>ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】1位はムルシエラゴ!ランボルギーニの歴代モデルを格付けした動画が登場、視聴者によるランキングも公開に

投稿日:2021/04/14 更新日:

1位はムルシエラゴ!ランボルギーニの歴代モデルを格付けした動画が登場

| ランボルギーニ・ウラッコの「最下位」は不当だと思う |

さて、いつもユニークな動画を届けてくれる米ドーナツメディアですが、今回は「過去に発売されたランボルギーニ各モデルのランキング」を作成しています。

なお、シアンFKP37やレヴェントンのような限定モデル、エゴイスタのようなコンセプトカーはリストに入れておらず、あくまでも「カタログモデル」という基準にて選んでいるようですね。

ランボルギーニ各車のランキングを作ってみたらこうなった

そしてドーナツメディアの作成したランキングは下記の通り。

ランボルギーニ歴代モデルのランキング

  1. ムルシエラゴ
  2. ディアブロ
  3. カウンタック
  4. ミウラ
  5. アヴェンタドール
  6. ウラカン
  7. LM002
  8. ウルス
  9. ガヤルド
  10. 400GT
  11. ハラマ
  12. 350GT
  13. マッハ250VRT(トラクター)
  14. ジャルパ
  15. イスレロ
  16. エスパーダ
  17. シルエット
  18. ウラッコ

ちなみに視聴者が選んだランキングが右側で、しかしそこまで大きく(ドーナツメディア作成のものと)変わりはないようですね。

1

ランボルギーニ各モデルの生産台数はこうなっている

ここでざっと各モデルの(トラクターを除く)生産台数を年代順に見てみたいと思いますが、まず350GT(1964-1966)は131台。

DSC04536

400GT(1966-1968)は247台。

DSC04653

ミウラ(1966-1973)は765台。

DSC04556

イスレロ(1968-1969)は225台。

DSC04651

ランボルギーニが50周年を迎える「エスパーダ」「イスレロ」20台でツアー敢行。過去モデルの生産台数を見てみよう

| 20台のクラシックランボルギーニが一堂に | ランボルギーニがエスパーダ、イスレロといったクラシックモデルのオーナーを集め、ペルージャを起点に20大規模のツーリングを開催。 これはイスレロ、エスパ ...

続きを見る

ハラマ(1970-1976)は328台。

L1090428

ランボルギーニ・ハラマ
ランボルギーニ・ハラマは今年で50周年!このハラマを最後にランボルギーニは「フロントエンジンGT」を製造していない

この記事のもくじ1 | ハラマは当時、「快適で信頼性の高い」グランツーリスモだった |1.1 ネーミングはやはり闘牛関連から2 ランボルギーニ・ハラマはこんなクルマ3 ランボルギーニ・ハラマのインテリ ...

続きを見る

エスパーダ(1968-1978)は1,217台。

DSC04660

ランボルギーニがイスレロ、エスパーダの50周年を記念し、レストアを行い公開へ。その意図を考える

| ランボルギーニはイスレロ、エスパーダの50周年を祝う | ランボルギーニが1968年に生産を開始した「エスパーダ」「イスレロ」の50周年を祝い、それぞれのレストアした車両をテクノ・クラシケにて公開 ...

続きを見る

ウラッコ(1973-1979)は607台。

DSC04540

シルエット(1976-1979)は54台。

カウンタック(1974-1990)は2,000台。

DSC04631

ランボルギーニ・カウンタックは今年で50歳!1971年3月11日、午前10時に公開されたようだ
ランボルギーニ・カウンタックは今年で50歳!1971年3月11日、午前10時に公開されたようだ。なお、ついに公式にて「カウンタック」の名の由来が語られる

この記事のもくじ1 | ボクは今までパオロ・スタンツァーニ説を信じていたが |1.1 ランボルギーニ・カウンタックは現在にまで通じる画期的なデザインや構造を持っていた1.2 カウンタックLP500が市 ...

続きを見る

ジャルパ(1981-1989)は179台。

L1090856

LM002(1986-1993)は301台。

DSC04578

ウルスの先祖、ランボルギーニLM002の限定モデル「アメリカン」が競売に。ウルスの2倍以上の価格で落札される

| レストアにかけた歳月はなんと5年 | ランボルギーニLM002がRMサザビーズがニューヨークにて開催したオークションへと出品され、約5200万円にて落札。 この価格は「予想の範囲内」ではあったそう ...

続きを見る

ディアブロ(1990-2000)は3,282台。

DSC04549

ムルシエラゴ(2001-2010)は4,099台。

DSC04632

ガヤルド(2004-2014)は14,022台。

アヴェンタドール(2011-)は2020年末に1万台に到達。

46

ランボルギーニ・アヴェンタドールが9年で1万台の生産を達成!V12モデルの常識を破り、予想の倍近いペースで売れ続ける

| 1万台目のアヴェンタドールは「SVJロードスター」、タイの顧客のもとへ | ランボルギーニが「アヴェンタドールの生産台数が1万台に達した」と発表。これは発売されてから9年目にしての快挙となりますが ...

続きを見る

ウラカン(2013-)はおそらく15,000台を超えているものと思われます。

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

丸剤のところの最新モデル、ウルス(2018-)は早々に1万台に到達。

ランボルギーニが早くも1万台目のウルスを生産!2020年はコロナ禍にもかかわらず6000台のウルスを販売する計画を持ち、2019年の4,962台を軽くオーバー

この記事のもくじ1 | たしかに最近はウルスをよく見かけるようになった |1.1 2020年はすでに3,000台のウルスを出荷1.2 ランボルギーニはスーパスポーツの生産を抑える? | たしかに最近は ...

続きを見る

ランボルギーニの歴代モデルをランク付けする動画はこちら

参照:Donut Media

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f