>マセラティ(Maserati)

マセラティがギブリ、クワトロポルテにリコール発表。内容は二度目の「火災」となり、ブランド価値を取り戻すには時間がかかりそう

マセラティが「火災」で二回目のリコール。6000台以上が対象に マセラティが2014-2015年モデルのギブリ/クワトロポルテにリコールを発表。現在届け出られているのは北米のみで、NHTSA(National Highway Traffic Safety Administration)の発表によれば、3,191台のクワトロポルテ、3,110台のギブリが対象となり、問題の内容としては「最悪の場合、発火の可能性がある」。

ReadMore

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

【動画】ポルシェの最高速は30年で15km/hしか伸びていなかった!一方でニュルのタイムは14年で1分20秒も短縮されている

ポルシェはやたらと「トップ5動画」に凝っている さて、ポルシェがしばらく前から公開している「トップ5」シリーズ。これまでにも「もっとも大きなリアウイングを持つ車」「もっともポルシェファンが運転してみたいと考える車」「もっとも軽量な車」といったシリーズが公開されていますが、今回は「ポルシェの発売したロードカー(公道走行可能なクルマ)で、もっとも最高速が高い車」トップ5。 ポルシェ公式「ワイルドなリアウイング、トップ5」が動画にて。1位は935”モビー・ディック” ▲ポルシェの歴史はリアウイングの歴史?993 ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren) ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系

マクラーレンがポルシェ、ランボルギーニに続きスマートフォンを発売!オレンジとカーボンで雰囲気満点

オフィシャルフォトの「電話を持つモデル」はなぜかジャージ着用 マクラーレンがOnePlusとコラボし、そのスマートフォン「6Tマクラーレン・エディション・スマートフォン(6T Mclaren Edition Smartphone)」を発売。残念ながら(認証の関係?)発売されるのはアメリカと西ヨーロッパ、中国、インド、北欧のみで、価格は699ドル(8万円くらい)。

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

アフリカのチューナーがまたやった!センスのいいカスタムのマクラーレン650Sが公開に

この「RACE!」は注目のカスタムショップ これまでにも、DTMレーサー風しかも(一部)透明ボンネットを持つアウディRS6アバント、わざわざ日本からリバティーウォークのエアロパーツを輸入してまで改造したR35 GT-R(どうやら南アフリカでの代理店となった模様)を披露してきたアフリカのチューナー「RACE!」ですが、今回はこれまた鮮やかにカスタムされたマクラーレン650Sスパイダーを公開しています。

ReadMore

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■駄文(日々考えること) ■ニュース

おそるべしイタ車の魅力!こんなにハマるとは思わんかった。その理由を考える

まさかイタリア車に乗る日が来るとは思ってもみなかった さて、ぼくはランボルギーニ、ガヤルド、そしてランボルギーニ・ウラカンといった感じでイタリア車を2台乗り継いでいますが、けっこうイタリア車に乗ると人生が変わるな、と考えています(たぶん、スーパーカーでなくとも、フィアットでもアルファロメオでも、マセラティでも、イタリア車であれば同じなのだと思う)。 ガヤルドはぼくにとって初めてのイタリア車で、ガヤルドを購入するまでは自分がイタリア車に乗るということをあまりイメージできなかったものの、ひょんなことからイタ車 ...

ReadMore

>アウディ(Audi) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】意外と多い「スーパースポーツのオープンモデル」。R8、AMG GT、570S、i8がその加速を競ってみた

一見するとマクラーレン570Sスパイダーが有利そうだ 「ハイパーカー勢揃い」「スーパーSUV対決」「ガソリン VS EV頂上決定戦」など様々な加速対決動画が公開される昨今ですが、今回は「オープントップ・スーパースポーツ」の加速競争動画が公開に。今回のメンツはマクラーレン570Sスパイダー、アウディR8 V10スパイダー、メルセデスAMG GT Cロードスター、BMW i8スパイダー。

ReadMore

>マツダ(MAZDA) ■ニュース

【動画】ロータリーエンジンはこう作動する!3DプリンタでマツダRX-7のエンジンを製作し、わかりやすく解説

ロータリーエンジンほどメリットとデメリットが顕著なエンジンもそうそうない いつもためになる動画を公開してくれるユーチューバー、Engeneering Explained氏。今回はロータリエーンジンを3Dプリンタで再現し、その構造を紹介してくれています。 なお、このロータリーエンジンはマツダRX-7に積まれる13Bをそのまま1/3サイズにスケールダウンしたもの。 同氏は以前にも、スバルに搭載される水平対向エンジンを3Dプリンタにて製作し、そのメリットを解説していますね。 水平対向エンジンと直列エンジンのメリ ...

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

【動画】ポルシェ718ケイマン”T”のプロトタイプが走行中。このサウンドはやはりNAではなくターボエンジン?

718ケイマンTは2〜2.5リッターターボエンジン搭載というウワサだが ポルシェ718ケイマンTと見られるプロトタイプがニュルブルクリンクを走行中。718ケイマンTは、サーキットにフォーカスしたモデルといえども「ケイマンGT4」ほどハードコアではなく、パワーよりも「ハンドリングに特化した」と考えられるモデル。 ポルシェからはまだ何のアナウンスもありませんが、エンジンは2.5もしくは2リッターターボ採用にて360馬力を発生し、ケイマンSに比較して30キロほど軽量化される、というウワサ。

ReadMore

>アウディ(Audi)

0-100キロ加速2秒!アウディPB18 e-tron市販化に向けてアウディ幹部が動き始める

| アウディPB 18 r-tron市販の可能性がわずかながら浮上 | アウディのエクステリアディナー統括責任者、アンドレアス・ミント氏が英国Autocarに語ったところでは、ペブルビーチにて公開したコンセプトカー「PB18 e-tron」の市販化に向け、現在本社に強力に働きかけている、とのこと。 なおPB18 e-tronの大きな特徴はインテリアにあり、ステアリングコラムとシート、その他操作系が一緒になったユニットが右に左にと動き、つまり「右ハンドルにも、左ハンドルにも、センターハンドルにも」なる、とい ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■ニュース

ブラバスが新型メルセデス・ベンツAクラスのカスタム「B25」公開。ベースはAMGではなくA250、これはいいかも

| ブラバスがなぜかメルセデスAMG A35ではなくA250をチューンした | ブラバス(BRABUS)がメルセデス・ベンツA250のチューニングプログラム「B25」を発表。 AMGモデルの”A35”ではなく、通常ラインのA250をベースとしたところがミソとなっています。 エンジンはブラバスの「PowerXtra」パッケージによってノーマルの224馬力から46馬力アップの270馬力となり、0-100キロ加速は5.9秒、最高速度は時速250キロをマーク。 なおメルセデスAMG A35は306馬力、0-100 ...

ReadMore

●アウディTT(8S)

>アウディ(Audi) ●アウディTT(8S) ■ニュース

誰か買ってあげて!ボクが以前に乗っていたアウディTTが値下げして販売中

カーチス南港(大阪)にて販売中 ぼくは今年の8月までアウディTTに乗っていましたが、そのアウディTTがカーチス南港にて販売中(売却したのはカーチスなので、そのままどこにも流れずにカーチスで販売されてい ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ718ケイマン(982) ●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 ●アウディTT(8S) ■ニュース

ポルシェ718ケイマンの車検証を見てみよう。重量は公称値通りの1390kg、前後重量配分は44:56

| ポルシェ718ケイマンの重量は公称値どおり? | さて、ポルシェ718ケイマンの車検証をチェック。 と言ってもぼくが気になるのは「重量」で、車両重量と車軸の部分。 車検証を見てみると、718ケイマ ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT売却後に思うこと。「目的地にもっとも速く、安全にたどり着ける」本当にいいクルマだった

| アウディTTは本当にいいクルマだった | ポルシェ718ケイマン購入のために売却してしまったアウディTT(8S)。 できれば手元に残しておきたかったほどですが、すでに駐車できる場所がなく、やむをえ ...

●アウディTT(8S) ■近況について

アウディTTの引き渡し前に最後の洗車。今までで一番丁寧にメンテナンスして送り出すことに

| アウディTT、引き渡し前の最後の洗車 | アウディTT最後の洗車。 先日売却に関する契約をまとめたアウディTTですが、引き渡しまでには少し時間があり、そして引き渡し前の最後の洗車を行うことに。 買 ...

●アウディTT(8S) ■近況について

アウディTT(8S)売却。これほどまでに”売るのが惜しかった”クルマははじめてだ

| アウディTTを売ってきた | さて、ポルシェ718ケイマン購入のため、アウディTTを売却。 今回ポルシェ718ケイマンの購入については多少の迷いがありましたが、その「迷い」とは「TTを売るのがもっ ...

●アウディTT(8S) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

クルマを高く売るにはどうすればいい?下取り?買取店?個人売買?それぞれの利点を考えよう

| クルマを高く売るにはそうすればいい? | tt さて、先日アウディTTを売却したわけですが、今回は「クルマを売る方法」について述べてみたいと思います。 個人オーナーにとってクルマを売る方法としては ...

●アウディTT(8S)

アウディTT車検見積もり。その価格は驚愕の47万円、内容を見てみよう

| アウディTTの車検見積もりは驚愕の47万円 | さて、アウディTTの車検見積もり。 どうせかかっても20万くらいじゃろ?と甘く考えていたところ、見積もりで出てきたのは衝撃の472,962円という金 ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。今回はホイールを洗うのにムートン使用、そしてグリルのメンテに解決策を見出す

| 今回、はじめてホイールを洗うためにムートンを導入してみた | さて、アウディTT洗車。 今回は以前に購入した新兵器「ホイールを洗うためのムートングローブ」が登場し、そしてこれまであまりに面倒だった ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。黄色いクルマは特有の苦労がある?でも良いこともたくさんある

| 久々にアウディTTを自分で洗車 | さて、アウディTT洗車。 最近はディーラーさんでの点検ついでに洗ってもらうことが多く、久々に自分で洗車することに。 そこで気づくのはやはり「黄色いクルマには虫が ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTのエンジンオイル交換。アウディの新車はメンテパック付きでオイル交換が無料

| 走行15000キロでオイル交換をしてみた | さて、アウディTTのオイル交換。 アウディの場合、「Audi Freeway Plan」なる消耗品交換や定期点検が無料となるサービスが自動的に付帯され ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTのオイルレベル警告灯が点灯。走行15000キロ、そろそろオイル量が「下限」に?

| TTのオイルレベル警告灯が点灯した | アウディTTにちょっとしたトラブル(というほどのものでもない)。 「オイルレベルを点検してください」というメッセージがメーターパネルに表示されるものですが、 ...

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

洗車用具を新調してみた。ホイールを洗うためのムートンはいい感じ、洗車愛溢れる製品だ!

| 久しぶりに洗車用品を入れ替えてみた | 洗車用品を追加購入。 最近は黄砂がひどくクルマも汚れがちで、そういった車を洗うツールにも汚れが蓄積することになり、そこで今回一部を入れ替える「ついで」もあっ ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT洗車。これからの季節は黄砂、直射日光、そしてウォータースポットに要注意

| そろそろ洗車しにくい季節に突入 | アウディTT洗車。 そろそろ気温が高く、そして日差しも強くなっており、洗車が難しくなってくるシーズンです。 冬場は寒く水が冷たく「人に厳しい」季節ですが、夏場は ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTT納車から半年。満足している点、そうでない点、後悔などをまとめてみた

| アウディTTに半年、14000キロ乗った感想 | さて、アウディTTも早いもので納車から半年が経過。 このあたりで半年乗ってみた感想を述べてみたいと思います。 なお、この半年で乗った距離は1400 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●アウディTT(8S) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

車運転中に利用するアプリのNo.1は「カーナビアプリ」、次いで「駐車場検索」。どのアプリがいいの?

| スマホアプリの利用率は30%、カーナビアプリは65% | タイムズ24がクルマ運転時に関するスマートフォンアプリ利用状況を公開。 これによるとクルマ利用時にスマホアプリを使用する人は約30%、その ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTTにて高速道路走行中、落下物にヒット。バンパーにちょっとだけダメージ

| 時々遭遇する落下物 | アウディTTにて高速道路走行中、前のトラックが落とした落下物にヒット。 落としたものは石灰のようなものが入っていた空の袋で、それがトラックの荷台からヒラリと落ちて宙を漂い、 ...

●アウディTT(8S) ■近況について ■ニュース

アウディTT洗車。飛び石傷補修、そしてプロテクションフィルム施工を考える

| サイドステップはTTの数少ない弱点 | アウディTT洗車。 随分TTの洗車にも慣れてきて効率的に洗車ができるようになってきましたが、まだまだ思うようにゆかないところはいくつか。 フロントだとグリル ...

●アウディTT(8S) ■ニュース

アウディTTの任意保険を更新。昨年比マイナス3万円、67,910円なるも料率クラスはランボルギーニなみ

| なぜか同じ内容で更新すると昨年比1万円アップ | さて、アウディTTの任意保険を更新。 車両保険の対象金額が445万円から405万円に下がっており、料率クラスも昨年の「車両8、対人4、対物4、傷害 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.