>ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場!センターロックホイールは約280万円、インコネル製エキゾーストは120万円

投稿日:2021/03/20 更新日:

ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD特有の「トンガリ」が強調されているようだ |

さて、ハイエンドスーパースポーツ向けのチューン/カスタムを得意とするノヴィテックより、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD向けのチューニングプログラムが登場。

ウラカンEVO RWDは「ウラカンEVO」の後輪駆動版ですが、駆動輪のほか、2WD化による軽量化(-33kg)、出力調整、装備のシンプル化、そして外観等様々な変更が行われています。

今回ノヴィテックではそういったウラカンEVO RWDにマッチした製品群を取り揃えることになり、ここでその内容を見てみましょう。

ノヴィテックではウラカンEVO RWD用に、おなじみカーボンパーツを多数用意

まずは外観から見てみたいと思いますが、「ダクト付きフロントフード」「サイドシル」「リアフードエアスクープ」「リアフード」「ドアミラーカバー「サイドエアインテーク」「エンジンボンネットカバー」「リアウイング」「リアディフューザー」「フロントスポイラー」「サイドフラップ」がラインアップ。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (10)

いくつかのパーツは先代のウラカン、そしてウラカンEVOとも共通となっているようで、たとえばリアウイングやリアディフューザーはウラカンEVO用との共通パーツ。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (9)

フロントフードも共通ですが、フロントスポイラーはウラカンEVO RWD専用品。

純正にかぶせるタイプで、当然ながら純正よりも「出っ張る」ため、確実に段差でヒットするものと思われます。

ただしセンターには新たに「ウイング」が追加され、フロントのリフトを抑える効果がある、とのこと。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (6)

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ついにフロントバンパーの「出っ張り」部分を擦ってしまう・・・。

この記事のもくじ1 | 以前に乗っていたガヤルド、ウラカンLP610-4でもバンパーを擦ったことはなかったが |1.1 バンパーを擦ったのはこういった状況で1.2 早速修復を試みる1.3 合わせて読み ...

続きを見る

リアウイングは独特な形状を持っており、ステー部分ともども、純正リアスポイラーを避けての取り付けとなります。

ちなみにこれらカーボンパーツは「グロス」「マット」仕上げを選択可能。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (5)

リアディフューザーもウラカンEVOとの共通ですね。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (4)

機能系パーツも豊富にラインアップ

加えてノヴィテックはウラカンEVO RWD向け「機能系」パーツもラインアップ。

エキゾーストシステムは「ステンレス製(843,360円~)」もしくは「(F1にも採用される)インコネル製(1,202,880円~)」とが揃います(テールパイプ/359,520円~はマット/クリア仕上げのカーボン製)。

エキゾーストパイプ内のフラップを開閉するための「スイッチトロニック」も用意されているようですね。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (11)

足回りだとローダウンスプリングに加えてスペーサー(+11ミリ)、そしてKW製のサスペンションキットも販売中(フェラーリやマクラーレン向けのチューニングプログラムだとローダウンサスのみで終わっている場合が多く、ノビテックがダンパーまでを用意するのは珍しい)。

ホイールは「センターロック」含め2種類

ホイールについては2種類が用意され、デザインは基本的に同じながらも片方は「センターロック(2,792,160円~)」、もう片方は「センターロック”ルック”(2,886,240円~)」。

サイズはフロント用が20X9J、リアが21X12.5Jで、基本カラーは「ブラックマット」「スペースグレイ」「ステルスグレイ」の3色ですが(センターロックルックはブロンズのみ)、オプションにて24色からの選択も可能です。

なお、センターロックホイールの装着に際しては、ハブをセンターロック対応に変換するコンバージョンキット(1,377,600円~)の装着が必要で、これは「センターロックへとコンバートするスペーサー」を装着するのではなく、ちゃんとハブそのものを交換するキットです。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (8)

メルセデスAMG GTブラックシリーズのチューニング
メルセデスAMG GTブラックシリーズ向けに「センターロックホイール」発売。意外とこのシステムを採用するメーカーは少なかった

この記事のもくじ1 | 限定25セットのみ、ホイールとコンバージョンキットとのセット販売 |1.1 センターロックホイールはまだまだポピュラーではない1.2 メルセデスAMG GTブラックシリーズ用の ...

続きを見る

インテリアのカスタムにも対応

今回ノヴィテックはインテリアに関するカスタム例を公開していませんが、アルカンターラ、カーボン等を使用した多様な要望にも応えることができるようですね。

lamborghini-huracan-evo-rwd-novitec (7)

ノヴィテックチューンのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを紹介する動画はこちら

あわせて読みたい、ノヴィテック関連投稿

フェラーリF8トリブートをノヴィテックがチューン
カーボンだらけ!ノヴィテックがフェラーリF8トリブート用ボディパーツを発表。なおポン付けサブコンにて出力は+67馬力

この記事のもくじ1 | ボディカラーのグレー、ホイールのゴールドが”新鮮” |2 ノヴィテックはフェラーリF8トリブート向けにこんなメニューを用意している2.1 ノヴィテック製フェラーリF8トリブート ...

続きを見る

マクラーレン765LTのノヴィテックチューン
【動画】マクラーレン最強との誉れ高き765LTを855馬力へ!ノヴィテックがカーボンパーツとともにチューニングメニューを公開

この記事のもくじ1 | 相変わらずノヴィテックはやることが過激すぎる |1.1 カスタムパーツはカーボン満載1.2 出力は「3段階」2 ノヴィテックがチューンするマクラーレン765LTの動画はこちら3 ...

続きを見る

ノヴィテックがランボルギーニ・ウラカンEVOのカスタム一番乗り!カーボン製テールパイプはちょっと欲しいぞ

| ランボルギーニ・ウラカンEVO純正のテールパイプにはもうちょっと色気が欲しい | ノヴィテックがランボルギーニ・ウラカンEVOのカスタムプログラムを公開。ウラカンEVOはウラカンのフェイスリフト( ...

続きを見る

参照:Novitec Group

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f