>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリ512BBiのレストア記録。放置されていた車両を3年かけて復元

投稿日:2018/09/15 更新日:

| フェラーリ512BBiのフルレストアはこうする |

Ferrari Chatがフェラーリ512BBiのレストア過程を動画にて公開(静止画を編集したもの)。
動画にするとわずか数分ですが、実際には「3年」がレストアにかかったとされており、その時間を人件費に換算すると「レストアがいかに高価」であるかが理解できます。

その意味では、クラシックカーを購入できても、維持するのはそれ以上に難しいと言われるのがよくわかりますね。

実はフェラーリ512BBiはアメリカに正規輸入されていない

なお、このフェラーリ512BBiの年式は「1984」。
この時期のクルマでもレストアが必要になっているのかと考えると、「中古で割安だから」と1980年代のクルマに手を出すのも考え直さないとな、という感じ。

フェラーリ512BB(ベルリネッタ・ボクサー)の登場は1976年。
1981年に「512BBi」へと変更され、1984年まで製造されています。

ferrari12

512BBiの後継モデルはテスタロッサとなりますが、テスタロッサではこれまでのフェラーリと大きくデザインを変更しており、よってクラシカルな512BBを愛する人も多いようですね。

512BBiの生産台数は1007台とされ、しかしアメリカには新車で輸入されることはなく、よっていかにフェラーリのスペシャリストといえども北米のファクトリーには馴染みの薄いクルマ。
しかしながら動画では果敢にレストアにチャレンジする様子がわかります。

ferrari14

動画ではとにかく分解に次ぐ分解を繰り返すことに。
512BBiは角断面スペースフレームを持っていますが、構造としては簡素であり、「目視して理解しやすい」のかもしれません。

ferrari13

理由は明かされていないものの、このフェラーリ512BBiはずっと「放置」されていたようで、年式の割にはコンディションが悪そう。

ferrari11

ボディはスチールとアルミ、そしてFRP。
こんな感じでパネルを自作したり。

ferrari10

その後なんとか復元にも成功し、錆止めとブラックを塗って車体の仕上げ。

ferrari5

ボディも入念にレストアが施され、表だけではなく裏面までもきっちり研磨や再塗装がなされることに。

ferrari8

塗装が仕上がるとこう。
このあとエアインテーク内のルーバー、各ランプ類の内部など、細部に至るまで徹底的にレストア。

ferrari6

エンジン周り、ブレーキや燃料ラインも一新。
新車と見紛うばかりの仕上がりですね。

ferrari2

内装のカーペット、レザー、ハーネス類も新品に。
こうやって見ると、1980年代の(さほど電子化されていない)クルマといえど、相当量のハーネスを持つことがわかります。

ferrari3

そして完成!
新車時のスペックとしては「5リッターV12/280馬力」というもので、エンジンはもちろんミッドマウント、トランスミッションは5MT。
車体サイズは全長4400ミリ、全幅1830ミリ、全高1120ミリ。
長さや幅はアウディTTやポルシェ・ボクスター/ケイマンくらいですが、全高はランボルギーニ・ウラカンより4.5センチも低い数字。

ほかにもこんなに。レストア関連投稿

なお、レストアについては多くの画像/動画が公開されていますが、いずれも気が遠くなりそうな作業。
根気が必要不可欠で、無いパーツはつくりという器用さも必要。
加えて金属だけではなくカーペットやレザー、電装系も扱う必要があり(これらは外注も多いと思われる)、相当にレベルの高い仕事だと言えそうですね。

まずこちらは「偶然」発見された、ポルシェが把握する限りでもっとも旧いポルシェ911。

TV番組の企画にて、偶然納屋で見つかった911。ポルシェが買い取り最も古い911としてレストア→公開へ

ランボルギーニのレストア部門、「ポロストリコ」の仕事っぷりがわかる動画。

ランボルギーニがその旧車部門「ポロストリコ」の仕事がわかる動画を公開。レストアはこうやって進める

ポルシェ911のレストア過程。
分解から完成までが収められています。

ポルシェ911レストアの様子が動画で公開に。手間をかけようと思えばどこまでもできる世界

こちらもやはり「偶然」発見された、エルビス・プレスリーの乗っていたBMW507のレストア動画。

偶然発見された、プレスリー過去所有のBMW507。レストアから完成までを動画で

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5