>フェラーリ(Ferrari) >ポルシェ(Porsche)

フェラーリ488GTBとポルシェ911ターボ。ターボエンジン同士のサウンドを様々な角度から比較した動画

投稿日:2016/11/05 更新日:

ferrari

さて最近のスーパーカーはいずれも「ターボ化」がトレンドですが、フェラーリのV8モデルも「カリフォルニアT」「488GTB」以降はターボエンジンとなっています。
そこで「もともと」ターボエンジンを積んでいるポルシェ911ターボとそのサウンドを聞き比べた動画が公開に。

両者を比べるとポルシェ911ターボの方が快音を奏でているようにも聞こえますが(単に好みの問題ではありますが)、これはずっとターボを作り続けてきたポルシェがサウンドチューニングに関して「1日の長」を持つためかもしれませんね。

なおフェラーリ488GTBのエンジンは3.9リッターツインターボ、ポルシェ911ターボのそれは3.8リッターフラット6ツインターボ(ポルシェはフェラーリに比べて排気量が小さくパワーアップに不利というイメージがありましたが、現代ではほぼ差がなくなっているのには驚き)。
レイアウトは488GTB、911ターボはリアエンジンですが、排気管的にはさほど長さは変わらないのかもしれません。

動画はスタート時や高回転時など、そして様々な角度から記録されており、かなり参考になる仕上がりです。


関連投稿:クリス・ハリスがポルシェ911ターボをテストする動画。その評価はいかに

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-4-34-03%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

クリス・ハリスがポルシェ911ターボをテストする動画。
ポルシェ911シリーズは「ターボ」と「GT3」という二つのフラッグシップを持ちますが、ターボは高度なテクノロジーを用いて誰もが安全にそのパワーを堪能できるモデル、GT3系は腕に覚えのあるドライバーが車を「操る」楽しみを得られるモデルという認識です。

要はどちらが優れるかの問題ではなく好みの問題ではありますが、911ターボは文字通りターボエンジンの大きな馬力に4WD、911GT3は自然吸気エンジンに後輪駆動という差も結構大きいですね。
どちらが好きかでいうとぼくはやはり「GT3」ですが、もし実際に購入することがあれば「ターボ」を選ぶだろう、と考えています。

クリス・ハリスは筋金入りのポルシェマニアですが、ターボに対する評価は動画で確認可能。


関連投稿:ポルシェが「911ターボSとカイエン・ターボS」との対決動画を公開

名称未設定-1

ポルシェが911ターボSとカイエン・ターボSとの対決動画を公開。
グッドウッド・ヒルクライムのコースを走っています。

パワーは911ターボSが581馬力、カイエン・ターボSが570馬力。
エンジンレイアウトこそ異なりますが、両者とも4WDという駆動方式は同じです。

なお動画を見るとヒルクライムのコースはかなり狭く、このコースだと毎年クラッシュが出るのは当然という感じですね。

もちろん911ターボSがの勝利となっていますが、カイエンもなかなか素晴らしいパフォーマンスを見せており、動画の最後ではカイエンならではのラフロード走行も披露しています。

https://www.youtube.com/watch?v=gxqFiFwS9mk

関連投稿:今度はポルシェ911ターボと。新型アウディR8 V10プラスのレビュー動画

以前にポルシェ911ターボSとの比較動画が公開されていますが、今回は「S」ではないポルシェ911ターボとの比較。
AutoEXPRESSによるレビューですが、サーキット走行ではなく、各モードを試したりと実際の使用に近いレビュー内容となっています。

初代アウディR8のV8モデルはポルシェ911カレラ4とほぼ同じプライスゾーン(本国)でしたが、新型ではエントリーモデルがまだ登場しておらず、従ってその価格帯は比較的高いところとなっていますね。

関連投稿:EVOがポルシェ911ターボSとアウディR8 V10Plusを動画レビュー

名称未設定-1

EVOによる、ポルシェ911ターボSとアウディR8V10Plusとの比較レビュー動画。

英国における価格は両車ほとんど同じ。
スペックについてはポルシェ911ターボSが552馬力、0-100キロ加速が3秒、アウディR8V10プラスが602馬力/3.2秒。
サイズ的にはアウディR8のほうが大きくなっていますが、アルミとカーボンを多用したおかげで911ターボSがよりは軽量に。

駆動方式は両方とも4WD、エンジンレイアウトは911ターボがリア、そしてアウディR8はミッド。

何といっても最も大きな違いは「NA」か「ターボ」かということになり、ここが両車の性格を大きく分ける要素になっているようです。

経験上ではありますが、やはりターボのほうが「数字よりも速く」感じられ、NAは「数字よりも遅く」感じるようには思います。
レスポンスにおいて最近のターボは大きく改善されており、もはやサウンド以外ではターボがNAに劣る要素は無いと考えているのですが、それでもやはり最近のNAフェラーリの相場を見ていると、NAサウンドに対する市場のこだわりは強いようですね。

名称未設定-3

名称未設定-2


関連投稿:740馬力VS650馬力。フェラーリF12とポルシェ911ターボSとの対決

名称未設定-1

フェラーリF12ベルリネッタとポルシェ911ターボSとの加速競争。
911ターボはチューンによって650馬力(ノーマルは560馬力)を獲得しています。

0-100キロ加速について、、純正同士だとフェラーリF12は3.1秒、ポルシェ911ターボSも3.1秒。
今回の動画では終始ポルシェ911ターボSがリードしていますが、90馬力のビハインドがあってもさすがにターボパワーと4WDを活かした加速は凄まじいものがありますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5