブ」が登場し、そしてこれまであまりに面倒だった ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。黄色いクルマは特有の苦労がある?でも良いこともたくさんある

| 久々にアウディTTを自分で洗車 | さて、アウディTT洗車。 最近はディーラーさんでの点検ついでに洗ってもらうことが多く、久々に自分で洗車することに。 そこで気づくのはやはり「黄色いクルマには虫が ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTのエンジンオイル交換。アウディの新車はメンテパック付きでオイル交換が無料

| 走行15000キロでオイル交換をしてみた | さて、アウディTTのオイル交換。 アウディの場合、「Audi Freeway Plan」なる消耗品交換や定期点検が無料となるサービスが自動的に付帯され ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTのオイルレベル警告灯が点灯。走行15000キロ、そろそろオイル量が「下限」に?

| TTのオイルレベル警告灯が点灯した | アウディTTにちょっとしたトラブル(というほどのものでもない)。 「オイルレベルを点検してください」というメッセージがメーターパネルに表示されるものですが、 ...

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

洗車用具を新調してみた。ホイールを洗うためのムートンはいい感じ、洗車愛溢れる製品だ!

| 久しぶりに洗車用品を入れ替えてみた | 洗車用品を追加購入。 最近は黄砂がひどくクルマも汚れがちで、そういった車を洗うツールにも汚れが蓄積することになり、そこで今回一部を入れ替える「ついで」もあっ ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT洗車。これからの季節は黄砂、直射日光、そしてウォータースポットに要注意

2018/4/24    , ,

| そろそろ洗車しにくい季節に突入 | アウディTT洗車。 そろそろ気温が高く、そして日差しも強くなっており、洗車が難しくなってくるシーズンです。 冬場は寒く水が冷たく「人に厳しい」季節ですが、夏場は ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT納車から半年。満足している点、そうでない点、後悔などをまとめてみた

| アウディTTに半年、14000キロ乗った感想 | さて、アウディTTも早いもので納車から半年が経過。 このあたりで半年乗ってみた感想を述べてみたいと思います。 なお、この半年で乗った距離は1400 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●アウディTT(8S) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

車運転中に利用するアプリのNo.1は「カーナビアプリ」、次いで「駐車場検索」。どのアプリがいいの?

| スマホアプリの利用率は30%、カーナビアプリは65% | タイムズ24がクルマ運転時に関するスマートフォンアプリ利用状況を公開。 これによるとクルマ利用時にスマホアプリを使用する人は約30%、その ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTTにて高速道路走行中、落下物にヒット。バンパーにちょっとだけダメージ

| 時々遭遇する落下物 | アウディTTにて高速道路走行中、前のトラックが落とした落下物にヒット。 落としたものは石灰のようなものが入っていた空の袋で、それがトラックの荷台からヒラリと落ちて宙を漂い、 ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。飛び石傷補修、そしてプロテクションフィルム施工を考える

| サイドステップはTTの数少ない弱点 | アウディTT洗車。 随分TTの洗車にも慣れてきて効率的に洗車ができるようになってきましたが、まだまだ思うようにゆかないところはいくつか。 フロントだとグリル ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTの任意保険を更新。昨年比マイナス3万円、67,910円なるも料率クラスはランボルギーニなみ

2018/2/10    , , ,

| なぜか同じ内容で更新すると昨年比1万円アップ | さて、アウディTTの任意保険を更新。 車両保険の対象金額が445万円から405万円に下がっており、料率クラスも昨年の「車両8、対人4、対物4、傷害 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.