燃料電池

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場!「電気自動車は2つの問題がある。だから我々は代わりに水素電池を使う」

さて、英国のエンジニアリング企業、ヴィンテック社が「水素燃料電池搭載の」ハイパーカー、”アプリケール”を発表。これは同社の水素燃料電池技術力を示すショーケースとして企画されたもので、およそ2億円を支払 ...

ヒュンダイ(ヒョンデ)ネッソ

ヒュンダイ改め「ヒョンデ」日本へ正式再上陸!販売開始第一号は一番売れそうにない水素自動車「ネッソ」というナゾに迫る

| ヒュンダイ(ヒョンデ)はおそらく3~4年タームでの日本市場展開を考えている | さて、これまでの公式ツイッター開設、9月に開催した代官山でのキャンペーンを経て、ついにヒュンダイが日本市場にて正式に ...

フェラーリが豪にて「燃える可能性」があるとしてリコール。458、488、F12、カリフォルニアが対象に

| 日本ではすでにリコール届出済みの案件 | Ferrari.Engine フェラーリがオーストラリアにて2件のリコールを届け出。1件は燃料漏れによる火災の危険性、もう一つはエアバッグ関連となっていま ...

レクサスLSの燃料電池車と見られる試作車が目撃に。なぜトヨタは高くて不便なFCVにばかり力を入れ、EVには注力しないのか

| トヨタはFCVをもって「世界を変えることができる」と信じている | レクサスLSのフューエルセルつまり燃料電池車と思われるプロトタイプが目撃に。なお、レクサスはLSの発売に先駆けてコンセプトカー「 ...

大丈夫かアウディ?燃料電池車(FCEV)技術においてヒュンダイとの提携を発表

| フォルクスワーゲングループとヒュンダイグループは仲が悪そうだが? | アウディとヒュンダイがフューエルセル・ビークルにおいて技術やパーツの交換を行うことに合意した、との報道。 まずはヒュンダイのF ...

現時点でFCVは「予定の5.5%」しか売れていないという事実。FCVにこだわるトヨタはEVシフトが必要?

2017/12/18    , , , , ,

| FCVはもうオワコン? | ブルームバーグによると、燃料電池車(FCV)の存在感が薄れつつあり、それによってトヨタは早急にEVへの方向転換を迫られている、とのこと。 これは全世界的な傾向でもあり、 ...

ヒュンダイがニューヨークにて「世界初」燃料電池SUV、「GV80コンセプト」を発表

ヒュンダイがニューヨーク・モーターショーにてフューエルセル(燃料電池)車「GV80コンセプト」を発表。 ヒュンダイによると「初のフューエルセルSUV」とのことで、そう言われれば「今まで無かったな」とい ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5