>ポルシェ(Porsche)

ポルシェが「タイヤセレクター」公開。自分のポルシェにあった認証タイヤを検索可能

投稿日:2017/06/16 更新日:

ポルシェ・ジャパンが新コンテンツ、「タイヤセレクター」を公開。
これはポルシェそれぞれのモデルにマッチする「認証タイヤ」を検索してくれるもの。
なお認証タイヤというのはポルシェが「そのモデルにはこのタイヤ」とテストの結果決定したもので、このタイヤを装着しておけば最高のパフォーマンスを発揮できるというシステムです。

ポルシェ911の歴史はそのままタイヤの歴史のようなもので、RRという構造的に不利なレイアウトを持ち、しかし様々な手段でポルシェはそのネガを消そうとしてきたという経緯を持っていますが、その一つの手段が「タイヤ」。
太くグリップの高いタイヤを装着することでテールリバースを避ける意図があったと思われ、とにかくポルシェの歴史はタイヤの歴史といえるほど。

ちなみに漫画「湾岸ミッドナイト」でもブラックバードが自身の911に装着するタイヤについて語るエピソードがありますが、とにかくポルシェにとって「タイヤの選択」は他のスポーツカー以上に重要な意味がある、とぼくは考えています。

そんな認証タイヤですが、これはサイドウォールに「N」の刻印があることでわかります。
現在は「N6」まであり、そしてたとえ同じ銘柄であってもNの刻印があるものと無いものとでは差があるとされ、例えば同じミシュラン・パイロットスポーツ4でも「N」があるものとそうで無いものでは性能が異なる、ということですね。

なおポルシェの認証タイヤはポルシェセンター経由でなくとも普通のタイヤショップでも取り寄せができ(数年前の話ですが)、特に価格も「Nなし」と変わらなかった記憶があります。

パフォーマンスを最大限に発揮するための「ポルシェ認定タイヤ」
ポルシェはすべての新車についてメーカー認定のタイヤを発表しています。ポルシェの傑出したパワーをロードに確実に伝達し、ブレーキング時の安定した減速を可能とするためには、適切なタイヤ選択が欠かせません。しかし、時を経るごとにタイヤのデザインは変化し、コンパウンドも変わります。ポルシェでは、合計150以上のタイヤセットをオリジナル車両に装着してテストを実施。つねにタイヤを最適に調整し、ビンテージカーとモダンクラシックの認定タイヤを定期的に発表しています。そして、最適な認定タイヤ選択の目印となるのが「Nマーク」です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5