>マクラーレン(McLaren)

【動画】ブルーノ・セナがマクラーレン訪問。アイルトン・セナの偉業と対面したのち「セナ」をドライブ

投稿日:2018/03/29 更新日:

| 今なおセナは伝説として残る |

故アイルトン・セナの甥、ブルーノ・セナがマクラーレンのファクトリーにてアイルトン・セナの足跡をたどり、そして最新モデル「マクラーレン・セナ」をドライブする様子を収めた公式動画が公開に。
動画はドキュメンタリーっぽいタッチとなっており、アイルトン・セナとともにレースを戦った人々も登場しています。

セナ一族はマクラーレンとともにある

ブルーノ・セナは2009-2012年をF1にて戦っていますが、その後は活動の場を移し、2017年だとル・マンへLMP2クラスに参戦。
マクラーレンの車でレースに出場する機会はなくなったもの、今でもマクラーレンとのつながりは強く、マクラーレンの開催するドライビングレッスンにおいても度々講師として参加していますね。

↓マクラーレンのファクトリーではセナの乗ったF1マシンと対面

senna4

セナが獲得したトロフィーも。

senna3

アイルトン・セナの名言「突然、自分は意識的にクルマをドライブしているんじゃなくて、本能に従って運転していることに気づいた。その異次元に存在していたのはただ自分だけだった」を見上げるブルーノ・セナ。

senna2

そして真っ黒の「セナ」に乗り込んでドライブ。

senna1

なお、アイルトン・セナはかつてランボルギーニ製のF1用エンジンをテストしたことがあり、このエンジンをぜひ使用したいと主張したという話が残っていましたが、諸般の事情でそれは叶わず。
もし実現していれば、ランボルギーニにとっても、その歴史の一部となったかもしれませんね。

関連投稿
アイルトン・セナへのトリビュートビデオが公開に。そのドライビングとNSXの走りを美しい映像で
ランボルギーニ・ミュージアムにて「アイルトン・セナ展」開催。セナとランボルギーニとの意外な接点

それでは動画を見てみよう

こちらがそのアイルトン・セナへのトリビュートとも言える動画、「Senna Forever: Ayrton Senna's enduring legacy at McLaren」。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f