>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型BMW X8はこうなる?というなんとも大胆な予想レンダリング。しかし実際にX8のデザインはスタンドアローンになる可能性も

投稿日:

| X7との差別化を考えても、X8にはクセの強いデザインを採用する価値はある |

さて、BMWは「X8」を発売する計画を持っていると報じられ、実際にカモフラージュを身にまとうプロトタイプも目撃されています。

このX8はメルセデス・マイバッハGLSに対抗しうる超高級SUVだとされており、X7よりも大きな車体を持つにもかかわらず、後席は左右で分割された独立シートを持つ、とも(前後合計で4つのシートを持つ)。

また何かやってくれるのかBMW?既存BMWとは異なる車体バランスを持つ、新型「X8」と見られる試作車が目撃

この記事のもくじ1 | BMWは常に新しいことに対し果敢に挑戦してきた |1.1 BMWはメルセデス・マイバッハGLSに対抗?1.2 BMWは常にパイオニアだった1.3 次なるSUV新カテゴリは「セダ ...

続きを見る

そのスタイルはこれまでのBMWとはやや違たものとなりそうだ

BMWは通例として奇数はセダンなどファミリー系、偶数番号はクーペもしくはスポーティー系という割り振りをしており、実際にX4とX6にはクーペボディが与えられています。

よって、セオリーからするとX8もクーペボディを持つはずですが、撮影された試作車を見る限りでは、(X7に比較するとルーフ後端が落ちているものの)さほど「クーペ」ではない模様。

しかしただ、これまでのBMWとは異なるデザインやディティールも多く見られ、それらを再現したのが今回のレンダリング、ということになります。

リアはウェッジシェイプとワイド感を強調

なお、プロトタイプから把握できるX8の特徴としては「切り上がったベルトライン、太いCピラー、横長テールランプ」。

こういった特徴はX2にも見られ、もしかすると(この予想レンダリングには無いものの)CピラーにBMWエンブレムが付くんじゃないかと思うことも。

2022-bmw-x8-rendering (1)

BMWがX2に「チューナー車っぽい」エディション Mメッシュ追加!オシャレなオレンジアクセントにM仕様

この記事のもくじ1 | ただしまだ日本導入はアナウンスされていない |1.1 X2 エディション Mメッシュはこんな仕様を持っている1.2 X2 エディション Mメッシュの仕様はその国によって異なる1 ...

続きを見る

反面、フロントはX2と大きく異るデザインを持つようで、プロトタイプの偽装の下から覗くヘッドライトは「極小」。

実際にこのサイズのヘッドライトが採用されるかどうかはわかりませんが、もし「こうなる」としたらX8はほかのBMWとは異なる系統のデザインを持つということになり、BMWが傘下に収めるロールスロイスに近い雰囲気を持つことになるのかもしれません。

加えて、ヘッドライトが小さいほうがグリルが大きく見え、BMWが「高級車は、高級車だとわかるよう、グリルを目立たせなくてはならない」という発言を過去に行っていることと合わせると、やはり「小さなヘッドライト」を採用する可能性もありそうですね。

あわせて読みたい、関連投稿

BMWがX8を発売するとこうなる?すでにコードネーム「G09」が与えられ超高級SUVとして開発が進められているというウワサ

価格はBMW X7とロールスロイス・カリナンとの中間に BMWが「X8」を発売したらこうなる?というレンダリングをX-TOMI DESIGNが作成して公開。BMWはX7を発売したところですが、X8発売 ...

続きを見る

BMW史上もっともパワフル、もっとも高価と言われる「X8」のウワサ再燃。M部門の開発によって「M専用モデル」となり並居るライバルを圧倒か

この記事のもくじ1 | ただしパワートレーン、価格などナゾは多い |1.1 アルピナはXB7を発売したばかりだが1.2 こんな記事も読まれています | ただしパワートレーン、価格などナゾは多い | さ ...

続きを見る

参照: Kolesa

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5