コスワース

アルファロメオF1のV10エンジン

アルファロメオ製、F1用V10エンジンが販売中。1990年に15基のみが製造され、その後は数奇な人生を歩むことに

| 結局はF1マシンに積まれることはなく、レースではその実力を証明できないままに終わる | 純粋に競技のために製造されたエンジンは美しい さて、非常に珍しい「アルファロメオ製のF1エンジン」が販売中。 ...

アストンマーティン・ヴァルキリーの最終スペック確定!予定よりも高い1160馬力となりハイブリッドシステムはリマックが担当

6.5リッターV12エンジンの許容回転数は11,100RPM アストンマーティンがリリースする予定の「ヴァルキリー」。アストンマーティン初のミドシップにしてハイパーカーということになりますが、これまで ...

アストンマーティンがヴァルキリーに使用される「1013馬力」エンジンを公開。自然吸気では自動車史上最高の出力を誇るユニットを見てみよう

コスワース製V12エンジンは質実剛健 アストンマーティンが公式にて、ヴァルキリーに採用されるV12エンジンを公開。これはウワサどおり6.5リッターV12、そして1013馬力を発生するという超高性能エン ...

80年代変態カーの相場下落?生産10台のみ、希少なフォード・シエラRS500"ウルフ"の予想落札価格が低水準

| 80年代の変態カーがまたまたオークションに登場 | 「特別な」1986年製フォード・シエラ・コスワースRS500がオークションに登場予定。 フォード・シエラはもともとファミリーカーですが、これをグ ...

また出た80年代の変態車、フォード・シエラ・コスワースRS500。価格は上昇し続け1500万円以上に

| また出たフォード・シエラ・コスワースRS500。公道仕様でもECU交換で500馬力以上に | 80年代の代表的な変態カー、フォード・シエラ・コスワースがオークションに登場予定。1986-1992年 ...

新生TVRグリフィス発表。「これが正真正銘のTVR、そしてブリティッシュマッスルカーだ」

| はたして本当に生産できるのかどうかが問題だ | TVRがブランド70周年の折、ついにその新モデル「グリフィス(Griffith)」を公開。すでに「グリフィス」の名を商標登録していたことは伝えられて ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5