燃える

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンがセナ、720S、570GT、GTに炎上の可能性があるとしてリコール。これでようやく「セナが燃えた」オーナーにも補償が行われる?

| セナのリコールは二回目、しかし炎上に関するものはこれが「初」 | マクラーレンが米運輸省高速道路交通安全局、NHTSA(National Highway Traffic Safety Admini ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】ドリフトイベントでランボルギーニ・ウラカンが派手に爆発炎上!ここまで見事にドカンといったのは見たことない!

| 爆発しても観客は大喜び | さて、過激なランボルギーニ・ウラカンの改造そして派手なドリフトで知られるユーチューバー、デイリー・ドリブン・エキゾチック(Daily Driven Exotics)氏こ ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

通算3台目の「セナ炎上」。他のマクラーレンは燃えないのに、なぜセナだけが燃えるのか?

| ここまで炎上が連続すると、さすがに車両側の問題を疑っても良さそうだ | ポルトガルにて、マクラーレン・セナが炎上してしまうという案件が発生。マクラーレンはさほど「燃える」クルマではないものの、セナ ...

>ミッションE/タイカン関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ・タイカンが自宅ガレージ内で全焼!納車開始直後、そして初の炎上にポルシェは「調査中」

| まさか品質の高さで知られるポルシェのクルマが燃えるとは | フロリダにて、ポルシェ・タイカンが全焼してしまうという事件が発生。現在のところ発火の原因や詳細もわかってはいないものの、ポルシェはこの件 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど ■ニュース

【動画】貴重なフェラーリF40がモナコの路上で燃える!オーナーはなすすべもなく一気に炎上し、ほぼ全焼へ

| スーパーカーが燃えやすいのは否定できない | モナコの路上にて、フェラーリF40が炎上してしまうという悲劇が発生。インスタグラムほかYoutube上にも動画がアップされていますが、このフェラーリF ...

>フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど

え?これがフェラーリ?燃えて完全に形がなくなったフェラーリ458が販売に。「腐っても鯛」だが需要はあるの?

| これでもおそらくは誰かが買う | ダメージを受けた車両専門売買サイト、米Copart。通常の中古車売買サイトでは販売できないようなレベルの車両や完全な不動車まで様々なクルマが売られていますが、今回 ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが豪にて「燃える可能性」があるとしてリコール。458、488、F12、カリフォルニアが対象に

| 日本ではすでにリコール届出済みの案件 | Ferrari.Engine フェラーリがオーストラリアにて2件のリコールを届け出。1件は燃料漏れによる火災の危険性、もう一つはエアバッグ関連となっていま ...

>フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど

中央道でフェラーリが炎上!「後続車にパッシングされ、停止した直後にエンジンルームから出火」。スーパーカーはなぜ燃える

| 幸いなことにけが人はなし | 朝日デジタルによると、7月31日、神奈川県相模原市緑区小渕の中央道上り線上野原インターチェンジ付近にてフェラーリが炎上していると通報があった、とのこと(朝日デジタルの ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・セナ「2台目の炎上」が発生。最初に炎上したオーナーは「マクラーレンに合計3億円も払ったのに何も対応しない」という動画を公開

| もし3件目、4件目が出たらけっこう大きな問題に | F1オーストリア・グランプリ開催前のエキシビジョンのため、レッドブル・リンクを走行していたマクラーレン・セナが発火するというトラブルが発生。運転 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その車関連のネタなど

BMW i8が炎上→消火が難しく消防士がやむなく水没させる。構造や動力源が複雑になれば「完全鎮火」が難しくなり、消防士にとっても困難な時代に

2019/4/1    , , , , , , ,

| メーカーがそのクルマに関する勉強会開催、資料配布を行う必要がある | オランダにて、炎上したBMW i8を鎮火させるため、消防署が水を貯めたコンテナにBMW i8を突っ込んだ、というニュース。これ ...

>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 ■その車関連のネタなど ■ニュース

【動画】スーパーカーは空ぶかし厳禁!アヴェンタドールが交差点で空ぶかし→炎上→周囲の人の協力を得て鎮火

| ベトナムにて、アヴェンタドールがあやうく炎上 | スーパーカーというと「燃える」というイメージがありますが、今回はベトナムにて、ランボルギーニ・アヴェンタドールが発火するという事件が発生。 車体後 ...

>アウディ(Audi)

アウディR8にリコール。「極限走行下においてミッションオイルが漏れ、最悪は”発火”の可能性」

| 信頼のアウディが「発火」を理由にR8をリコール | アメリカにて、アウディがR8をリコール。 これは現行モデルのクーペとスパイダーが対象で、2015年11月7日から2017年11月14に製造された ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

韓国で問題となった「BMW炎上」。BMWがついに全世界で160万台をリコールすると発表

| BMWがついにディーゼルエンジン搭載モデルを160万台リコール | The new BMW X4 xDrive M40d 今年の夏、韓国で相次いだ「BMWが燃える」という問題。 韓国ではこれを受け ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その車関連のネタなど

米にてBMW M5の燃料計が「実際より高い数字を示す」としてリコール。一方韓国でもBMW炎上連発でリコールか

| BMW M5の燃料残量には注意を払う必要がある | 米国にて、NHTSA(National Highway Traffic Safety Administration=国家道路交通安全局)がBMW ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

テスト中のアルピーヌA110が燃える。ミドシップながらも小排気量エンジン搭載車が燃えるのは珍しい?

| 現在原因調査中、死傷者はゼロ | BBCがトップギア収録中に炎上してしまったアルピーヌA110の様子をTwitterにて公開。 クリス・ハリス氏がモンテカルロ・ラリーを走行中、SS17に突入した時 ...

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

フェラーリ、ランボルギーニなどスーパーカーはなぜ燃える?その理由を考えてみよう

なんだかんだで結構多い、スーパーカーの炎上。 特にフェラーリやランボルギーニは「燃える」車の常連ですが、他にもポルシェやジャガーといった車が燃えることも。 そこで、なぜ燃えるのか(可能であれば対策も) ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5