>マツダ(MAZDA) ■ニュース

【動画】マツダが初代ロードスターにて「12時間で曲がったヘアピンの数」世界記録達成。これまでの倍近い”2900”をクリア

投稿日:

| 選んだのは初代ロードスター。まだまだNAロードスターも現役だ |

ドイツのマツダ法人が公式に「ロードスターにて世界記録に挑戦」。
これは改造した初代ロードスターを用い、「12時間でどれだけのヘアピンカーブを曲がれるか」に挑むものです。

結果としてはなんと2900ものカーブを曲がり、これまでの「1500」の記録を倍近く更新して見事「記録達成(世の中には、実に様々な記録が存在するものだと思う)」。

ロードスターの改造も「マツダ公式」

記録達成の場所に選ばれたのはオーストリアのカウナータール、そして改造されたマツダ・ロードスターを駆るのは4人の選ばれしドライバー(映画だとこのシーンはスローモーションになる)。

ae78c70e-mazda-mx-5-hairpin-record-4

そしてこの初代ロードスターを改造したのは「マツダガレージ」チーム。
12時間を連続して走ることになるので「真っ暗な」峠を走ることになり、大きなアディショナルランプも装着されています。

48ba01b8-mazda-mx-5-hairpin-record-13

もちろん途中ではドライバーの交代が行われ、必要な整備も行われながらのチャレンジです。

6b0c7f5f-mazda-mx-5-hairpin-record-7

今回の記録挑戦は「マツダ・ロードスター(MX-5)30周年記念」の一環として行われたものだそうですが、コースはこんな感じで「一歩間違えば真っ逆さま」な難コース。
ヘアピンの定義は「150度から180度のカーブ」だそうで、この条件を満たしていればほかのコースでも記録に挑戦できそうですね。

8f5ffca7-mazda-mx-5-hairpin-record-5

こちらがその動画。
オンボード映像を見ていると、かなりな勾配を持ち、危険なコースであることがわかります。

VIA: Mazda Deutschland

あわせて読みたい、「世界記録」関連投稿

なお、自動車に関する記録というものには実に様々な物が存在します。
順当なものだとやはり「世界最高速」。

「牽引記録」もけっこうメジャーですね。

世界最長ドリフト記録というものもあり、これはガス欠にならないよう、ドリフトしながら給油を行ってのチャレンジです。

こちらは「1分間でドーナツターンできる回数」。

トラクター最高速や、芝刈り機最高速といった記録もありますね。

高額な駐車料金の記録も。

そしてジャガー・ランドローバーは「記録好き」で知られますが、ループを回ったり、片輪走行を行ったり、階段を登ったり、スピードバンプを乗り越えたり。

https://intensive911.com/?p=120031

ニューヨークからロサンゼルスまで最短で走る、という記録も(警察に捕まったら終了)。

そのほか、「どれだけ狭いスペースに駐車できるか」という記録も。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->マツダ(MAZDA), ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5