>マクラーレン(McLaren)

おそらく最も「思い切った」カスタムのマクラーレン650S。ペンキをぶっかけアートカー風に

投稿日:2018/02/19 更新日:

| まさにアート |

文字通り「アートな」マクラーレン650Sスパイダーがアメリカで目撃に。
アーティスティックなプリントが施されたシートでラッピングしたものではなく、おそらくはラッピングしたシート(もしくはボディに直接)上にペイントを施したものと思われます。

相当に思い切ったカスタム

mclaren-650s (4)

ペイントする際にはタイヤ/ホイールや前後ランプ類、グリルなどをマスキングしてから塗装を行っているようですが、よく見るとマフラーエンドやエンジンカバーなど、マスキングが及ばすに塗料が飛んでしまった部分も。

mclaren-650s (3)

とにかくアーティスティックで目立つことこの上ないマクラーレン650Sスパイダーではありますが、ラッピング費用、マスキング費用、ペイント費用、そして元に戻す費用を考えると、かなり「敷居の高い」カスタムだと言えそう。

mclaren-650s (1)

リアだとルーバーやナンバープレートのフレームにもペイントが。
なお一昔前のアートカー、たとえばジョン・レノンのロールスロイスやジャニス・ジョプリンのポルシェ356、ツイッギーのトヨタ2000GTだと(ラッピングが存在しなかったので)「直接」ボディにペイントするしかなかったと思いますが、その時代に比べるとずいぶん(アートカー制作が)お手軽になったのは間違い無さそうです。

mclaren-650s (5)

あわせて読みたいアートカー関連投稿

アートカーにはどんなのが(2)?ポルシェ、BMWほかARなど最新技術を用いたものも
【まとめ】アートカーにはどんなのが?ロールスロイス、ポルシェ、フェラーリなど多種多様

VIA:Autogespot

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->マクラーレン(McLaren)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5