>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】世界限定10台、価格10億円以上のブガッティ・チェントディエチがニュルを走る!ブガッティから同乗を許されたユーチューバーがオンボード映像を公開

投稿日:2021/05/25 更新日:

世界限定10台、価格10億円以上のブガッティ・チェントディエチがニュルを走る

| 開発車両を除き、この貴重なクルマがサーキットで走行する機会はまずいないものと思われる |

ディーヴォの次はチェントディエチの納車開始

さて、ニュルブルクリンクを拠点に活動するユーチューバー、Misha Charoudin氏がなんとブガッティ・チェントディエチに同乗して走行するというレアな動画を公開。

同氏はブガッティとはかなり近い関係にある人物と見え、以前にも発表前のモデルに同乗し走行する動画を公開していますね。

なお、走行当日は自動車メーカー向けの「貸し切り」であったようで、各メーカーの様々なプロトタイプが走行しており、中には先日目撃されたランボルギーニ・ウラカンSTOの姿も見られます。

ウラカンSTOがニュル最速に挑戦?ランボルギーニがテストカーを持ち込み走行させたようだ
【動画】ウラカンSTOがニュルブルクリンク最速タイムに挑戦?ランボルギーニがテストカーを持ち込み走行させたようだ

| ただ、ウラカンSTOはウラカン・ペルフォルマンテとは異なり、ニュルブルクリンクに向いているとは考えられない | ウラカンSTOは「レギュレーションに沿って作られたレーシングカー」に近く、その枠に捉 ...

続きを見る

ブガッティはチェントディエチの納車に向けて準備中?

なお、ブガッティは数々のニューモデルを積極的に発表していますが、現在順番に開発を行い納車中。

最近まではディーヴォの納車を進めており、今回はその次の「チェントディエチ」ということなのだと思われます。

なお、ディーヴォについては「2台とない」個々のオリジナリティがその特性として報じられていますが、チェントディエチについても同様に様々なカスタマイズが施されることになりそうですね。

ブガッティ・ディーヴォの納車開始!完成後には350kmの試験走行、空港での加速や減速テスト、6時間におよぶ塗装チェックを経て出荷されることに

| ブガッティは想像を遥かに超える品質管理を行っていた | ブガッティがついに少量限定モデル「ディーヴォ」の納車を開始する、と発表。ディーヴォはシロンをベースにて限定40台のみが製造され、その価格は邦 ...

続きを見る

021-05-24 9.00.50

ブガッティ・チェントディエチはこんなクルマ

ブガッティ・チェントディエチは近代ブガッティの祖ともいえる「EB110(1991年発表)」へのオマージュとして発表されており、限定生産台数はわずか10台。

なお、EB110はエットーレ・ブガッティの生誕110周年を、そしてチェントディエチはブガッティ(会社)設立110周年を祝う位置づけとされています。

チェントディエチのベースはシロン、そしてエンジンもシロンと同じく8リッターW16クワッドターボを搭載しますが、出力は1,500馬力から1,600馬力へ。

021-05-24 9.00.56

この「プラス100馬力」によって、チェントディエチの0−100キロ加速は2.5秒から2.4秒に向上し、ガソリン車最速レベルの加速性能を獲得し、0−200キロ加速はわずか6.1秒、最高速度はじつに380km/hにも達します。

車体重量はシロンよりも20キロ軽く、これは「シロンスポーツ」で使用された軽量なカーボンファイバー製ワイパーアームなどが寄与しているようですね。

2021-05-24 9.03.09

世界限定10台、そして上述の通り「歴史的な記念モデル」としての色合いが濃いことを考慮するに、そのオーナーは購入後、このクルマをずっとガレージにしまっておくことになるものと思われ、まず現実世界でこのクルマを目にすることはなさそうです。

当然ながら、このクルマでサーキットを走るオーナーは「まずいない」と考えていいのかもしれません。

2021-05-24 9.01.03

ブガッティ・チェントディエチがニュルブルクリンクを走る動画はこちら

合わせて読みたい、ブガッティ関連投稿

ブガッティのデザイナーが語る、「自分がデザインしたヴェイロンの中で、心に残る6モデル」。やはりブガッティはクルマというよりも芸術品だ

| もはや「自動車」という概念で製品を作ってはいない | さて、ブガッティのデザイナー、アキーム・アンシャイト氏(1993年にポルシェでキャリアを積み、1996年にVWグループ、2004年にブガッティ ...

続きを見る

ブガッティ設立110周年記念にしてEB110へのオマージュ”チェントディエチ(Centodieci)”正式発表!「次の100年に向け、過去とテクノロジーとを融合させた」

| 限定台数は10台、価格は9億4400万円、納車ペースは年に2台のみ | ブガッティが創立110周年記念車として「ブガッティ・チェントディエチ(Bugatti Centodieci)」を発表。ベース ...

続きを見る

ブガッティ・チェントディエチ
ブガッティが「チェントディエチ」開発車両の画像を公開!ボディパネルが一切ない状態はむしろ完成状態よりもスゴ味がある!!

| ブガッティがこういった車両の状態を公開するのは珍しい | ブガッティは設立100周年記念モデルとして10台のみの限定モデル「チェントディエチ」を発表しており、しかし現在はまだまだ発売に向けて開発途 ...

続きを見る

参照:Misha Charoudin, CarSpyMedia

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ブガッティ(BUGATTI), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5