ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

MSO

722GTの復刻版、メルセデス・ベンツSLRマクラーレン HDK by MSOをオーダーするにはベースモデルを自分で用意し、さらに4600万円が必要だった!【動画】

722GTの復刻版、メルセデス・ベンツSLRマクラーレン HDK by MSOをオーダーするにはベースモデルを自分で用意し、さらに4600万円が必要だった!【動画】

| もちろん、限られた重要顧客以外はこのメルセデス・ベンツSLRマクラーレン HDK by MSOをオーダーできない | その代わり、ボディカラーやフィニッシュについてはかなりの自由度が与えられるよう ...

生産わずか25台、超レアなマクラーレン688HS(MSO HS)が約1億円で販売中。後のハードコアモデルに大きく影響を与えたエポックメイキングなシリーズ

生産わずか25台、超レアなマクラーレン688HS(MSO HS)が約1億円で販売中。後のハードコアモデルに大きく影響を与えたエポックメイキングなシリーズ

| マクラーレンの一部のモデルは再評価によって大きく価値を上げている | マクラーレンはほかのスーパーカーに比較して生産台数が特に少ない さて、そうとうに珍しいマクラーレン688HS(MSO HS)が ...

米不動産王が注文した12台限定「メルセデス・ベンツSLRマクラーレン722HDK」のスペックが公開!見た目はまんまレーシングカー

米不動産王が注文した12台限定「メルセデス・ベンツSLRマクラーレン722HDK」3号車のスペックが公開!見た目はまんまレーシングカー

| ここまでメルセデス・ベンツSLRマクラーレンに愛情をそそぐ人は他に居ないだろう | おそらくはまだまだ「買い増す」ことになりそうだ さて、一人でメルセデス・ベンツSLRマクラーレンを(最低でも)9 ...

いったんは広報車として使用されたマクラーレン・セナが工場へと戻り、内外装をリビルトされてワンオフの「セナXP エル・トリオンフォ・アブソルート」として生まれ変わる

いったんは広報車として使用されたマクラーレン・セナが工場へと戻り、内外装をリビルトされてワンオフの「セナXP エル・トリオンフォ・アブソルート」として生まれ変わる

| これまでにも数々のカスタムされたセナが公開されてきたが、ここまで手間をかけたものは多くない | サイドシルにはセナの姿がエアブラシで描かれる さて、マクラーレンは「セナ」の限定台数500台すべて売 ...

宇宙船みたいなマクラーレン・スピードテールが競売に!内外装共にメタリックブルー、まさに未来から来た乗り物のようだ

宇宙船みたいなマクラーレン・スピードテールが競売に!内外装共にメタリックブルー、まさに未来から来た乗り物のようだ

| 走行距離は極少、このマクラーレン・スピードテールの予想落札価格は4億円 | スピードテールだけがマクラーレンの中では異色の存在であるように思う さて、マクラーレンが106台のみ製造したハイパーカー ...

マクラーレンがエリザベス二世の在位70周年を記念し特別色とエンブレムを公開!なお本社を開設した2104年5月12日、最初に訪問しゲストブックに記帳したのはエリザベス二世だった

マクラーレンがエリザベス二世の在位70周年を記念し特別色とエンブレムを公開!なお本社を開設した2104年5月12日、最初に訪問しゲストブックに記帳したのはエリザベス二世だった

| 残念ながら、マクラーレンは現在ロイヤルワラントを獲得していない | おそらくは品質の問題ではなく、乗車定員や走行条件が限定されるからだと思われる さて、マクラーレンが「エリザベス二世の在位70周年 ...

マクラーレンもメタバース計画とともにNFTに参入!MSOラボの会員になると限定アイテムをゲットでき、それを売買可能となるようだ

マクラーレンもメタバース計画とともにNFTに参入!MSOラボの会員になると限定アイテムをゲットでき、それを売買可能となるようだ

| 現在、自動車業界ではNFTに対し「参入組」と「見送り派」とにパックリ分かれる | マクラーレンは以前から新しい取り組みには積極的なメーカーでもある さて、マクラーレンがメタバース計画を始動させ、ラ ...

手が入ってないパーツはひとつもない!史上もっともカスタムされたマクラーレン765LTがカナダにて納車される

手が入ってないパーツはひとつもない!史上もっともカスタムされたマクラーレン765LTがカナダにて納車される

| このカスタムにどれだけの費用がかかったのかは明かされていない | そしてこれだけの仕様を決めるにはそうとうな時間がかかったことも間違いない さて、現在スーパーカーやハイパーカーにおいては「極度にカ ...

マクラーレンはこんなカスタムもできる!インテリアが「オールイエロー」「オールパープル」なマクラーレンが販売中

マクラーレンはこんなカスタムもできる!インテリアが「オールイエロー」「オールパープル」なマクラーレンが販売中

| ここまで明るい内装だとサングラスがいつでも必要になりそうだ | やはりスーパーカーは「オーナーの個性を表現する時代」に突入 さて、先日「まだ発売されていないケーニグセグ・ジェメラ」の中古車を販売し ...

セナLM風にカスタムされたマクラーレン・セナが登場!内外装がオシャレに仕上げられた特別仕様

セナLM風にカスタムされたマクラーレン・セナが登場!内外装がオシャレに仕上げられた特別仕様

| ここまでシックに仕上げられたマクラーレン・セナも珍しい | なかなかこのカラーリングは凡人には思いつかない さて、マクラーレン・セナは500台のみが製造されるハイパーカーですが、そのうち20台は「 ...

2009年の生産終了から13年、米大富豪の愛がメルセデス・ベンツSLRマクラーレンをワンオフの「ヘリテージ・エディション」として再生!手掛けたのはもちろんマクラーレン

2009年の生産終了から13年、米大富豪の愛がメルセデス・ベンツSLRマクラーレンをワンオフの「ヘリテージ・エディション」として再生!手掛けたのはもちろんマクラーレン

| これまたとんでもない価値を持つ歴史的名車が誕生したようだ | これだけ自分の想いをクルマに反映させることができたならば、さぞや楽しいことだろう さて、パガーニ・ウアイラ・エルメス、ブガッティ・シロ ...

米低反発マット王が注文したマクラーレン・スピードテールが競売に!内外装とも「黒オレンジ」完全2色の仕様を持つ個性的な一台

米低反発マット王が注文したマクラーレン・スピードテールが競売に!内外装とも「黒オレンジ」完全2色の仕様を持つ個性的な一台

| ここまでシンプルな塗り分けを持つマクラーレン・スピードテールも珍しい | その仕様、程度の良さから「相当な高値」を付けるものと目されている さて、マクラーレンのハイパーカーの中では比較的高い人気を ...

マクラーレン・スピードテール「最後の一台」?プロトタイプ「アルバート」と同じカラーリングを再現した個体が公開される

マクラーレン・スピードテール「最後の一台」?プロトタイプ「アルバート」と同じカラーリングを再現した個体が公開される。なおマスキングに要したテープは全長2キロ

  | スピードテールは「アルバートにはじまり、アルバートに終わる」 | これだけの複雑なラインをマスキングするのはさぞ大変だっただろう さて、最近マクラーレンが発売したハイパーカーの中ではかなり高い ...

メルセデス・ベンツSLRマクラーレンMSO

「マクラーレンがカスタムした」メルセデス・ベンツSLRマクラーレンが中古市場に登場!存在するのは25台のみ、カスタム費用は2230万円

| マクラーレンがカスタムしたメルセデス・ベンツSLRマクラーレンとはこれいかに | いまではもう絶対に成立し得ないコラボレーション さて、世界に25台しか存在しないという「マクラーレンがカスタムした ...

マクラーレンがエルヴァにフロントウインドウをオプション設定

え?マクラーレンがエルバにフロントウインドウをオプション設定。「普通に乗れん」という消費者の声に応えての対応か

| 今回ウインドスクリーンが設定れたところを見ると、まだエルヴァは売れ残っているようだ | ウインドスクリーンやサンバイザー、ウォッシャータンクなどの追加にて+20kg マクラーレンが突如「フロントス ...

レア中のレア!マクラーレン688MSO HSが中古市場に登場

レア中のレア!マクラーレン688MSO HSが中古市場に登場!世界限定25台だけあってその価格は約6500万円

| 688MSO HSはマクラーレンの限定モデルの中ではかなりの価格維持率を誇るようだ | さて、かなり珍しい「マクラーレン MSO HS」、しかも走行距離114kmという新車同様の個体がが中古市場に ...

マクラーレンのF1マシンをイメージしたハイパーカー、マクラーレン・セイバー

【動画】マクラーレンの新型ハイパーカー「セイバー」の実車を紹介する動画が初登場!F1マシンをイメージした内外装を見てみよう

| マクラーレン・セイバーは思っていたよりも特別感が高いようだ | さて、マクラーレンが先日発表したばかりの新型ハイパーカー、「セイバー」。北米市場のみを対象に15台のみが限定にて製造され、その仕様は ...

マクラーレンの新型ハイパーカー、「セイバー」

マクラーレンが新型ハイパーカー「セイバー」発表!北米のみ15台限定、"マクラーレン史上最強のエンジン(835PS)"搭載。一台一台が顧客の好みに合わせてカスタムされることに

| マクラーレンは限定社の販売手法について「ちょっとした変更」を取り入れたようだ | マクラーレンがかねてより話題となっていた新型ハイパーカー、「セイバー(Sabre)」を公開。正確に言うならばアメリ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5