>ポルシェ(Porsche)

限定1948台、ポルシェ911スピードスターが競売に。ボディカラーは140万円のカスタム塗装、オプションも満載

投稿日:

限定1948台、ポルシェ911スピードスターが競売に

| 911スピードスターで「イエロー」はなかなか珍しい |

メカム・オークションにポルシェ911スピードスターが登場。

ポルシェはこれまで、356スピードスター(1956年)、930型スピードスター(1988年)、964スピードスター(1998年)、997スピードスター(201年)を投入しており、この991型スピードスターは現時点で「最新のスピードスター」。

991型スピードスターの「コレクターズアイテム度」は非常に高い

この911型スピードスターについては2019年に発売されていますが、これは「ポルシェ70周年」記念モデルという位置づけで、ポルシェの創業年にちなみ、1948台のみが生産されています。

Porsche-911-Speedster (10)

外観上の特徴だとやはり「カットされたフロントスクリーン」にリアのダブルバブル状トノカバー。

ポルシェによると「エンスージアスト向けに、可能な限り軽く作った」とのことで、フロントフード、フロントフェンダー、リアフードにはカーボンファイバーが採用されています。

Porsche-911-Speedster (9)

ちなみに「フロントウインドウを短くカット」するのは、自動車を構成するパーツの中では「もっとも重い」部類であるガラスを少しでも減らして軽量化につなげること、そして重心を下げて運動性能を向上させることが目的です。

Porsche-911-Speedster (12)

この個体は1948台のうち1370番目の個体で、ボディカラーは約140万円のオプションとなる「シグナルイエロー」。

ホイールはマットブラック、そしてボディカラー同色のラインが入ります。

Porsche-911-Speedster (7)

ブレーキはカーボンセラミック(PCCB)、ブレーキキャリパーのカラーはイエロー。

Porsche-911-Speedster (8)

ソフトトップの高さも「低かった」

ソフトトップを閉じるとこう。

Porsche-911-Speedster (3)

はじめてこの状態を見ましたが、かなりルーフが低く、これを閉じての走行はけっこう圧迫感があるのかもしれません。

Porsche-911-Speedster (2)

ベースとなるの991.2世代の911で、エンジンは4リッター・フラットシックス、出力は502馬力。

このエンジンそのものは911GT3(500馬力)/911GT3 RS(520馬力)と基本的に同じではあるものの、スロットルボディが(911のレーシングカーである)GT3 Rと同様の形式に改められています。

ボディは「カレラ4」譲りのワイドボディですが、駆動輪は後輪のみ、デフも「機械式」、トランスミッションはマニュアルのみ。

エンジン同様、足回りも「911GT3」に準じたセッティングを持ち、ステアリングレシオやエンジンマウントも911GT3ど同様で、前後20インチのホイールも911GT3と同じです。

Porsche-911-Speedster (11)

ポルシェ911スピードスターのインテリアはこうなっている

そしてこちらはこの911スピードスターのインテリア。

ブラックレザーにイエローステッチが入るシンプルな仕様です。

ちなみにシートは918スパイダーと同じものが与えられており、この911スパイダーは「ポルシェのいいとこどり」なモデルだと言えそうです。

Porsche-911-Speedster (4)

トランスミッションは上述の通りマニュアル。

非常にシンプルな構成を持ち、まさに運転を楽しむためだけに存在するクルマでもありますね。

Porsche-911-Speedster (6)

ちなみに「クラシックなルックスになる」ヘリテージ・デザイン・パッケージは非装着。

参考までに、これを選ぶとボディカラーはシルバーのみ、インテリアカラーはコニャックのみに限定され、ゴールドのアクセントが付与されたりと一気にクラシックな雰囲気となります。

Porsche-911-Speedster (5)

この個体について、走行距離はなんと「わずか32マイル」。

納車されたのち、ほとんど乗っていないということになりますが、これまでに出てきた911スピードスターの売り物に比較しても圧倒的に走行距離が短く、かなりの値がつくかもしれませんね。

合わせて読みたい、ポルシェ911スピードスター関連投稿

ポルシェ911「スピードスター」正式発売!限定1,948台、GT3スペックを持つコレクターズアイテム

コンセプトモデルにかなり近い姿で登場。しかしタルボットミラーはやはり採用見送り ポルシェがニューヨーク・モーターショーにて「911スピードスター」を発表。これは2018年6月9日に創立70周年を迎えた ...

続きを見る

ポルシェ911スピードスターがはじめて競売に登場!コンディションはほぼ新車、911R同様に”億”を軽く超えるか

| しかも最もコレクション価値の高い「ヘリテージパッケージ」装着 | ポルシェが「70周年記念車」として発売した911スピードスターが、6月に開催れるメカム・オークションにて登場予定。この911スピー ...

続きを見る

993型ポルシェ911しか愛せないチューナーが贈る「993スピードスター・リマスタード」
993型ポルシェ911しか愛せないチューナーが贈る「993スピードスター・リマスタード」。未来と過去とが融合したデザインを持ち25台のみが限定リリース

| 今回は前作「400R」に比較するとレトロ色が強くなったようだ | さて、2017年に993型ポルシェ911をベースにしたレストモッド車両「400R」を発表し、業界に大きな衝撃を与えたガンサーワーク ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5