>アウディ(Audi) >ポルシェ(Porsche)

アウディが待望のエレクトリックサルーン、E-tron GTを発表!その価格や性能をポルシェ・タイカンやテスラ・モデルSなどライバルと比較してみた

投稿日:

アウディRS e-tron GT

| 思ったよりもE-tron GTの価格は安く設定されなかったようだ |

さて、アウディが待望のニューモデル、「E-Tron GT」「RS E-Tron GT」を発表。

これは流麗な4ドアクーペボディを身にまとう4ドアサルーンで、ポルシェ・タイカンと同じくJ1プラットフォームを利用したピュアエレクトリックカーです。

なお、ポルシェとアウディとはEVにおいて包括的な提携を行うと発表しており、今後もこういった「兄弟車」が登場することになりそうですね。

ポルシェとアウディはEVにてタッグを強化。高級車向けプラットフォームを共同開発

| ポルシェとアウディはより親密な関係に | アウディとポルシェはかねてよりEVにおいて協調体制にありますが、今回新プラットフォームについての情報を公開。これは以前にも話題となった「プレミアム・プラッ ...

続きを見る

2022-audi-rs-e-tron-gt (1)

アウディE-tron GTの基本的な構成はポルシェ・タイカンと同様

ポルシェ・タイカンシリーズとアウディE-tron GTは多くの部分で共通しており、プラットフォームのみならず800Vチャージングシステム(23分でバッテリーの80%まで充電できる)、前後2モーター+リアに2速トランスミッションというところも同様です。

出力についてはアウディE-tron GTでは469HP、RS E-tron GTでは590HPですが、それぞれ「オーバーブースト」機能を使用することで522HP、637HPへとパワーアップが可能。

0-60マイル(96キロ)加速についてはE-tron GTが3.9秒、RS E-tron GTでは3.1秒。

audi-rs-e-tron-gt (3)

ちなみにポルシェ・タイカン4Sの0-60マイル加速は3.8秒、タイカン・ターボでは3.0秒というタイムですが、これはフォルクスワーゲングループ内での「ブランドヒエラルキー上」意図的に差別化がなされているのだと思われます。

現時点ではまだ公的機関による「一回の充電あたり航続可能距離」が出ておらず、しかしアウディによるテストだとE-tron GTで383キロ、RS e-tron GTで373キロ。

そのほかの機能的な特徴としては「4輪操舵(RS e-tron GTに標準、E-tron GTにはオプション)」「車高調整機能」が挙げられます。

2022-audi-rs-e-tron-gt

そのデザインは「細マッチョ」

全体的なデザインについては、まさにアウディらしく「知的で、しかしうちに秘めたる筋肉を感じさせる」もの。

鋭い角度でプレスされた外板もアウディならではの部分であり、とくに前後フェンダーの盛り上がりはそのパワーを感じさせますね。

ルーフはリアに向けて一直線に落ちてゆくラインが印象的で、流麗と言ってもいい雰囲気を持っており、最近のクルマとしては大きめにデザインされたヘッドライト、テールランプがダイナミックさを感じさせます(発光グラフィックはブロック状)。

audi-rs-e-tron-gt (7)

アウディE-tron GT / RS E-tron GTのインテリアはこうなっている

新型アウディE-tron GT系のインテリアについては「いかにもアウディ」。

これはポルシェがタイカンにて「ほかのポルシェとは異なるデザインを採用してきた」のとはちょっと異なる手法であり、興味深い部分でもありますね。

外観についてもタイカンは「なんか(ほかのポルシェと)違う」という印象があるものの、E-tron GTはほかのアウディとの共通性が高く、両者の考え方の違いが如実に現れている部分です。

audi-rs-e-tron-gt (5)

メインのメーターはもちろん液晶ディスプレイ、センターコンソールにはタッチ式の12.3インチディスプレイ、さらにはエアコンの操作等を行なう8.6インチディスプレイが装備。

全体的にはアウディらしい、先進的で高品質さを感じさせるデザインですね。

audi-rs-e-tron-gt (6)

アウディE-tron GT / RS E-tron GTの価格や性能は?

なお、現時点ではアウディE-tron GT / RS E-tron GTの日本国内価格は発表されておらず、しかし北米だとそれぞれ99,900ドルと139,900ドル。

E-Tron GTだと、ポルシェ・タイカンSの103,800ドルに比較してさほど安価ではなく、「T-Tron GTは、求めやすいポルシェ・タイカン」だと言われていただけにちょっと意外な設定でもあります。

ただ、EVのコストに占める60%以上は「バッテリー」という説もあるほどなので、E-Tron GTについては「コストの下げようがなかった」のかも。

しかし、タイカン4Sでは19インチとなるホイールが(E-tron GTでは)20インチであったり、そのほか多数の装備がタイカンSに比較して充実しているものと思われ、実際の乗り出し価格についてはけっこうな差が生じる可能性もありそうです。

audi-rs-e-tron-gt (1)

北米市場で競合するのは「ルシード・エアー」そして「テスラ・モデルS」になるかと思われますが、ざっとスペックや価格をまとめると下記の通り。

それぞれにはそれぞれの特徴があり、一概に優劣を判断することはできないものの、やや割高感があるようにも思います。

ちなみにポルシェは「シングルモーター」搭載のエントリーグレードをタイカンに設定していますが、アウディの場合は「クワトロ」がブランドのコアでもあり、2WDモデルの設定は難しいのかもしれません(かといって価格を下げるためにバッテリー容量を減らすこともできない)。

audi-rs-e-tron-gt (2)

 モデル馬力バッテリー容量0-60マイル加速(最速グレード)価格
アウディ E-Tron GT469~63793.4kWh3.1秒99,900ドル~
ルシード・エアー480~1,080113.0kWh2.5秒77,400ドル~
ポルシェ・タイカン469~75079.2~93.4kWh2.6秒79,900ドル~
テスラ・モデルS503~1,020100~kWh2.0秒79,990ドル~

audi-rs-e-tron-gt (4)

参照:Audi

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f