>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

【動画】偽装の薄くなった新型ポルシェ911GT3試作車がニュルを走行中!比較的高い画質で撮影され細部のわかる内容に

投稿日:

| 新型ポルシェ911GT3は過去の世代には例を見ないほどモータースポーツ寄りに? |

ニュルブルクリンクにて、新型ポルシェ911GT3のプロトタイプが轟音と共に走行中。

これまで目撃された中ではもっとも偽装が薄い部類で、比較的細部が分かりやすい映像となっています。

今のところ発表時期やスペックについては謎のままですが、動画を見ると911ターボ系とも異なるエアロパッケージを持っているようですね。

偽装最薄の新型ポルシェ911GT3が目撃!レーシングカー”911RSR”寄りのデザインそして機能が与えられ、さらなる高みへ

| やはりポルシェにとっても、ボクらにとっても911”GT3”は特別だ | さて、以前より積極的にテストが行われている新型ポルシェ911GT3。992世代に移行する「フルモデルチェンジ版」ということに ...

続きを見る

やっぱり見た目は911のレーシングカー「911RSR」風

そしてやはり動画を見て再確認させられるのは「フロントバンパーが911RSR風」ということ。

911RSRは911をベースとした純然たるレーシングカーで、今回のプロトタイプを見るに、911カレラ系とも911ターボ系とも異なる独自のデザインを持っており、エアインテークをセンターに集中させたデザインは911RSR(下の画像)と非常に近く、新型911GT3はこれまでにないほどモータースポーツに近いクルマとなるのかもしれませんね。

porsche-911-rsr

ただ、フロントフードに設けられた2本のスリットは911RSRと異なる構造を持っていて、今のところ新型911GT3のみに見られる特徴でもありますね。

4

そしてフロントリップは下辺が突き出すように広がっており、サイドステップも下辺が裾広がり。

こちらもやはりほかの911ラインアップとは異なるデザインを持っていますが、「滑らかさ」「凹凸の少なさ」が新型911GT3の特徴なのかも。

3

新型911GT3に積まれるエンジンについても不明ではあるものの、おそらくは自然吸気フラットシックス/4リッター、出力は550馬力だと見られます。

1

そのほか、これまでに判明しているのは”スポークまで肉抜きされた”これまでにないほど軽そうなセンターロックホイールを持つこと、グースネックスタイルのリアウイングを持つこと。

5

このリアウイングについては、これまでずっと偽装パネルが装着されており、しかし最近になってようやくパネルが外れることに。

ウイング部分の幅、そして面積ともに意外と小さいという印象ではありますが、この後に追加されると思われる「911GT3 RS」では一気にこの面積が拡大されることになりそうですね。

参照: cvdzijden - Supercar Videos

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, ■新型車情報/スパイフォト/噂など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5