>アストンマーティン(Astonmartin)

【動画】はじめて見た!これが世界に1台のみが存在する、「フロントバンパーが全部グリル」なアストンマーティンDBS GTザガートだ

投稿日:2021/03/15 更新日:

世界に1台のみが存在する、「フロントバンパーが全部グリル」なアストンマーティンDBS GTザガート

| まさかこのクルマの売り物が出てくるとは |

アストンマーティンは2019年にDB4 GTザガートとDBS GTザガートのペアを「19セットのみ」販売していますが、これらはあまりのレアさのため中古市場に出ることはなく、おそらくはコレクターが「隠し持って」いるものと思われます。

ただし今回、なんとそのDBS GTザガートの売り物が登場し、これを購入したオーナーが動画を公開することに。

このDBS GTザガートは「ワンオフモデル」

なお、このDB GTザガートはプロトタイプとして製造されたもので、市販された「19セット」以外、つまり「別枠」の存在。

エンジンは5.2リッターV12、出力は760馬力と「通常の」DBS GTザガートと同様ではあるものの、フロントグリルが市販モデルとは異なっており、さらにボディパネルは千鳥格子柄のカーボン製なのだそう(矢印が先を向くように柄が配置されている)。

2021-03-13 21.00.09

こうやって見ると、フロントグリル内のダイヤモンドひとつひとつが牙のように尖っていることもわかりますね。

021-03-13 21.00.21

ちなみにこのフロントグリル内のダイヤモンドは「可変式」で、閉じるとこんな感じ。※画像は市販モデル

b8258bf8-aston-martin-dbz-centenary-collection-14

開くとこう。

228adb03-aston-martin-dbz-centenary-collection-15

セットにて販売されるDBS GTザガートには「アストンマーティンとザガートとのコラボレーション60周年記念」そして両者の輝かしい未来を反映してゴールドのエンブレムやゴールドアクセントが使用されるそうですが、今回の動画に登場する個体はシルバーアクセント、そしてアストンマーティンエンブレムはブラック(カーボン)。

021-03-13 21.00.33

リアの中央あたりから突出しているパーツはおそらくライセンスプレート用ランプ兼5マイルバンパー。

021-03-13 21.00.40

ルーフは伝統のダブルバブル。

2021-03-13 20.58.58

見る限りでは光が透過しておらず、ボディパネルと同じくカーボンファイバー製なのかもしれません。

021-03-13 20.59.31

テールランプも含め、自動車というよりは芸術品のようなつくりを持つクルマですね。

021-03-13 20.59.19

「ワンオフ」のアストンマーティンDBS GTザガートを収めた動画はこちら

合わせて読みたい、アストンマーティンDBS GTザガート関連投稿

アストンマーティンが1960年代に生産していた「DB4 GT ザガート」を19台のみ復刻し、完成車を公開。当時と同じ技術、製法を使用しながらも要所要所は現代風に

| 販売はDBZ GT Zagatoとのセットで8億8000万円に | 先日アストンマーティンが生産を開始したと発表した「DB4 GT Zagato」。これはアストンマーティンが「2台ペアで19セット ...

続きを見る

こんなに格好良いクルマは見たことない!アストンマーティンDBS GTザガートが公開。やっぱり「8億8000万円」はひと味違う

| まさかここまでの特別さを持っているとは | アストンマーティンがついに「2台セットで8億8000万円」にて販売される超限定モデル、”DBS GT ザガート”の実車を発表。この限定セットとは、「アス ...

続きを見る

アストンマーティンまでもが巨大グリル(しかも可変)に!19台限定、「DBS GTザガート」の姿が公開

| DB4 GT ザガートとの”2台セット”で販売されるコレクターズアイテム | アストンマーティンがニューモデル「DBS GTザガート」の画像を公開。この「DBS GTザガート」は、アストンマーティ ...

続きを見る

参照:duPont REGISTRY

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5