ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

35台のみ存在するらしい!世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に。意外と価格が上がっているぞ

投稿日:

世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に

| トヨタがけして製造しなかったFJクルーザーのオープンモデル |

アメリカではやはりコンバーチブルの人気が高い

トヨタFJクルーザー・コンバーチブルが米オークションサイト、Car ad Bidsに登場。

え?FJクルーザーのコンバーチブル?と思ってしまいますが、トヨタはもちろんFJクルーザーにオープンモデルを設定しておらず、これはカリフォルニア州のコーチビルダー、ニューポート・コンバーチブル・エンジニアリング社が製作したカスタムカーとのこと(しかも35台が作られている)。

Toyota-FJ-Cruiser-6

オープン化のほかにも様々なカスタムが施される

なお、NSXのオープンやテスラ・モデル3のオープンなど、これまでには様々なオープンモデルがコーチビルダーによって製造されていますが、こういった事例を見るに、やはりアメリカとくに西海岸ではオープンモデルの人気がかなり高い模様。

Toyota-FJ-Cruiser-7

実際に今回のニューポート・コンバーチブル・エンジニアリング社のほかにもかなりの数のコーチビルダーが存在しており、「本来オープンモデルが存在しないクルマをオープン化する」ことも珍しくはないようですね。

Toyota-FJ-Cruiser-8

参考テスラ・モデル3をオープン化するショップが現れた!約330万円で4座オープンEVへと大変身

| たしかにアメリカでは「オープン化専門」コーチビルダーが多いとは聞いている |この記事のもくじ| たしかにアメリカでは「オープン化専門」コーチビルダーが多いとは聞いている |オープンEVは意外と少な ...

続きを見る

このFJクルーザーにはオープン化のほかにいくつかのカスタムが施されており、17インチサイズのTRD製ホイール、ビルシュタイン製サスペンション、エアサスペンション、トーヨータイヤ、そのほかリモートエンジンスターターなどの快適装備もいくつか装着されているとのこと。

純正オプションとしてはロッキングリアディファレンシャル、スキッドプレート、ブラック仕上げのフェンダーとバンパー、リアマウントスペアホイール、トレーラーヒッチ、9スピーカーサラウンドシステム等。

Toyota-FJ-Cruiser-4

オープンにするとこんな感じですが、ジープ・ラングラーやフォード・ブロンコ、ハマーEVなどと同様の構造ということになり、やはり北米ではこういったボディタイプが人気なのでしょうね。

Toyota-FJ-Cruiser-1

エンジンはノーマルとは変わらず4リッターV6。

なお、現在オークション終了まであと1日を残し、価格は330万円ほどまで上がっており、やはりその支持は厚そうです。

Toyota-FJ-Cruiser-11

コンバーチブル仕様のトヨタFJクルーザーを紹介する動画はこちら

あわせて読みたい、関連投稿

世界に一台、ホンダNSXをフルオープンへとカスタムしたワンオフ車輌が競売に
世界に一台、ホンダNSXをフルオープンへとカスタムしたワンオフ車輌が競売に!改造車にもかかわらず1000万近くまで値上がり中

| まさかボディ剛性の弱いホンダNSXのルーフをカットするオーナーがいたとは |この記事のもくじ| まさかボディ剛性の弱いホンダNSXのルーフをカットするオーナーがいたとは |ホンダNSXのオープント ...

続きを見る

ありそうでなかった!FJクルーザーのオンロードカスタム、「ハイウェイクルーザー」爆誕!

| ”オンロードカスタム”も意外とイケる |この記事のもくじ| ”オンロードカスタム”も意外とイケる |FJクルーザーはまだ新車で買える(ただしドバイのみ)トヨタ”カスタム”FJクルーザーはこんな仕様 ...

続きを見る

【動画】FJクルーザーを2020年モデルとして復活させてみた!CGでより40系ランクルに近いルックスに

| FJクルーザーは今でも中東では現役で販売されている |この記事のもくじ| FJクルーザーは今でも中東では現役で販売されている |バンパーやサイドステップが40系ランドクルーザー風にこんな記事も読ま ...

続きを見る

参照:Jack J, Car and Bids

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5