■服や小物、時計、雑貨など ■近況について

ニューエラ×「intensive911」!オリジナルロゴ入りキャップを作ってみた

投稿日:2018/09/07 更新日:

| オリジナルロゴにてオリジナルキャップを作ってみた |

さて、ニューエラ(NEWERA)のキャップを「オリジナル」にて作成。
ぼくは基本的にハンドルネームやアカウント名について「intensive911」を使用することがほとんどで、クルマのナンバーも「9」を含めたものを選ぶようにしています。
そこで今回は、その「9」をあしらった刺繍を入れた帽子を作ってみた次第です。

自分のクルマや、日本をイメージ

ベースとして使用するのはニューエラの(9FIFTY フラットビル・スナップバックキャップ)。
カラーはブラックですが、ほかにグレー、パープル、ホワイト、グリーン、ネイビー、ブルー、ターコイズ、カモフラージュも選択可能。
「カモフラージュ(迷彩)」と迷ったものの、刺繍(ロゴ)の視認性、あわせやすさを考えての「ブラック」です。

ちなみに使用したロゴはこちら。
ぼくが作成してここ最近使用しているものですが、ランボルギーニ・ウラカン/ガヤルドの外装カラーでもある「ホワイト/ブラック」をベースに、「日本」を表す赤いドットを入れています。

icon

実際の刺繍にあたっては、黒字に黒い丸を刺繍しても目立たないため、黒い丸の外周にホワイトを追加。
ホワイトとレッドについては「平面」刺繍で、ブラックの「輪」と「9」の内側にはウレタンを挿入した「3D刺繍」を指定しています(直径は5.5センチ)。※サイドやバックにも刺繍を入れることができるので、今思えば「JUN」とでも追加しおけばよかったかも

L1050221

上述の通り「ロゴが目立つ」カラーリングを選んでいるので、初対面の人との待ち合わせの目印にでもなれば、と考えていますが、意外とよくできたと考えていて、次はTシャツやパーカーでも追加で作ってみるか、と考えているところ。

製作を依頼したのはこちら

なお、このキャップの製作をお願いしたのは「Sweat.jp」さん。
キャップだとニューエラのほか、NEWHATTAN、OTTO、FLEXFITにも対応。※ツバ部分のカラーを別に選べるブランドもある
もちろんキャップ以外のオリジナル(刺繍、プリントとも)も製作が可能で、Tシャツ、スウェットパーカー、スウェットパンツ(チャンピオン製品の扱いもある)、ポロシャツ、エプロンのほか、マグカップやタンブラー、ボールペンといった製品にも名入れが可能。

L1050223

注文はしごく簡単で、ページ上から製品を選び、次に刺繍やプリントする位置を選んで、とくに要望があれば今回のように刺繍の使い分けなどを指示し、デザインデータを入稿するだけ。

あとは向こうで製品にデザインを反映させたイメージを作ってくれるので、それでOKであれば実際の製作開始。
修正があれば修正を加えて製造開始。

製造が完了したのちに入金を行い、あとは到着を待つだけです。

L1050222

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など, ■近況について
-, , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5