>ポルシェ(Porsche) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ポルシェのテクノロジー面でのフラッグシップ「911ターボS」がニュルを激走中!992でもビックリドッキリメカの搭載はある?

投稿日:2019/04/28 更新日:

911ターボはいつもポルシェの最新テクノロジーを真っ先に搭載してきた

ポルシェが992世代の911ターボ、911ターボSをニュルブルクリンクにてテスト中。
現在発表されている992世代の911は「911カレラS」「911カレラ4S」「カレラ911Sカブリオレ」「911カレラ4Sカブリオレ」。

今後発表されるであろうラインアップは「911カレラGTS」「911カレラGTSカブリオレ」「911カレラ4GTS」「911カレラ4GTSカブリオレ」「911ターボ」「911ターボカブリオレ」「911ターボS」「911ターボSカブリオレ」「911カレラT」「911タルガ」「911タルガ4S」「911タルガ4GTS」「911GT3」「911GT3RS」「911GT2RS」あたりだと思われますが、どんどん発表してゆかないと、あっという間にフェイスリフトのタイミングを迎えてしまいそう(現在911は23種類くらい存在する)。

911ターボは911シリーズのフラッグシップ

そんな911ファミリーの一つの頂点に君臨するのが911ターボ/911ターボS。
もうひとつの頂点は「GT系」で、そのフラッグシップはGT2 RSとなりますが、ぼくの中では911ターボは4WDを核に高級装備やテクノロジーなど「足し算」のクルマ。

一方でGT系はモータースポーツ直系で不要なものを削ぎ落とした「引き算」のクルマという印象がありますが、それでも両方のパフォーマンスはよく似たものとなっているのがこれまた不思議。

ただしことサーキット走行に関しては軽量スパルタンなGT系に軍配が上がるのは間違いなく、しかし今回ポルシェは911ターボにおいてもサーキットでの走行性能に磨きをかけると見え、クルマがぶっ壊れるんじゃないかというくらい激しくプッシュしている様子がわかります(ときどきクルマがジャンプしている)。

なお、992ではRR、4WDとわず「全車ワイドボディ」となっていますが、今回の動画を見ると911ターボは「さらにワイド」なリアフェンダーを持つ模様。

おそらく新型911ターボは現行911ターボの540PSから大きく出力を向上させて580−600PSからへ、911ターボSでは580PSから620−640PSへとパワーアップされると思われ、0−100キロ加速はそれぞれ3.0秒、2.8秒から大きく短縮されることになりそう。

これまでも911ターボにはVTG(可変ターボジオメトリー)など先進技術が多数搭載され、その後に各モデルへとフィードバックされたりという歴史がありますが、そういった意味では今回の新型911ターボについて「なにか新デバイスが搭載されるのではないか」と期待しているところ。
そして常に「いい意味で」期待を裏切ってくれるポルシェだけに、きっと驚きの装備が与えられることになると考えています。

おそらく新型ポルシェ911ターボの発表は秋のフランクフルト・モーターショー、そしてそのカブリオレ版は翌年のジュネーブあたりになりそうですが、「別次元へと」移行するであろうパフォーマンスには刮目する必要がありそうですね。

それでは動画を見てみよう

こちらがアグレッシブにニュルブルクリンクを攻める新型911ターボを収めた動画、「2020 PORSCHE 992 TURBO (580HP) & 992 Turbo S (620HP) SPIED TESTING AT THE NÜRBURGRING!」。

VIA:Carspotter Jeroen

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5