モーターショー

北京モーターショーでもっとも評価の高い車がこの「HiPhi X(ハイファイX)」だ!最高速300km/hのスーパーEV、価格は1000万円オーバー

| 中国からは実に多数のEVが登場 | さて、北京モーターショーでは多数の新型車が発表されており、パクリあり、レトロあり、未来ありといった感じで百花繚乱。そして他のモーターショーに比べると「エレクトリ ...

中国もここまでのスポーツカーを作れるようになった?北京MSに展示される1400馬力の「S9」、セダンを2ドアに改装した「STAR」、LAデザインの「エンパルス」

| ただし発売できるかどうかはまた別問題 | さて、北京モーターショーには様々なクルマが展示されており、今回は「ハイパフォーマンスカー編」をお届けしたいと思います。まずは中国の最高級ブランド、そして国 ...

パクリだけじゃない?北京MSに展示されているカッコいい中国車、Voyah「i-Land」、長城汽車「黒弾」プラスワン

| 少しづつ中国の自動車メーカーもデザイン力を向上させているようだ | さて、デトロイトやジュネーブとは全く異なる性質を持つ国際規格の自動車展示会、「北京モーターショー」。その性質が異なるのは「中国の ...

メルセデス・ベンツがEクラスに、BMWが5シリーズに相次いで「中国専用ロング版」投入!5シリーズLはなんと7シリーズより長い車に

| 中国ではエグゼクティブクラスのクルマに「座布団みたいな枕」が欠かせないようだ | さて、メルセデス・ベンツが北京モーターショーにてEクラスのロングバージョン、新型「EクラスL」を発表。このEクラス ...

北京MS大賑わい!ボクがもっともイケてると考える中国車「Lynk&Co」より新型車発表、アウディはQ5スポーツバックのロング版、フォードは謎の彫刻作品を公開

| 中国は世界最大の自動車市場だけに各社とも力の入れようがハンパない | さて、ぼくが中国の中ではもっともカッコいいクルマを作っていると認識しているブランド、「Lynk & Co(リンクアンド ...

【動画】ポルシェが北京モーターショーの展示内容を公開!パンダっぽい新キャラが各車を紹介してくれるぞ

| 新型パナメーラのワールドプレミアは、ここ北京にて | さて、北京モーターショーが開幕したところではありますが、北京モーターショーは「コロナウイルス後」に開催されるはじめてのメジャー級(世界規模)モ ...

イギリスの名門「MG」は中国メーカー傘下となりこんなクルマを作っていた!北京MSで新型車2種を発表

| けっこう独特のデザインへと進化していたようだ | さて、英国の名門、「MG」。そのルーツとなるモーリスガレージは1910年頃、そして会社としてのMGは1924年に設立されています。これまでにもMG ...

ランボルギーニ「モーターショー出展は切り捨てる。もはや顧客との親密な関係づくりには用をなさない」。今後は小規模自社イベントへ移行

| ランボルギーニだけではなく、フェラーリも同様の意向を持つようだ | ランボルギーニは今後、ニューモデルをモータショーにて発表しない可能性が浮上。というのも、ランボルギーニにおいてマーケティングを管 ...

【動画】新型ポルシェ911ターボSの発表が3月3日に「仕切り直し」。改めてティーザー画像が公開され、フロントが”チラ見せ”

| そのパフォーマンスについては「サプライズ」があるかもしれない | コロナウイルスの影響により、直前にて開催が中止になってしまったジュネーブ・モーターショー。各自動車メーカーともジュネーブで新型車を ...

ランボルギーニが”これまで重視してきた”ジュネーブMSに不参加を表明。「これからは顧客を招いたイベントで新型車を発表する」。なおフェラーリも同様の傾向へ

| 思えばフェラーリの昨年の新型車はすべて顧客限定イベントで先行発表されていた | ランボルギーニがなんと「ジュネーブ・モーターショーには出ない」と発表。ジュネーブ・モーターショーはフランクフルト・モ ...

今年もこの季節がやってきた!違法チューンは許さない”チューニングポリス”、今年は530馬力のアウディRS4アバントが担当

| 純正比で80馬力もパワーアップしたアウディRS4アバントのコンプリートカー、ABT RS4-Rをパトカー風に | さて、毎年年末に催されるのがドイツの「エッセン・モーターショー(今年は11月28日 ...

世界一美しいオープンカー!レクサスが”LC500コンバーチブル”発表。快適性とサウンドにこだわったゴージャスなニューカマー

| これほどまでに美しい内外装を持つクルマはそうそうない | レクサスが以前に「コンセプト」として発表した”レクサスLC500コンバーチブル”。今回ロサンゼルス・オートショーにおいて市販車として正式発 ...

メルセデス”マイバッハGLS”のティーザー画像が公開!巨大なグリル、そして中国で好まれそうなレッドを身にまとい、11月21日の中国での発表に備える

| おそらくは”究極の”豪華さを持つSUVとなりそうだ | メルセデス・ベンツが「メルセデス・マイバッハGLS」のティーザー画像を公開。これは11月21日から開催される広州モーターショー(中国)にて公 ...

【動画】ドバイから1200馬力のハイパーカー「ドラクマ」登場!ランボルギーニにインスパイアされたデザインを持ち、99台限定にて市販予定

| 見た目のインパクトがハンパない | 先日、発表が予告されていた、ドバイのアジラニ・モータース(Ajlani Motors)によるハイパーカー「ドラクマ(Drakuma、英語だとドラゴン)」。今回本 ...

メルセデス・ベンツも「北米よりも中国」。広州モーターショーにて、マイバッハGLSを世界に先駆けて初公開すると発表

| 中国市場は今でも自動車メーカーにとって魅力的に映るようだ | メルセデス・ベンツ(ダイムラー)が、ブランニューモデルでもあるメルセデス・マイバッハGLSのワールドプレミアを、11月21日から行われ ...

東京MSに「あの」マツダRXヴィジョンのレプリカ、RX-STANCEが登場!会場を沸かせているようだ

| ベースはマツダRX-8、オーバーフェンダーなどオリジナル要素も織り交ぜてチューンドカー風に | なにかと話題の車の「レプリカ」を作成して展示する日本自動車大学校(NIHON AUTOMOBILE ...

これが環境省が放つガルウイングのコンセプトカー、NCV=ナノセルロースビークルだ!木からできたボディ、純和風の室内を持ったスーパーカー

| ただし発売の予定は一切ない | 第46回東京モーターショーにて、なんと「環境省」がコンセプトカーを展示。このコンセプトカーはNCV=Nano Cellulose Vehicle:ナノセルロースビー ...

「未来人の乗るトヨタはこうなっている」!トヨタがシングルシーターEV ”e-RACER”、そして未来のモビリティを提案

| トヨタの考える未来、そして電動化はなかなかに楽しそうだ | トヨタが「第46回東京モーターショー」にて公開する、「e-Racer(イーレーサー)」の画像そして動画を公開。これはトヨタがモーターショ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5