ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■バイク/自転車

またまた中国より電動バイクが登場!その名は「ダヴィンチ DC100」、リッターバイク並みの動力性能を誇り、未来的なデザインが魅力的

投稿日:2023/01/02 更新日:

またまた中国より電動バイクが登場!その名は「ダヴィンチ DC100」、リッターバイク並みの動力性能を誇り、未来的なデザインが魅力的

| 電動バイクは中国メーカーの独壇場となりそうだ |

いつの間にやら中国は電動化技術と電動車の生産において世界トップレベルに

さて、現在中国の自動車メーカーは価格的優位性を前面に押し出して世界中に進出している段階ですが、それはバイク業界においても同じことで、現在電動バイクの多くは中国製もしくは中国のメーカーといっても過言ではないようです。

この構造は完全に金田バイク!オーストリアよりSF感満載なピュアエレクトリックモーターサイクル「SENMENTI X」が発表されてボク歓喜
この構造は完全に金田バイク!オーストリアよりSF感満載なピュアエレクトリック・バイオマシン「SENMENTI X」が発表されてボク歓喜

| 今年のEICMAではエレクトリックバイクの出展が目白押し |この記事のもくじ| 今年のEICMAではエレクトリックバイクの出展が目白押し |このSENMENTI Xの加速はなんと3秒以下、航続距離 ...

続きを見る

今回は中国から「ダヴィンチ・モーター」が登場

そして今回、1月にラスベガスにて開催される予定の家電見本市、CESにて中国のダヴィンチ・モーター(Davinci Motor)が新しく電動バイク「DC100」を発表するといい、これは136馬力 / 850Nmを発生するエレクトリックモーターを搭載して0-100km/hまでを約3秒で加速し、最高速は200km/hというパフォーマンスを誇るハイパフォーマンスマシン。

さらには一回の満充電あたり走行可能距離は(NEDCにて)約400kmだといい、DC急速充電器を使用すればフル充電までに30分しか要しないとされ、けっこう実用性が高いバイクということに。

5

ダヴィンチ DC100のスタイルは未来的

そしてこのダヴィンチ DC100のスタイルは見ての通り未来的で、アルミ合金製一体型フレームに、エッジの効いたコンポジット製の外皮を被せており、車体重量は255kgに収まっているとのこと。

ホイールサイズは17インチ、タイヤはピレリ・ディアブロ・ロッソIII、ブレーキシステムはブレンボ製。

3

このダヴィンチDC100はデジタルキー技術を搭載しており、オーナーは「ダヴィンチ・アプリ」をダウンロードすることで、スマートフォンをデジタルインストルメントクラスターとして使用することができ、 また、"1,000個以上のチップと200個以上の高度なセンサーを搭載し、環境、車両の移動状況、道路状況、バッテリーやモーターの温度、傾斜角などの情報を正確にトラッキングし、出力特性を正確にコントロールする "としており、同社はこのDC100をして「二輪車ロボット」と呼んでいます(どこかで聞いたことがある表現ではある)。

2


そのほかの技術といえば、運動エネルギー回収システム、無線によるアップデート、トラクションコントロールシステムなどの安全機能のほか、セルフバランス機能だけでなく、 自動駐車などの「将来的に約束される」高度な機能に対応するデバイスをあらかじめ内臓している」とされ、ライダーが選択したターゲットに「自動で追従」する「セルフライディング&ターゲット認識」機能も近い将来的に提供される見込みだとしています。

1

なお、ダヴィンチは、この電動バイクの価格を27,500ドルと見積もっており、CESでの展示は「エンドユーザーが初めて製品の感触を知る絶好の機会であると同時に、米国の販売店候補や代理店にとっても、ファーストルックを得るチャンスとして機能するだろう」だと語っています。

合わせて読みたい、電動バイク関連投稿

ピニンファリーナデザインによる電動バイク「PF40」発売!レトロフューチャーなスタイルを持つ軽量モペット、お値段200万円
ピニンファリーナデザインによる電動バイク「PF40」発売!レトロフューチャーなスタイルを持つ軽量モペット、お値段200万円

| 正直、このセグメントに200万円を出すのは難しい |この記事のもくじ| 正直、このセグメントに200万円を出すのは難しい |いかにピニンファリーナによるデザインだとしても、ライバルに対する価格の高 ...

続きを見る

あのエリック・ビューエルの新会社「フューエル」から電動バイク、フロー(Fllow)が発表!現在クラウドファンディグにて予約受付中
あのエリック・ビューエルの新会社「フューエル」から電動バイク、フロー(Fllow)が発表!現在クラウドファンディグにて予約受付中

| エリック・ビューエルほど数奇な運命を歩んだバイク人はほかにいないだろう |この記事のもくじ| エリック・ビューエルほど数奇な運命を歩んだバイク人はほかにいないだろう |「ビューエル」から「フューエ ...

続きを見る

ジャガーが投資したSF的ルックスのエレクトリックバイク「ARC ヴェクター」市販モデルの概要が公開。その価格1300万円ナリ

| 0−100キロ加速は3秒、航続可能距離は623キロ | ジャガーが出資したことで一気に有名となったエレクトリックバイクメーカー「Arc」。以前にはその第一号となる「ヴェクター(Vector)」のプ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■バイク/自転車
-, , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5