>ポルシェ(Porsche)

ジンガーによる「究極のポルシェ911」、DLSがついに納車開始!ウィリアムズ製エンジンやカーボンボディを持つ至宝の一台。ただし価格は2億円

投稿日:2021/04/03 更新日:

ジンガーによる「究極のポルシェ911」、DLSがついに納車開始

| このシンガー911DLSは、悪魔に魂を売ってでも手に入れたい一台だ |

さて、ポルシェのレストモッドにて世界中にその名を轟かせるジンガー・ヴィークル・デザイン。

今回はポルシェ911DLSの顧客向け第一号が完成し、ジンガー・ヴィークル・デザインの創業者兼会長であるロブ・ディキンソン氏によってシェイクダウンが行われています。

ポルシェ911DLSとは?

このポルシェ911DLSについて、DLSは「Dynamics and Lightweighting Study」を意味しますが、もともとはジンガー・ヴィークル・デザインの顧客の一人が964世代の911を同社に持ち込み、「別次元のパフォーマンスを持つクルマに仕立て上げてほしい」という依頼を行ったことに端を発しており、そこから話が拡大し、最終的に75台が顧客向けとして製造されることとなったようですね。

車体そのものは964を使用するものの、その大半は新しく作り直され、サスペンション含む足回り、エンジンまでもが新設計。

特にエンジンについてはウィリアムズ、そしてポルシェの元エンジニアであるハンス・メツガー氏との共同開発となり、その出力は500馬力(空冷4リッター・フラットシックス)。

ウイリアムズ製、500馬力の空冷エンジン搭載!芸術品のようなシンガー・ポルシェ911”DLS”がついに公開

| ついにウイリアムズ製エンジンを搭載したポルシェ911が完成 | ポルシェ911のレストア&カスタムで有名なジンガー(シンガー)ヴィークル・デザインがついに「911DLS(Dynamics and ...

続きを見る

車両全域について、開発パートナーはこのウィリアムズのほか、ブレンボ、ボッシュ、ミシュラン、BBS、ヒューランドが名を連ね、製造はウィリアムズ(英国)にて行われている、とアナウンスされています。

壁の一角には「Everything is important」の文字があり、これはプロトタイプのシンガー911DLSのキックプレートに刻まれていた文字と同じもの。

Porsche-911-Singer-DLS (10)

ボディはカーボンファイバーにて成形され、モノコックの多くの部分も軽量化および強度向上のため、カーボンファイバーへと置き換えられているものと思われます。

Porsche-911-Singer-DLS (8)

カスタマースペックのシンガー911DLSはこんなクルマ

そしてこちらがカスタマースペックのシンガー911DLS。

これまでにプロトタイプとして公開されていた明るい内外装を持つ個体とは異なるイメージですね。

Porsche-911-Singer-DLS (2)

細部を見てゆくと「そのほとんどが専用パーツ」であることもわかりますが、フロントだとバンパーやウインカー、ヘッドライトが専用品。

前後フェンダーにはオーバーフェンダーが取り付けられています。

ドアミラーも「DLS専用パーツ」を採用するようですね。

室内ではロブ・ディキンソン氏が雄叫びをあげていますが、それだけ楽しいクルマ、ということなのだと思います。

Porsche-911-Singer-DLS (3)

サイドにはウイングレットつきカーボンパーツ。

ブレーキディスクはカーボンセラミック、ホイールはフックス風の鍛造(センターロック)。

Porsche-911-Singer-DLS (5)

ルーフからリアウインドウにかけての形状も独特ですが、これはダックテール型リアスポイラーとのセットにてダウンフォースを発生するのだそう。

テールランプやリアバンパー、リアディフューザーもシンガー911DLS専用です。

Porsche-911-Singer-DLS (6)

リアサイドウインドウにはラムエアを利用したエアインテーク。

Porsche-911-Singer-DLS (4)

ちなみに価格は「1台2億円」。

ただし、これだけのこだわりをもって製造されているのであれば、そして希少性や資産価値を考えれば、その価格であっても「十分に安い」とも考えられます。

Porsche-911-Singer-DLS (7)

合わせて読みたい、シンガー関連投稿

ジンガー・ビークル・デザインのカスタムするポルシェ911の内装にはこんな選択肢がある
シンガー・ヴィークル・デザインのカスタムするポルシェ911の内装にはこんな選択肢がある!シートやシフトノブ、素材やフィニッシュなど実に多種多様

この記事のもくじ1 | ジンガーによるポルシェ911における最大の特徴は芸術性 |1.1 ジンガー・ビークル・デザインの用意するシフトノブにはこんな仕様がある1.2 ジンガー・ビークル・デザインの用意 ...

続きを見る

シンガーがとんでもないポルシェ、”DLS”発表。あのメツガー・エンジン(NA500馬力)搭載、重量990キロ

ジンガーが「独自開発のエンジン」搭載のポルシェ911を公開 クラシックポルシェのレストア&カスタムで有名なジンガー(シンガー)ヴィークル・デザインが、「ウィリアムズ(Williams Advanced ...

続きを見る

シンガー・ポルシェ911DLSの価格は2億円!RUF CTRの”倍”、その費用はどこにかかっている?

| ジンガー・ポルシェ911”DLS”は価格2億円 | トップギアがあの「ジンガー”DLS”」を動画にて紹介。ジンガーDLSは、ポルシェのレストアそしてカスタムで有名なジンガー(シンガー)ヴィークル・ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f