>マツダ(MAZDA) ■映画や音楽、本について ■ニュース

これは一体?あまりにもアイアンマンすぎるマツダ・ロードスターRFが目撃される

投稿日:2020/10/05 更新日:

| アイアンマンカスタムはいずれも「気合が入りすぎている」のが特徴? |

さて、アイアンマンというとマーベルコミックの中でも屈指の人気を誇るヒーローですが、今回はそのアイアンスーツをモチーフにしたラッピングを施したマツダ・ロードスターRFが米画像掲示板にて紹介されています。

このロードスターRFは、オークションにかけられるクルマが待機するヤードで撮影されたとのことですが、レッド部分、ゴールド部分ともに相当に凝ったグラフィックを用いており、単なる「ファンの作品」として片付けることはできないほどの完成度を持っていて、もしかするとなんらかのキャンペーンのために制作された(正規の)プロモーション車両なんじゃないかと思えるほど。

想像よりもはるかに手間がかかっていそうだ

実際に車両を見てみると、どうやらフィルムにアイアンスーツっぽい柄をプリントし、それを車体に貼ったように見えますが、ドアハンドル周辺などを見ても細かいところまで貼り込んでいることがわかり、細かいパーツをいったん外してラッピングを行ったであろうことが推測可能。

加えて前後のマツダエンブレム(カモメマーク)、MX-5のバッジ、シャークフィンアンテナ風の付加物などもゴールドにペイントされており(一旦外した後に塗装し、再度貼り付けたようだ)、相当に手間をかけていることもわかりますね。

tke5ahiqneq51

参照:Reddit

そのほかにもアイアンマン風カスタムが存在する

なお、上述の通りアイアンマンの人気は非常に高く、よってアイアンマン風カスタムも大人気。

そしてアイアンマン風カスタムは「相当な情熱をもって」仕上げられることも世界的に共通する特徴であるようで、いずれも劣らぬ熱意を感じます。

こちらはシンガポールより、メルセデスC63AMGブラックシリーズを「アイアンマン化」したカスタム。

今回のロードスターRF同様、エンブレムやバッジも塗り分けるというこだわりが見られます。

こちらはヒュンダイ・エラントラをアイアアンマン化。

その出来は置いといて、やはり異常なまでの情熱を感じますね(ボディサイドにはなぜかナスカの地上絵)。

こちらはヒュンダイとマーベルとのコラボによる「公式」コラボによって登場したコナ・アイアンマンエディション(カラーリングだけではなく、アーマーをモチーフにしたパネルが貼り付けられるなど、構造的にも変更が加えられている)。

そのほか、ランボルギーニ・アヴェンタドールをアイアンマン風にカスタムした車両も。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5