AM

アストンマーティンの新型ミドシップスポーツ、AM-RB003の名称は正式に「ヴァルハラ」になると発表。限定500台、1.5億、1000馬力のハイパーカー

| どう考えても死角が見つからない | アストンマーティンがは開発中のハイパーカー「AM-RB003」について、その名称が「ヴァルハラ(Valhalla)」になると発表し、同時にロゴも公開しています。 ...

アストンマーティン「AM-RB003の購入希望は予想以上だ。おかげで誰に販売し、誰に販売しないかを決めねばならなくなった」

| ハイパーカーを購入するのも楽じゃない | アストンマーティンがそのハイパーカー「AM-RB003」の引き合いが想像を超えた規模となっているため、「顧客を選ばねばならない」とコメント。AM-RB00 ...

アストンマーティンの新型ハイパーカーAM-RB003はハイブリッド4WD、100馬力、そして1億3000万円。ディーラーにカタログが配布され受注が開始される

限定台数は500台、保証金は約3300万円で予約可能 アストンマーティンがジュネーブ・モーターショーにて電撃発表した「第三の(ヴァルキリー、ヴァルキリーAMR Proに次ぐ)ハイパーカー」、AM-RB ...

【動画】これはもう「クルマ」とは呼べそうにない。世界初のアストンマーティン・ヴァルキリー”ランニングプロト”独占レビューが公開

このクルマにナンバーが付けられることが信じられない イギリス在住のイケメンユーチューバー、Mr JWW氏が特別にアストンマーティンに招待され、「世界初の」走行可能なヴァルキリーのプロトタイプ(ランニン ...

これがアストンマーティンの新型ハイパーカー!「AM-RB 003」は次世代航空機由来のアクティブエアロ、F1直系の技術を採用

ヴァルキリー似の外観ながらもコクピットは「大幅に快適に」 アストンマーティンが突如そのミドシップハイパーカー「AM-RB 003」を発表。これは先日ティーザー画像が公開された新型車ではありますが、まさ ...

スポーツカーのトランスミッションについて考える。「300馬力までならMT」「それ以上はDCT/セミAT」がベター

トランスミッションはマニュアルとDCT/セミATどちらが優れる? 多くのスポーツカーメーカーがマニュアル・トランスミッションを廃止する中、逆に「マニュアル・トランスミッション」採用をウリにするメーカー ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5