ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■そのほか車関連のネタなど ■近況について ●ポルシェ・マカン

ポルシェで行く駐車場「コンラッド大阪」!一台あたりのスペースが短く狭いので長く幅広なクルマは要注意、できればバレーパーキングの利用をオススメ

投稿日:

ポルシェで行く駐車場「コンラッド大阪」!一台あたりのスペースが短く狭いので長く幅広で長いクルマは要注意、できればバレーパーキングの利用をオススメ

| しかも自分で駐車場所を選ぶことが難しく、通路も狭いので駐車しにくい |

コンラッド大阪はフェスティバルシティの「テナント」なので駐車場もフェスティバルシティ仕様

さて、コンラッド大阪の駐車場を紹介したいと思います。

コンラッド大阪は中之島に位置するラグジュアリーホテルですが、梅田からはちょっと離れていて、コンラッド大阪(ホテル、レストランやスパ)に行くか、もしくはフェスティバルシティに用がない限りは駐車することが少ないかもしれません。

なお、コンラッド大阪は最近の高級ホテルの例にもれずホテル前に大きなロータリーはなく、かつ大きな看板も掲げておらず、つまりはそこに明確な目的を持って訪れる人のみを対象とした作りを持っています。

コンラッド大阪にはこうやって入る

まず、コンラッド大阪の駐車場について、地図の赤丸で示したとおり、北側(上)と南側(下)とがあり、北側が「正面口」という位置づけのようですね。

今回は北側すなわち正面口から入ります。

2021-12-25 20.05.09

そして上述の通り、意図的に「目立たない」作りを持っていて、そのため注意しながら道路沿い左手の入り口を探します(特に夜はわかりにくい)。

021-12-25 19.59.12

道路から90度左に折れて車寄せへ。

ちなみに長いクルマ、車高の低いクルマに乗っている場合は駐車場へと入れず、車寄せスペースにあるバレーパーキング(6,000円)の利用をオススメします(車寄せには北側の入り口からしか入れない)。

2021-12-25 19.59.34

ただ、今回ぼくはバレーパーキングではなく駐車場を利用するので、車寄せを抜けて右折することに。

2021-12-25 19.59.42

ちょうど180度折り返すように曲がると発券機がありますが、そこには常に係員が立ってくれていて・・・。

021-12-25 19.59.48

こんな感じで駐車券を渡してくれるので自分で発券機に寄せる必要はなく、これは非常にありがたいところですね。

021-12-25 20.00.03

駐車場は地下なのでそのまま下り・・・。

2021-12-25 20.00.37

180度転回。

ただしこの1つ降りたフロアは業者や月極、そして荷捌き場なので、一般客はもうワンフロア下ってゆきます(ここにも係員がいて、ジェスチャーにて奥へ行くようにと指示される)。

021-12-25 20.00.51

そして突き当りをまた180度転回しますが、転回した先には「2本」通路があり、右側はそのまま登って出口、左側は下って一般向け駐車場となっており、よって左(奥)側の通路に入って下ってゆく必要があります。

021-12-25 20.02.50

そしてまた下ると・・・。

2021-12-25 20.00.44

ようやく一般向けスペースに到着。

ここでも係員がいて、どの場所に駐車するかを指示されるので、そこへと駐車することになるわけですが、コンラッド大阪の駐車場は「ラグジュアリーホテル」にしては枠が縦/横ともに狭く、全長4730ミリ、幅1930ミリのポルシェ・マカンだと「かなりギリギリ(タイヤ止めに当たるまでマカンを奥に停めても、ノーズが枠からちょっとはみ出る)」。※コンラッド大阪はフェスティバルシティの「テナント」でありコンラッドの基準で建築したわけではないため、こういった仕様になっているものと思われる

L1380315

隣に停まっているのがコンパクトなクルマであればまだ良いのですが、同じくらいのサイズを持つクルマが停まっていると乗降が非常に難しいという状態です。

なお、マカンは4ドアなので、まだ乗降に際して左右のスペースを広く取る必要ななく、しかしこれが2ドアだったりすると、乗り降りにはかなり困ることになるかもしれません。

加えて、通路も広くはなく、よって全長が4.8メートル位よりも長ければ、そして向かい側にも「長い」クルマが駐車されていれば、自身の駐車の際に数回切り返す必要が生じることがあるものと思われ、ちょっと停めにくいと感じることもありそうですね。

L1380312

「自分で駐車場所を選べない」「一台あたりの枠が狭い」「そして、単独で駐車できる場所がない」ということを鑑みるに、「長い、もしくは幅が広い、そして2ドア」といったクルマだと、駐車場へと入れずにバレーパーキングを利用したほうが良いかと思います。

L1380316

コンラッド大阪の駐車場から出庫してみよう

そしてここからは出庫編。

駐車場内は一方通行であり、建物も「四角い」ため駐車場内は非常にシンプルで、矢印に沿って走ってゆけば全く問題なし。

注意すべき点は、入庫時と同じではありますが、2本あるスロープのうち1本が登り(手前側/出庫)、もう一本が下り(奥側/入庫)となっているので、出庫時には間違うことなく登りのスロープに入るということ。

2021-12-25 20.02.34

そしてこちらは料金所ですが、縁石がけっこう出っ張っていて、かつナナメに角度がついている(出庫する進路に対し、先のほうが左側に出てきている)ので、直進すると必ず縁石にヒットすることになり、よって精算後はやや左の方へとハンドルを切りながら出る必要があります。

2021-12-25 20.03.06

出庫時も北側、もしくは南側どちらにでも出ることが可能。

2021-12-25 20.03.22

ちなみに事前精算機はなく、必ず出口にて駐車料金を支払う必要がありますが、ここには係の人がいることもあればいないこともあるもよう。

駐車料金は30分300円と平均的で、10,000円の利用にて3時間まで駐車料金が無料となります。

参考までにですが、38F〜40Fは吹き抜けになっており、大阪を一望することが可能(東側は見えない)となっていて、夜景を見に来ている人達がけっこういるようですね。

L1380293

コンラッド大阪

コンラッド大阪 ホテル駐車場への出入庫動画はこちら

合わせて読みたい、駐車場関連投稿

大阪にて、安心して高級車/スポーツカーを置けるパーキング「長堀駐車場」
【動画】大阪にて、安心して高級車/スポーツカーを置けるパーキング「長堀駐車場」!地下4階は空いていることが多くスーパーカーの姿も

| 入出庫のしやすさ、料金の安さも魅力的 |この記事のもくじ| 入出庫のしやすさ、料金の安さも魅力的 |長堀駐車場にはこうやって入る長堀駐車場は地下3階、地下4階がおすすめ長堀駐車場からはこうやって出 ...

続きを見る

ヒルトンホテル大阪駐車場にて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD
スーパーカー用特別枠アリ!「親切すぎる」ヒルトン大阪ホテルパーキングはスーパーカーや高級車でも安心して駐車が可能

| ここまで親切な駐車場もそうそうない |この記事のもくじ| ここまで親切な駐車場もそうそうない |ヒルトンホテル大阪駐車場にはこうやって入るヒルトン大阪ホテル駐車場は場内係員の連携が抜群実際に停める ...

続きを見る

グランフロント大阪 北館にはスーパーカーでも安心して駐車できる「知られざる」区画があった
【動画】グランフロント大阪 北館にはスーパーカーでも安心して駐車できる「知られざる」区画があった!現時点では利用者が皆無に近く非常にオススメ

| グランフロント大阪 北館とインターコンチネンタル大阪ホテルとの間の「空白地帯」 |この記事のもくじ| グランフロント大阪 北館とインターコンチネンタル大阪ホテルとの間の「空白地帯」 |駐車場内の「 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■そのほか車関連のネタなど, ■近況について, ●ポルシェ・マカン
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5