>日産/インフィニティ(Infinity)

R33スカイラインGT-Rのエンジンを積んだフェアレディZ(S30)が600万円で落札!外観はノーマル、しかし中身はフルチューン350馬力

投稿日:

R33 GT-Rのエンジンを積んだ日産フェアレディZ

| S30フェアレディZのカスタムはこれから盛り上がりを見せそうだ |

イギリスにて開催されたオークションにて、1972年製のフェアレディZ(S30Z)が43,000ポンド(日本円で約600万円)で落札され、ちょっとした話題に。

このフェアレディZはふつうのフェアレディZではなく、というのもエンジンがスカイラインGT-R(R33)に積まれるRB26DETTへと換装されているため。

ただ、一般的なところだと、いかにGT-Rのエンジンといえどもこういった「改造車」は価値が大きく下がる傾向にあり、よって今回の高額価格は異例中の異例だといえそうです。

フェアレディZのエンジンスワップは比較的ポピュラー

なお、S30フェアレディZのエンジンスワップは比較的ポピュラー。

もともと搭載されるのは直6エンジン(2リッター〜2.8リッター / L20 / S20 / L24 /L26/ L28)ですが、(L28搭載車以外だと)L28をボアアップして搭載したり、他社製の直6や、そして日産製しかしより後の世代となるRB型へのスワップも多々見られます。

ちなみにこの初代フェアレディZは当時相当に人気があり、10年の販売期間中におよそ55万台を販売。

よって車体そのものは比較的安く入手することが可能であり、そのためレストモッドやカスタムベースとして使用されることも多いようですね。

Datsun-240Z-9

参考【動画】新型フェアレディZよりもこっちのほうがイイ!?初代Zを現代の素材、パーツ、技術でカスタムするショップが登場!

| 価格が同じだったら絶対にボクは新型フェアレディZよりこちらを選ぶ | さて、新型フェアレディZ「プロトタイプ」が発表されたことで一気に盛り上がっているフェアレディZを取り囲む環境。手放しで新型フェ ...

続きを見る

この画像を見てもわかるようにエンジンルームはかなり「狭く」、よってアメリカ人大好きなV8を載せるのはかなり難しそう。

直6+ツインターボでもかなりギリギリで、エアクリーナーがエンジンルーム奥に位置するなど苦労の跡が伺えます(この位置だと熱気を吸い込むので、本来あまり好ましくはない)。

それでもパイプ類やエンジンヘッドカバーはボディ同色にペイントされ、ヘッドカバーには「DATSUN GT-R」のレターが装着されるなど、そうとうな情熱と愛情をもって仕上げられたこともわかりますね。

出力については350馬力にまでチューンされているといい、なかなかに痛快な走りを見せてくれそうです(その割にちょっとタイヤが細い。ノーマルっぽく見せるためだと思われるものの、運転には慎重さが要求されそう)。

その外観はノーマルライク

なお、エンジンがR33スカイラインGT-Rのものへと換装されているにもかかわらず、その外観はいたってノーマルライク。

Datsun-240Z-1

ただしエンジンスワップと共にその内部には大きく手を入れられており、もともと左ハンドルだった車体を右ハンドルへとコンバート。

右ハンドル化にあたってはバルクヘッドごと移植しているといい、けっこうな手間がかかっているようですね。

Datsun-240Z-2

エンジン関連についてはニスモ製のオイルポンプとウォーターポンプ、TOMEI製バルブ、ハイパフォーマンスプラグコイル、APEXi製FCパワーコントローラーが装着される一方、ワンオフでのパイピングが導入されています。

Datsun-240Z-11

なお、トランスミッションはスカイラインGTS-tからの流用となり、プロペラシャフトはカスタム品、そしてLSDも専用品。

そのほかだとトキコ イルミナ製調整式ガスダンパー、加えてカスタムメイドのアンチロールバー、コントロールアームやブレーキセットが装着されています。

Datsun-240Z-6

GT-Rのエンジンを搭載するフェアレディZのインテリアはこうなっている

そしてこちらはインテリア。

見ての通り、外観同様にノーマルライクですが、これだけの改造がほどこされながらも「見た目が純正のまま」というところが高額落札の理由かもしれませんね。

Datsun-240Z-4

予想落札価格は(落札価格より)もうちょっと高かったそうですが、それでもこの価格で改造車、しかもエンジンスワップ車両が落札されたというのはひとつの転機だとも思います。

Datsun-240Z-7

合わせて読みたい、フェアレディZとエンジンスワップ関連投稿

【動画】R34 GT-RのエンジンをスワップしたS30フェアレディZ登場!レブリミットは8000回転、そのサウンドを聞いてみよう

| 目標は1000馬力、ただ今650馬力 | 日産フェアレディZ(S30)へ、R34世代のGT-Rに積まれていたRB26DETTをスワップした個体が登場。S30世代のフェアレディZはその知名度や人気に ...

続きを見る

日産×日産。S30フェアレディZにGT-R(R34)のエンジンをスワップしたツワモノ登場

| オーストラリアでは日本車の人気が高い | オーストラリアのチューナーが日産フェアレディZ(S30)にこれまた日産の、しかしR32-34GT-Rに積まれたエンジン「RB26DETT」をスワップ。 フ ...

続きを見る

【動画】43万円で買ってきたスクラップから作り上げたフェアレディZのカスタムがスゴい!米ドリフトチャンプの愛車を見てみよう

| まさかのGノーズ。ここまでのZ愛はなかなか見ることができない | 米ドリフトチャンプ、クリス・フォースバーグ選手が自らカスタムしたS30フェアレディZが動画に登場。同選手は350Zなどフェアレディ ...

続きを見る

参照:The Market

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5