>フェラーリ(Ferrari)

【動画】フェラーリはV12ミドシップを復活?V6ハイブリッドとともに488GTBの偽装を持つV12ミドシップの試作車が目撃される

投稿日:2020/11/25 更新日:

フェラーリの新型ハイブリッドモデル

| フェラーリはハイブリッドモデルのテストを加速中 |

さて、ここ最近頻繁に目撃されているフェラーリの新型ハイブリッド。

様々なカモフラージュを身にまとった様々なモデルが目撃されていますが、今回はV6ハイブリッドそしてV12エンジン搭載モデルという奇妙な組み合わせが目撃されています。

さらにはフェラーリ初のSUV「プロサングエ」も別の機会に目撃されており、仮にこれらがすべて発売されるとなると、フェラーリは相当に大きなラインアップを持つことになりそうですね。

V6ハイブリッドはけっこう高い速度で走行が可能?

動画ではまず白いカモフラージュが施されたプロトタイプを写していますが、こちらのボディはF8トリブートをベースにしているように見えるものの、リアフェンダーやドアミラーなどに相違があり、おそらく市販時には既存フェラーリとは全く異なる外観が与えられることになるのかも(もしくはハイブリッドつながりでSF90ストラダーレとの共通性を持たせられるか)。

6

動画だと同じ道を往復しているように見え、そのうちの何本かは「エンジンサウンドが聞こえない状態で」走っているため、エレクトリックモーターのみでの走行が可能なことがわかり、かつそのスピードもけっこう高いように見えます。

4

ボディには高電圧ステッカーが貼ってあるので、この車両がハイブリッドであるのは間違いなく、しかしこの走行速度を見るに(比較的バッテリー容量の大きい)プラグインハイブリッドなのかもしれませんね。

なお、無音走行中に突如エンジンが目覚める様子も収録されており、フェラーリはハイブリッドシステムとエンジンとのマネジメントをテストしているところだとも考えられます。

3

フェラーリはV12エンジンを諦めない

そしてもう一台のプロトタイプはさらに「謎」な個体。

見たところ488GTBにカモフラージュを施した車両であるように見え、しかし動画主は「エキゾーストノートがハイピッチであることからV12エンジン搭載」と推測している模様。

8

さらにボディには高電圧ステッカーがないので「ガソリンV12エンジン単体」で走行するのだと思われるものの、だとすると「V12エンジンをリアミッドに積んでいる」ということになりそうです。

9

もしフェラーリがV12ミドシップモデルを発売するとなると一大事ということになりますが、これが「市販モデルのプロトタイプ」なのか、それともフォーリ・セリエによるVIP顧客のためのワンオフモデルなのかは謎。

本当に出てきた。フェラーリ458にV12エンジンを搭載した「フェラーリ公式カスタム」車両

今年1月に話題となった、「フェラーリ458イタリアにV12エンジンを押し込んだ純正カスタム車」がついにアンヴェール。 今までもF12や458イタリアなどを「フェラーリが自らワンオフにてカスタムした」車 ...

続きを見る

ちなみにフェラーリは以前に「458イタリアに、ラ・フェラーリのV12エンジンを搭載した」ワンオフモデルを製作したことがあるとされ、よって今回目撃された車両がワンオフだとしても不思議はなさそう。

7

【動画】もしもフェラーリ812がミドシップ化されたら?1996年以降途絶えた「V12ミドシップ」の復活を希望

この記事のもくじ1 | V12は生き残るだけでも精一杯 |1.1 フェラーリ812スーパーファストのミドシップ化はこうやって行う1.2 こんな記事も読まれています | V12は生き残るだけでも精一杯  ...

続きを見る

V12エンジンの存続は非常に難しいが

なお、V12エンジンは規制の関係にて存続が非常に難しいという状態。

よってアストンマーティンはターボ化を行い、ランボルギーニはハイブリッド化にてV12エンジンを存続させる意向だと言われるものの、フェラーリはV12エンジンを自然吸気のまま継続するという意思を示しています(V12のハイブリッド化は無意味、だとも)。

2

フェラーリ「V12+ハイブリッドはナンセンス。我々は自然吸気V12を単独で存続させるために戦う。いかなる手段を用いてもだ」

以前はハイブリッド化を明言していたフェラーリが突然の方向転換 フェラーリが「V12エンジン継続」をあらためて表明。そして驚くべきことにV12エンジンは「自然吸気」そして「ハイブリッドなし」で継続する、 ...

続きを見る

そして少し前には新機構を採用したV12エンジンの特許も出願しており、全力をかけてV12エンジンを継続させようとしているのは間違いなさそうですね。

フェラーリが新型V12エンジンの特許を出願。フェラーリはなんとしても「自然吸気V12エンジン」を諦めない

| フェラーリはV12エンジンを生き残らせるためにハイブリッドもターボ化も行わない | フェラーリが新型V12エンジンの特許を出願。この出願自体は2019年4月24日になされたものですが、公開となった ...

続きを見る

フェラーリ「V12エンジンは排ガスの他、騒音規制に対応させることが困難」。2018年から導入された騒音規制がネックだと語る

| それでもフェラーリは「V12エンジンのために戦う | 近年のガソリンエンジンに対する締め付けは厳しくなる一方ですが、とくに大排気量V12エンジンを持つメーカーにとっては頭の痛い問題であるのは間違い ...

続きを見る

あわせて読みたい、フェラーリの新型車関連投稿

【動画】謎の「V6ハイブリッド」フェラーリがサーキットを走る!F1の技術を採用した”モータースポーツ直結HV”の可能性も

この記事のもくじ1 | 一時期は価格を抑えたエントリーモデル、もしくは「ディーノ」と見られていたが |1.1 現在のV8ミドシップフェラーリの「上」?「下」?1.2 駆動方式はMR?1.3 こんな記事 ...

続きを見る

【動画】フェラーリの謎ニューモデルの試作車がSF90ストラダーレとランデヴー中!「V6+ハイブリッド」、そしてディーノの名が復活と言われるが?

この記事のもくじ1 | もっともコンパクト、そしてもっとも安価なミドシップモデルになると言われるが |1.1 このハイブリッドスポーツはフェラーリのミドシップ中「もっとも求めやすい」モデルに?1.2 ...

続きを見る

フェラーリ「SF90ストラダーレ・スパイダー」「ディーノ(V6ハイブリッド)」と見られる試作車が目撃。それぞれ偽装が薄くなり発表間近?

この記事のもくじ1 | フェラーリは今年中に2つの新型車発表を(おそらく)控えている |1.1 SF90ストラダーレ・スパイダーも「購入制限はない」?1.2 フェラーリはさらに新しいハイブリッドモデル ...

続きを見る

参照: Varryx

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5