ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ

マクラーレンもメタバース計画とともにNFTに参入!MSOラボの会員になると限定アイテムをゲットでき、それを売買可能となるようだ

投稿日:2022/05/08 更新日:

マクラーレンもメタバース計画とともにNFTに参入!MSOラボの会員になると限定アイテムをゲットでき、それを売買可能となるようだ

| 現在、自動車業界ではNFTに対し「参入組」と「見送り派」とにパックリ分かれる |

マクラーレンは以前から新しい取り組みには積極的なメーカーでもある

さて、マクラーレンがメタバース計画を始動させ、ランボルギーニやアルファロメオ、アルピーヌ、ブガッティに続いてNFTへの参入を表明。

これに際して「MSOラボ」を立ち上げていますが、この会員になるとNFTへのアクセスが可能となり、MSO(マクラーレン・スペシャル・ペレーションズ=マクラーレンのカスタム部門)が展開するデジタルコミュニティに参加できるようになる、とのこと。

なかなかサービスの全容がわかりにくいものの、MSOラボの会員権を購入し、会員になると色々な特典があるということだと考えられ、ほかの自動車メーカーが展開するような「1点モノをオークションにかける」形式とはやや異なるようですね。

この「デジタル会員権」そのものについても、おそらく自由に売買できるものと考えられ、この会員権がいくらで流通するかというのがマクラーレンの価値を測るバロメーターとなるのかも(MSOラボ内の特典の売買もできる)。

マクラーレン・アルトゥーラ

MSOラボの会員になるとこんな特典も

そしてこのMSOラボですが、会員になると専用チャンネルにアクセスできるほか、マクラーレン・オートモーティブやMSOのチームとの交流、最新情報の入手、将来のニューモデルに関する情報が入手できるといい、MSOラボの初期メンバーに限っては、マクラーレンのデザインチームによる未公開デジタルスケッチ、マクラーレン・テクノロジー・センターの舞台裏のバーチャルツアー、マクラーレン・オートモーティブのイベントへの参加などの限定特典が用意されている、とのこと。

マクラーレン・オートモーティブの最高マーケティング責任者であるガレス・ダンズモア氏は「MSOラボはウェブ3の世界で顧客やファンと交流する新しい方法として作り上げられたラボデジタルコミュニティであり、ようやく始動できることを嬉しく思っています」とコメントしており、今後の展開にも意気込みを見せています。

MSOラボによる最初の特典は「Genesis Collection(ジェネシスコレクション)」と呼ばれるマクラーレンP1をフィーチャーしたプログラムとなり、5月11日には限定かつ招待制のランダムNFTが発売され、さらにはマクラーレンP1とP1 GTRに関する2,012個のNFTシリーズがイーサリアムブロックチェーン上で利用できるようになるもよう(会員はこういった特典を売買することで収益を上げることができ、会員になる動機づけがなされるようだ)。※各マクラーレンNFTの価格は0.5ETHnい設定される予定

マクラーレンP1

一部自動車メーカーはNFTには未参入

なお、現在多くの自動車メーカーがNFTに参入し、そしてその活用方法は様々で、とくにアルファロメオのような「車両に固有のNFTを付与し、車両の価値を担保する」という手法はなかなかにユニークです。

【動画】アルファロメオが新型SUV「トナーレ」を発表!ハンドリングに特化し車体にNFTを組み込むなど他ブランドとの差別化を行い、デザインも新世代に
【動画】アルファロメオが新型SUV「トナーレ」を発表!ハンドリングに特化し車体にNFTを組み込むなど他ブランドとの差別化を行い、デザインも新世代に

| アルファロメオはこのトナーレに対し、なみなみならぬ期待をかけているようだ |この記事のもくじ| アルファロメオはこのトナーレに対し、なみなみならぬ期待をかけているようだ |アルファロメオ「初」、自 ...

続きを見る

ちなみに現時点でフェラーリはNFTに未参入となっているようですが、参入計画があるのかないのかはちょっと不明。

ただしフェラーリはブランド価値を高めることを非常に重視しており、その意味ではNFTを活用しそうなものではありますが、フェラーリの場合は「不特定多数」よりも、フェラーリが求める層にだけアピールするというプロモーション手法を採用しているように思えるので、もしかするとNFTには参入しないのかもしれません。

合わせて読みたい、NFT関連投稿

ランボルギーニのNFT第二弾、アヴェンタドールLP780-4ウルティメとアーティストのコラボモデルが2億円で落札!まだまだNFTに対する期待は高い
ランボルギーニのNFT第二弾、アヴェンタドールLP780-4ウルティメとアーティストのコラボモデルが2億円で落札!まだまだNFTに対する期待は高い

| 今回は「実車」が含まれるということもあり大きく価格が上がったものと思われる |この記事のもくじ| 今回は「実車」が含まれるということもあり大きく価格が上がったものと思われる |この勢いだとさらなる ...

続きを見る

価格20億円、ワンオフのブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワールをモチーフにした「純金製」オブジェが1つだけ販売予定!純銀製も261個が販売され、それぞれにはNFTが付属
価格20億円、ワンオフのブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワールをモチーフにした「純金製」オブジェが1つだけ販売予定!純銀製も261個が販売され、それぞれにはNFTが付属

| ブガッティの最近のコラボぶりは凄まじい |この記事のもくじ| ブガッティの最近のコラボぶりは凄まじい |この純金製オブジェの価格については全く想像がつかない今回は英国の宝飾品ブランド、アスプレイと ...

続きを見る

驚愕!日産GT-RのNFT作品が出品価格の2500万円の10倍以上、2.6億円で落札される!いったいどうなってるのNFTブーム・・・
驚愕!日産GT-RのNFT作品が出品価格の2500万円の10倍以上、2.6億円で落札される!いったいどうなってるのNFTブーム・・・

| ボクはNFT作品売買には肯定的だが、それでもこの過熱ぶりには一抹の不安を覚える |この記事のもくじ| ボクはNFT作品売買には肯定的だが、それでもこの過熱ぶりには一抹の不安を覚える |落札者にはG ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->フェラーリ
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5