>シボレー(CHEVROLET) >マクラーレン(McLaren)

【動画】755馬力のシボレー・コルベットZR1も何のその。マクラーレン720Sの無敵伝説更新中

投稿日:2018/08/15 更新日:

| まだまだ無敵伝説更新中、マクラーレン720S |

ドラックレース専門ユーチューバー、「DragTimes」氏がマクラーレン720Sとシボレー・コルベットZR1とのドラッグレースを公開。
マクラーレン720Sは無敵の加速を誇るスーパーカーで、720馬力を発生するV8ツインターボエンジンを搭載し、公称値だと0-100キロ加速は2.8秒。
一方でシボレー・コルベットZR1は6.2リッターV8スーパーチャージャーを心臓に持ち、こちらの出力は755馬力。
0-100キロ加速は3秒、と公表されています。

さすがはアメリカンマッスル

動画を見るとコルベットZR1のスタートは素晴らしく、「もしかするとマクラーレン720Sに勝てるか?」と思うほど。
ただし現実はさほど甘くはなく、マクラーレン720Sは余裕の加速にて追い上げ、相当なリードを築いてゴールすることとなっています。

マクラーレン720Sはミドシップレイアウトを持ち、駆動輪は後輪のみで、トランスミッションは7速デュアルクラッチ。
シボレー・コルベットはフロントエンジン後輪駆動、トランスミッションは8速AT。

コルベットの出だしが良いのは低いギアが「加速重視」な設定のためだと思われますが、それでもマクラーレン720Sの加速には驚かされ、720Sは相手がターボだろうがスーパチャージャーだろうがNAだろうがEVだろうが関係はなく、駆動方式もFRだろうが4WDだろうがまったく影響はないといった「最強マシン」。
シャシダイで計測しても、エンジン単体だったら720馬力どころか800馬力くらい出てるんじゃないかという数値が記録されており、これに勝てるクルマはとうぶん登場しないのかもしれません。

なお、コルベットZR1には「最高速重視」のスタンダード、ハンドリング重視のZTKパッケージが存在しますが、動画を見るにこのコルベットは「ZTKパッケージ」装備。
ZTKパッケージではダウンフォースがスタンダードに比較して60%ほど強化されることになりますが、反面「加速」「最高速」が犠牲になるのも確か。

もしこのコルベットがZTKパッケージ装備でなければもうちょっと違った結果となったかもしれないとは思うものの、このリベンジは「ミドシップ」となる次期コルベットが果たしてくれるのかもしれません。

それでは動画を見てみよう

こちらがコルベットの驚異のスタート、そしてマクラーレン720Sが怒涛の加速を披露する動画、「2019 755 HP Chevrolet Corvette ZR1 1/4 mile and Roll Racing vs 710 HP McLaren 720S」。

あわせて読みたい、マクラーレン720S/シボレー・コルベット関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->シボレー(CHEVROLET), >マクラーレン(McLaren)
-, , , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5