>テスラ(TESLA) >ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】ランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYとの加速競争!ウルスは価格が1/3のモデルYに対して優位性を発揮できるか?

投稿日:2021/04/07 更新日:

ランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYとの加速競争

| モデルYは過去に707馬力のグランドチェロキー・トラックホークを下している |

さて、ランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYパフォーマンスとが加速を競う動画が公開に。

ウルスの対抗馬となると、モデルYよりもモデルXを持ち出すほうが妥当かもしれませんが、モデルYとて0−100km/h加速3.7秒を誇る俊足SUVであり、ちょっと前に公開された「ジープ・グランドチェロキー・トラックホーク対モデルY」という企画では、なんとモデルYが勝利をおさめているので、相手としては不足がないのかもしれません。

なお、ジープ・グランドチェロキー・トラックホークは707馬力を発生し、0−100km/h加速3.5秒を誇るため、スペック上では「650馬力、3.6秒」のウルスよりは「格上」ということになりますね。

ランボルギーニ・ウルス
【最新版】加速、最高速に優れるSUVランキング!0-100km/h加速は2秒台、最高速300km/hオーバーも

| SUVもついにここまで来た | さて、近年は技術の向上によってスポーツカー顔負けの動力性能を発揮するSUVやサルーンも多数存在します。その理由の多くは「エンジンやトラクション性能が向上したこと」「 ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYとのスペックはこうなっている

まずはランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYパフォーマンスとのスペック比較。

パワートレインについて、ランボルギーニ・ウルスは4リッターV8ツインターボ、テスラ・モデルYはツインモーター。

出力についてはウルスが650馬力(641HP)ですが、テスラはモデルYの出力を非公開としています。

重量に関してだと意外やウルスのほうが重く約2347kg、モデルYは2004kg。

価格については大きな相違があり、ウルスは295,751ドル、モデルYは68,700ドルという設定です。

021-04-04 19.56.39

実際に走ってみたらこうなった

そして動画では合計4本のレースを走っていますが、「停止状態からの加速性能」だと、これも意外なことにウルスの圧勝。

21-04-04 19.58.08

ただしローリングスタートだとモデルYのほうが速く、これもちょっと意外な結果です(だいたいの場合、ガソリンエンジン車は停止状態からのスタートに劣り、そこから追い上げる傾向にある)。

021-04-04 19.59.42

ランボルギーニ・ウルスとテスラ・モデルYとが加速を競う動画はこちら

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】世界最速SUV決定戦!ランボルギーニ・ウルス(650馬力)とグランドチェロキー・トラックホーク(717馬力)の勝負の行方は?

| ジープ・グランドチェロキー・トラックホークは「さすが717馬力」としか言いようがない | 世界最速を目指すハイパーカー「ヴェノムF5」を開発中のヘネシーより、ジープ・グランドチェロキー・トラックホ ...

続きを見る

【ランキング】加速に優れるSUVのトップ10。意外やランボルギーニ・ウルスは3位だった

| 上には上がいた | 現時点にて、「加速に最も優れる」SUVランキング。 てっきりランボルギーニ・ウルスが世界最速かと思いきや、実際のところウルスは「三位」。 それでも少し前まではまさかSUVの0- ...

続きを見る

参照: Edmunds - YouTube

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->テスラ(TESLA), >ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5