>ジャガー(Jaguar)

これ以上の個体はないかも。無改造、走行わずか717キロのジャガーXJ220がebayに

投稿日:2016/12/28 更新日:

| おそらくは今後価値を上げてゆきそう |

極めてレアなジャガーXJ220がオークションに登場。
1992-1994年の間にわずか271台のみが製造された車ですが(でもなぜか生産番号は328)、現在e-bayにて6000万円にて販売中です。
エンジンはV6ツインターボで540馬力を発生し、最高速度は時速349キロ。
この後すぐにマクラーレンF1が登場したためにその座を追われますが、それまでは「世界最速」のスーパーカーの称号を持っていた車ですね。

おそらくはこれ以上のコンディションは望めない

今回出品されている車両はなんと走行わずか717キロ。
画像を見ても新車のような室内を持っています。
ホイール、塗装など全てはオリジナルのままで未改造となっており、よくこんな車が残っていたなあ、と思えるほど。
おそらくは世界で最もコンディションの良いXJ220と思われますが、それを考慮するとこの価格は「安すぎ」。

エンジンルーム。
ステンメッシュホースを採用するなどレーシングカーのような仕上がりです。

フロント。ラジエターから熱を抜くファンがありますね。

リアには一応トランクスペースも。
(ルーバーがあるため)テールランプを掃除するのは非常に困難だと思われます。

関連投稿:これは美しい。22年前の車とは思えないジャガーXJ220が6000万円で販売中

非常に美しいジャガーXJ220が販売中。
およそ22年前の車ですが、時の流れを感じさせない美しいスタイルです。

最高時速は349キロ、発売後は8年にわたりニュルブルックリンクの市販車最速タイムを保持し続けたという伝説の車でもありますね。

生産台数は275台で右ハンドルは69台のみ製造。
2014年の3月までに24ヶ月かけてフューエルタンク、イグニッション・システム、ブレーキ、ステアリング、サスペンションなどのメンテナンスとレストアを実施しているそうで、コンディションは非常に良さそうです。
走行はわずか9700キロと少なく、今までに3人のオーナーの元を経ている、とのこと。

価格は邦貨換算で6000万円となっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5