>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど ■ニュース

【動画】もうわけがわからない。ドバイにはこれだけ廃車や捨てられたスーパーカー、高級車が眠っている

投稿日:2020/06/12 更新日:

| 大半はオークションに出品されるそうだが、売れずに残っているクルマも多いようだ |

さて、世界各地で外出制限が徐々に解除されつつあり、それと同時にユーチューバーたちも活動開始。

今回はドバイ在住の女流ユーチューバー、スーパーカーブロンディさんが「打ち捨てられたスーパーカーの墓場」からのレポートを届けてくれています。

なお、ここに保管されているのはスーパーカーのほかに普通の乗用車もあるものの、こんな感じで「見渡す限りクルマだらけ」。

いったいなぜこんなことに、という感じですよね。

10

すべてのクルマにダメージがあるわけではない

ここにあるのは、主に「オークションに出品される前の事故車」が多いそうですが、中には事故の形跡がないクルマも。

何らかの理由で押収されたりといったクルマのほか、駐車違反を切られ、免許に傷がつくのを嫌がってクルマを(スーパーカーを)捨てる人も多いと聞きますが、そういったクルマたちもここへ集められているのかもしれません。

9

そしてけっこう多いのが「ひっくり返った」としか思えない壊れ方をしたクルマで、意外やスポーツカーよりもロールスロイスやメルセデス・ベンツGクラスといったサルーンやSUVも多数。

2

ドバイで見かけた車たち。ピンクのベントレー、マットなAMG GT、超長いリムジンなど

ドバイで見かけた車たち。 こちらはパーム・ジュメイラで見かけたポルシェ・パナメーラ。 パナメーラの台数はかなり多く、カイエンよりも見かける頻度は高いように思います。 なおカイエンについてはアウディQ7 ...

続きを見る

ドバイでの死亡理由上位には「危険運転」が入るといいますが、実際にドバイでは夜中になると一斉に走り屋たち(しかもスーパーカー)が大量に出てきたことが記憶に残っており、そういった人々が事故を起こすのかもしれませんね。

7

けっこうカルチャーショックの大きかったドバイ。聞くのと見るのとでは大違いの印象を述べてみる

|ショックの大きかった、ドバイの印象について語ってみる| ドバイというと「オイルマネー」で、砂漠の真ん中に雪を降らせるスキードーム、世界一の高さを誇ったブルジュ・カリファ、人工衛星から見える唯一の人工 ...

続きを見る

そのほか、ドバイでは駐車場のあちこちに「もう何年も乗ってない」と思われるクルマ(スーパーカー含む)が多数見られ、とにかくクルマを捨てる人は相当数に登る模様。

87

こちらのランボルギーニ・ウラカンはタイヤが地面と一体化してしまっていて、完全に「根付いている」感じ。

6

フェラーリも多数見られ、それだけ現地で「売れている」ということもわかりますね。

4

もちろんSUVも多数。

5

マセラティ・グラントゥーリズモ。

11

メルセデス・ベンツも多数。

3

意外やテスラも輸入されているようですね(ちょっと前の話ですが、気温が高すぎてバッテリーとモーターの冷却が追いつかないので、ドバイではテスラが販売されていない、と聞いたことがある)。

1

VIA:Supercar Blondie, AzooL Dubai

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >フェラーリ(Ferrari), ■その車関連のネタなど, ■ニュース
-, , , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5