>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

またまた登場、次期フェアレディZの予想レンダリング「400Zコンセプト」!S30を意識しつつ、より抑揚のあるマッシブなスタイルへ

投稿日:

| より日産らしさ、現在のウワサを反映した仕上がりに |

さて、ここ最近にわかに騒がしい、フルモデルチェンジ版となる「新型フェアレディZ(Z35)」。

これまでにもいくつかの予想レンダリングが登場していますが、今回はグラフィックアーティスト、アダン・ロペス氏による作品が公開されています。

なお、新型フェアレディZについてウワサされる情報をまとめると下記の通り。

・外装はレトロ路線
・フロントはS30フェアレディZ風
・リアはZ32風
・Vモーショングリル装備

・プラットフォームは現行370Zからの流用
・エンジンは3リッターV6ツインターボ、400馬力
・ニスモ版は480馬力
・マニュアル・トランスミッションも用意
・インテリアもレトロ
・価格は4万ドル以下

新型日産フェアレディZに新報道!「400馬力、400ドル」「内装もレトロ」「Vモーショングリル」「480馬力版もある」

この記事のもくじ1 | これらを鵜呑みにすることはできないが、日産は新型フェアレディZでそのイメージを変えようとしていることは間違いない |1.1 新型フェアレディZは400馬力、400ドル1.2 新 ...

続きを見る

日産フェアレディ”400Z”コンセプトはこんなクルマ

そして今回公開された「400Zコンセプト」ですが、これはなかなかにラディカルなデザイン。

Z33、Z34と続いた「ショートでワイド」なスタイルから、S30を意識したロングノーズへと変身しています。

ただし、抑揚を設けることでマッシブなイメージも演出しているようですね。

19692f97418423.5ec49e2a0c5b6

フロントはシャークノーズ風、ヘッドライトは「クワッドLED×2」。

ヘッドライト形状そのものはS30とは異なり、370Zに近い”ブーメラン”。

22f6b197418423.5ec49e2a09f79

面白いのは「円」をモチーフとして多用していることで、フロントフェンダーサイド、ドアハンドル、ドアミラー等に「円」が見られます。

0e0d6497418423.5ec49e2a0958a

リアはダックテール風デザインを持ち、日産エンブレム、エキゾーストパイプは「突き出る」ことによって円を強調しているようですね。

737a2a97418423.5ec49e2a0d8eb

こちらは仕様違い(370Zに近い)ホイールを装着。

テールランプは大胆なブーメラン形状です。

06f89597418423.5ec49e2a0def7

ルーフはダブルバブル、そしてCピラーはフローティングルーフ風。

この角度から見ると、かなりリアフェンダーが強調されていることがわかりますね。

d0d3ef97418423.5ec637951e9c2

日産フェアレディ”400Z”コンセプトのインテリアはこうなっている

こちらはフェアレディZ400コンセプトのインテリア。

メインのメーターはフルデジタル、そしてその横にはインフォテイメントディスプレイ。

エクステリア同様に「円」を多用していることがわかりますが(ドアインナーグリップにも円の肉抜き)、これは最近報道された「新型フェアレディZのインテリアは、S30同様に円を強調したデザインに」という内容を受けてのことなのかもしれません。

トランスミッションは3ペダルのマニュアル、そしてパーキングブレーキはなぜか手で引く「機械式」。

27371f97418423.5ec49e2a0b5df

実際の新型フェアレディZがどんなデザインになるのかはまだまだ謎ですが、これまでの他作品に劣らぬ、なかなかに魅力的な予想レンダリングだと思います。

VIA: Adan Lopez

ほかにはこんな「新型フェアレディZ」の予想レンダリングも

そして新型フェアレディZ開発開始の報を受けて一気に出てきたのが”新型フェアレディZの予想レンダリング”。

こちらはかなりS30フェアレディに近い「Z480」。

今のところ、新型フェアレディZのレンダリングとしては一番のお気に入りです。

これが新型フェアレディZ?ぜひこのデザインを採用して欲しい「Z480」が公開

この記事のもくじ1 | 残念ながら日産公式ではない |1.1 日産「480Z」はこんなクルマ1.2 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます | 残念ながら日産公式ではない | さて、つい ...

続きを見る

こちらはレトロ路線を採用しつつ、一気にフューチャーへと向かった400Zコンセプト。

相当に過激なデザインですが、これくらいアグレッシブなデザインを採用したほうが話題性が出て(日産にとって)いい結果となりそう。

ただ、日産の懐具合を考えると、新型フェアレディZもまた10年くらいのライフサイクルが与えられることになりそうで、となると見飽きられる可能性が高いラディカルなスタイリングより、やや抑えた”タイムレス”なデザインを採用したほうがいいのかもしれませんね。

新型フェアレディZ”400Z”コンセプト登場!このデザインで発売すれば間違いなくヒットとなりそうだ

この記事のもくじ1 | 日産公式でないのが残念で仕方ない |1.1 「400Z」のレンダリングを見てみよう1.2 この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます | 日産公式でないのが残念で仕方 ...

続きを見る

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->日産/インフィニティ(Infinity), ■新型車情報/スパイフォト/噂など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5