>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

メルセデスAMG GT Rブラックシリーズがリーク!驚愕の720馬力、ニュルのラップタイムは6分58。「ニュル史上最速のFR」、もちろんAMG史上でも最速に

投稿日:

| メルセデスAMGはブラックシリーズを常に「非常に特別なモデル」と位置付けている |

さて、このところ頻繁にニュルブルクリンクにて目撃されているメルセデスAMG GT Rブラックシリーズですが、今回カモフラージュ無しの姿がインスタグラム上にてリークされることに。

メルセデスAMG GT Rブラックシリーズは現行AMG GTシリーズ「有終の美」を飾るであろうモデルになるとともに、AMG史上最高のパフォーマンスを誇るロードカーとなりそうです。

現時点では発表時期について不明ではあるものの、一説では7月24日から8月2日にかけ中国で開催される成都モーターショーで発表されるというウワサも。

中国ではこういった「サーキット走行をメインとしたモデル」の人気はさほど高くなく、かつAMGモデルは基本的に輸入車扱いとなるために現地価格が非常に高く、「さほど売れない」と聞いたことがありますが、だからこそメルセデス・ベンツとしては中国での販売を強化するためにも、現地でワールドプレミアを行い、中国重視の姿勢をアピールするのかもしれません(現在売れていないということは、裏返せばまだまだ売れる可能性が残されているとも考えられる)。

メルセデスAMG GT”ブラックシリーズ”最新試作車が目撃に。見るたびに変更が加えられ、妥協のない開発が進められているようだ

この記事のもくじ1 | 特にフロント周りのエアロパッケージは大きく変更されている |1.1 だんだん過激なデザインになってきた1.2 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます | 特にフロ ...

続きを見る

メルセデスAMG GT Rブラックシリーズのエンジン出力は大幅アップ

そして今回、ニュルブルクリンク・タクシーを営むFastabast,によれば、このメルセデスAMG GT Rブラックシリーズには「出力720馬力、0-100km/h加速3.3秒、最高速度320km/h」というスペックが与えるだろう、とのこと。

これは現時点でのAMG GTシリーズのトップレンジ、AMG GT R Proの「出力585馬力、0-100km/h加速3.6秒、最高速度318km/h」いずれをも上回り、とくに出力については大幅アップ。

エンジンはAMG GT R Proと同じ4リッターV8ツインターボだと思われ、585馬力から720馬力へのジャンプが実際に(環境規制含めて)可能なのかどうかはちょっと気になるところです。

44

シリーズ中もっともハードコアなメルセデスAMG GT R Pro登場。ニュルで日産GT-R NISMOを超えるタイムを記録

| よりサーキットに特化したスパルタンな限定モデル | メルセデス・ベンツがAMG GTのラインアップを一新させ、ニューモデルの「AMG GT R Pro」を追加する、と発表。 このメルセデスAMG ...

続きを見る

ニュルブルクリンクのタイムは7分切り

そして同メディアでは「メルセデスAMG GT Rブラックシリーズはニュルブルクリンクを6分58秒で走るだけの実力がある」としており、実際にこれが実現できれば、AMG GT R Proの7:04.632から一気に6秒程度短縮されることに。

ちなみにこのタイムはニュルブルクリンクのランキングだと10位くらい。

「なんだ10位か・・・」と思ってしまうものの、6分58秒というタイムは、FRとしては「ニュルブルクリンク最速」であり、唯一FRで7分を切れるスポーツカーだということを意味します。

なお、現在ニュルブルクリンクの(市販車)トップはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJの6:44.97、そのほかトップ10の顔ぶれは下記の通りです。

1.ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ 6:44.97(2018)オンボード
2.ポルシェ911GT2 RS (3656万円)6:47.3(2017) オンボード
3.Next EV NIO EP9(?万円)6:45.90(2018)オンボード
4.ラディカルSR8LM(1780万円) 6:48.00(2009)オンボード
5.ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ(3418万円) 6:52.01(2017) オンボード
6.ラディカルSR8 6:56.08(2005)オンボード
7.ポルシェ911GT3 RS(?万円/2018)) 6:56.4 オンボード
8.ポルシェ918スパイダー(9500万円) 6:57.00(2013)オンボード
9.ランボルギーニ・アヴェンタドールSV(5179万円) 6:59.73(2015)オンボード
10.フェラーリ488ピスタ 7:00.03 (2019)オンボード

ニュルブルクリンクのランキング2020年最新版。992世代の911カレラSが55位に、TOP100に初のSUVとしてアウディRS Q8が登場

この記事のもくじ1 | ニュルブルクリンクのTOP100のうち1/4はポルシェが占めている |1.1 ニュルブルクリンク最新ランキングはこうなっている1.2 セグメントごとの「最速マシン」は?1.2. ...

続きを見る

現段階では上に挙げた数値が真実なのかどうか不明ではありますが、これが実現できるのであれば、メルセデスAMG GT Rブラックシリーズは「過去最高・最速のメルセデスAMG」誕生ということになりますね。

メルセデスAMG GTブラックシリーズがイベントにてVIPへ公開!フロントには大きなダクト、リアには2段重ねのウイング

| フルにカモフラージュが施された状態なるもほぼ完成に近いように見える | メルセデスAMGがそのハイパーカー、「AMG ONE」を購入したユーザーを対象に、AMG GTブラックシリーズの姿を限定公開 ...

続きを見る

参照: Fastabast, Automotive Mike, Race356

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報/スパイフォト/噂など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5