ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

世界一購入が難しい限定モデル?メルセデスAMG Oneの購入者のみに購入権が与えられる「AMG GTブラックシリーズ P One」が登場

投稿日:2020/07/21 更新日:

| ここまで購入が困難なスーパーカーもそうそうない |

さて、先日メルセデス・ベンツは「AMG GTブラックシリーズ」を発表しましたが、さっそく限定モデルが設定された模様。

ただしこの限定モデルを手に入れるのは不可能に近く、というのも既に完売となっている限定ハイパーカー、メルセデスAMG ONEを注文した人にしか購入権が与えられないため。

この限定モデルの名称は「AMG GTブラックシリーズ”P One エディション”だとされており、しかしその価格や限定台数は今のところ不明です。

メルセデスAMG GT
新型メルセデスAMG GTブラックシリーズ発表!AMG史上最強の720HPを発生しカーボンパーツで武装したスパルタンモデル

| このクルマを乗りこなすのは並大抵の技術では及ばない |この記事のもくじ| このクルマを乗りこなすのは並大抵の技術では及ばない |ただしエンジンは「フラットプレーンクランク」インスピレーションは「G ...

続きを見る

メルセデスAMG Oneはこんなクルマ

メルセデスAMG OneはAMG社50周年を記念して発表されたハイパーカーで、限定275台、その価格は3億1500万円。

なんといっても特筆すべきはF1マシン(W08)由来の1.6リッターターボエンジンを積んでいるということ、そしてギアボックスにひとつ、タービンにひとつ、フロントアクスル左右に一つづつモーターを備えるハイブリッドカーであるということ、そして出力が1000馬力にも達すること。

ただし常に高回転にタコメーターの針を閉じ込めておくF1と、アイドリングから低回転を行ったり来たりすることが多い市販車とではまったく事情が異なり、通常走行もこなせるように調整する作業に非常に手間取っている、とも報道されています。

実際のところ、2017年の発表時には「2019年にデリバリー開始」と言われていたものの、開発の遅れによって現在の予定では「2021年」にまで延長されていますが、それでも「発売の目処が立った」のは朗報だと言えますね。

ようやくエンジン問題が解決し開発に光が見えた?メルセデスAMG Oneがついに「2021年から」納車が始まると公言される

| AMG Oneには多くのチャレンジが詰まっており、そのぶん開発は難航していた |この記事のもくじ| AMG Oneには多くのチャレンジが詰まっており、そのぶん開発は難航していた |メルセデスAMG ...

続きを見る

メルセデスAMG GTブラックシリーズ P Oneエディションはこんなクルマ

そして今回情報が出てきたAMG GT P Oneエディションについて、ボディ表面には小さいベンツマークを用いたグラデーションが用いられ、グリーンのアクセントが入るなど(ブラックに変更される前の)メルセデスAMG ペトロナスF1マシンとよく似た雰囲気を持っています(ほかのカラーリングを選択できるのかどうかはわからない)。

98910

なお、おそらく変更されるのは内外装のカラーのみのようで、画像を見る限りでは通常盤のメルセデスAMG GTブラックシリーズと相違がない模様。

AMG GTブラックシリーズはまず「720PS」というスペックが公開されているものの、その価格や限定台数など詳細は今のところ不明。

現在メルセデスAMGはGTブラックシリーズに採用されるテクノロジーについて紹介する動画をポツポツ公開していますが、それらの情報が出そろったところで改めて詳細が公開されるのかもしれません。

98911

参照:Mercedes Fans

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5