■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

真っ黒すぎて見えん!ウブロが”黒の衝撃”山本耀司とのコラボモデルを限定販売。「黒くて時間が見えないところが、素直ではない自分らしくていい」

投稿日:

| 限定50本、けっこうな人気モデルとなりそうだ |

hublot-yohji-yamamoto (11)

さて、ウブロが突如山本耀司とのコラボモデル、「ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモト」を発表。

山本耀司(ヨウジヤマモト)といえば言わずとしれたファッション界の大御所で、川久保玲(コムデギャルソン)としばしば同列に語られるデザイナー。

ただ、山本耀司と川久保玲とが大きく異なるのは、山本耀司は洋装がベースにあること(実家が洋装店だったので)、しかし川久保玲はスタイリストからデザイナーに転身していること。

よって、山本耀司は技術志向、川久保玲は表現重視だと考えているのですが、そのためか山本耀司は生地や製法についても技術的な実験を繰り返すことが多いように思います。※両ブランドとも、けっこう買ってた時期があった

ウブロはちょっとした方向転換?

そして一方のウブロについて、これはもう説明不要のセレブ向けブランド。

比較的新しい設立(1980年)ながらも、積極的な広告戦略、かつセレブをアンバサダーとして起用したことで「セレブ=ウブロ」という図式が出来上がり、「一儲けしたらウブロ買う」という風潮すら出来上がっていますね。

そしてウブロは、それまで「安物の腕時計」「ダイバーズウォッチ」に使用されるものという認識だったラバーブレスを高級腕時計に取り入れた初のブランドであり(そのインパクトは凄まじく、オーデマピゲやパテックフィリップ、ついにはロレックスまで採用したほど)、前面と裏面のダブルスケルトン、カーボンやチタンの採用など、素材や加工方法について常に先進的な取り組みを行っていて、その意味でも山本耀司とのコレボレーションは自然な成り行きなのかも。

なお、ウブロはこれまでセレブのほか、ウサイン・ボルトやフロイド・メイウェザー、田中将大など有名プロスポーツ選手とのタイアップも多く、逆にデザイナーやアーティストとのコラボは少なかったように記憶していますが、最近だとマーク・フェレーロとのコラボモデルも発売しており、今後は(スポーツ界を制覇したと考えたのか)アート/ファッション方面でのプロモーションを強化するのかもしれません。

hublot-yohji-yamamoto (2)

ウブロ(HUBLOT)がフロイド・メイウェザーとのコラボ腕時計発売。ゴールドスタッズ、ダイヤ付きでまんまメイウェザー

| すごくメイウェザーなウブロ登場 | ウブロ(HUBLOT)がボクシング王者、フロイド・メイウェザー選手(50戦無敗、5階級制覇)とのコラボモデルを発表。 ウブロはウサイン・ボルト選手など多くのスポ ...

続きを見る

ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモトは「ウブロブティック銀座」限定

なお、このビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモトは、5月にオープン予定のウブロブティック銀座のみで販売されるモデル。

「GMT」を選んだ理由について、山本耀司は「自身の”東京とパリという2つの拠点を表す”」としており、しかしホームタウン、GMTともに真っ黒で読めないことについて「あまり素直ではない僕としては非常に面白い」と語っています。

ちなみに山本耀司はいささか天の邪鬼なところ、そしてアンチメジャーなところがあり、かつて「男は、ちょっとだらしないくらいでちょうどいい」と語ったことも。

852aa69d13afd489f863e174fc59dbf5

これはキメキメの欧州ファッション、隙のないスーツ姿に対するアンチテーゼとも受け取ることができますが、けっこうこの言葉に衝撃を受けたことも思い出されます。

もちろん、今回の限定モデルのカラーに「ブラック」を選んだのはヨウジヤマモトのルーツを表してのこと。

hublot-yohji-yamamoto (1)

ウブロもまた既成概念を「崩す」側

ウブロは上述のように、常に挑戦者であり、2006年には「インビジブル・ビジリティ(見えない可視性)」というコンセプトにて”オールブラック”の腕時計を発表していますが、今思うと、色々な点でウブロとヨウジヤマモトととは共通点が多いのかもしれません。

ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモトについて、ケース素材はブラックセラミック(マイクロブラスト仕上げ)、ストラップはラバー、ムーブメントや針、インデックスもブラック、風防までも”スモーク”加工がなされたサファイアクリスタル、そして風防には「yohji yamamoto」のロゴが入ります。

hublot-yohji-yamamoto (3)

ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモトに採用されるムーブメントはHUB1251、パワーリザーブは72時間、ケース径は45ミリ(けっこう大きい)。

リファレンスナンバーは471.CI.1114.RX.YOY20、価格は275万円に設定されています。

VIA:Hublot

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5