ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他アメリカ車 ■カメラやガジェットなど ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

アップルカー(iCar)はこうなる?人気ユーチューバーが大胆予想。やはり利益率の高いラグジュアリーセグメントへの参入となる可能性が大

投稿日:

アップルカーはこうなる?人気ユーチューバーが大胆予想。やはり利益率の高いラグジュアリーセグメントへの参入となる可能性が大

| アップルはおそらく普及価格帯にて大量にアップルカーを販売する気はないだろう |

ハードウエアのアップデートの頻度がちょっと気になる

さて、チャンネル登録者が1000万人に到達しようという勢いの人気ユーチューバー、スーパーカーブロンディ。

ここ最近は実車のレビューだけではなく様々なコンテンツを公開しており、そのうちのひとつが「新型車の予想」。

つい先日はランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルとなるハイブリッドスーパースポーツの予想を公開していますが、今回は「アップルカー」の予想をYoutube上にてリリースすることに。

ランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルの名称は「Tormenta(トルメンタ)」?人気ユーチューバーがそのデザインとともに大胆予想
ランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルの名称は「Tormenta(トルメンタ)」?人気ユーチューバーがそのデザインとともに大胆予想

| 現時点ではいずれも「予想」にしか過ぎないが |この記事のもくじ| 現時点ではいずれも「予想」にしか過ぎないが |アヴェンタドール後継モデルについては年末~来年の春にはなんらかの情報が公開されるとい ...

続きを見る

アップルカーはこんなクルマに?

そして今回スーパーカーブロンディは今までに公開されてきたアップルカー関連情報、そしてアップルが出願した特許をベースに、そしてそこに各自動車メーカーが採用する技術や開発中の技術、これまでのコンセプトカーに盛り込まれたテクノロジー、さらに独自の予想を交えてレンダリングを作成しています。

なお、アップルカーが実際どんなクルマになるのか、そしてそもそもの名称もアップルカーなのかiCarなのか、それとも全く別のものなのか一切不明。

実際の車体サイズ、属するセグメントもわからず、さらには一般向けに販売されるのか、カーシェアリング企業に向けたリースや販売のみ(つまりは法人向け)なのか、といったところも完全にナゾのまま。

2022-09-25 11.24.16

さらにはどこが製造するのかも最終的にはアナウンスされておらず、ヒョンデ、キア、BMW、フォックスコンなどのウワサを経ておそらくはオーストリアのマグナ・シュタイヤーになるんじゃないかという説が濃厚です。

アップルと日産がアップルカーについて提携交渉
「結局、アップルに興味を持つ会社は1社もなかった」。アップルはどこからも見放され、やむなく自社でアップルカーの開発を行うことにしたとの報道

| やはりアップルの要求はあまりに「アップル寄り」に過ぎたのかもしれない |この記事のもくじ| やはりアップルの要求はあまりに「アップル寄り」に過ぎたのかもしれない |アップルカーが発売されるにしても ...

続きを見る

ただしアップルはフォードやランボルギーニ、GMからも重役をやエンジニアを大勢引き抜いており、いずれかの段階でアップルカーが実現するのは間違いなく、ここは数年前にウワサが出たときとは事情が異なる部分ですね。

アップルがフォードにて30年以上務めた重役を引き抜き!これでアップルカー(プロジェクト・タイタン」の実現へと一歩近づく?
アップルがフォードにて30年以上務めた重役を引き抜き!これでアップルカー(プロジェクト・タイタン」の実現へと一歩近づく?

| アップルはソニーに遅れを取ることだけは避けねばならない |この記事のもくじ| アップルはソニーに遅れを取ることだけは避けねばならない |そのため、予定している自動運転が早期に実現できない場合は「完 ...

続きを見る

アップルカーはやはり「高価な」ラグジュアリーカーに?

そして今回の予想では、アップルカーは最先端の技術を備えたラグジュアリーなクルマに、といった内容。

たしかにアップルは「テック企業」であり、利益率を重視しているので安価な製品を販売するつもりはまったくなく、むしろ高額なサービス・製品に特化しています。

2022-09-25 11.24.01

そう考えるとアップルカーが安価で普及を目指した存在になるとは考えられず、ひたすら高価でエクスクルーシブなクルマになると考えていいのかも。

ただしiPhoneやApple Watchのように、毎年新型を出すというわけにはゆかず(買い換える方もたまったもんじゃない)、よってひとまず発売したクルマをアップデートによって機能を拡張するということになるのだと思われます。

もしくは逆に、現在のアップル製品のように毎年ニューモデルを追加し、前の年のモデルの価格を引き下げ、さらには前年度モデルをセカンダリーマーケットに流出させることで、これを「エントリーモデル」として位置づけるのかもしれません。

2022-09-25 11.24.33

なお、スーパーカーブロンディの予想だと、特許をベースにした「ラウンジ型」の室内を持つほか、テーブルやドアインナーパネルにも大型スクリーンが設置されており、完全に「未来のクルマ」。

2022-09-25 11.24.58

アップルカーは2025年登場、完全自動運転でハンドルやペダルすら持たない?乗員が向かい合って座るラウンジのようなスタイルに
アップルカーは2025年登場、完全自動運転でハンドルやペダルすら持たない?乗員が向かい合って座るラウンジのようなスタイルに

| それだけさまざまな可能性が検討されているからだと思われるが、アップルカーに関する報道はどれが本当なのかわからない |この記事のもくじ| それだけさまざまな可能性が検討されているからだと思われるが、 ...

続きを見る

これらが実現すると非常に楽しいだろうなあと思う反面、事故にあったときの修理代を考えると空恐ろしくなることも。

2022-09-25 11.22.44

もちろんiPadも備わり、クルマの機能の多くをこれでコントロールできるのかも。

そしてiPhoneやApple Watchでも同様に車両本体や各種機能を操作できるのかもしれません。

2022-09-25 11.24.49

ワイヤレスチャージを装備する可能性があり、これがあると「ケーブルを繋ぎ忘れて充電ができていない」ということも回避できそう。

2022-09-25 11.22.40

アップルカー(iCar)を予想する動画はこちら

あわせて読みたい、アップルカー関連投稿

マグナシュタイアとLGがアップルカーを製造
これがファイナルアンサー?「アップルカーはLGとマグナシュタイヤーとの合弁企業が生産を行う」との報道

| 様々な情報を総合すると、どうやら今回の報道がもっとも信憑性が高そうだ |この記事のもくじ| 様々な情報を総合すると、どうやら今回の報道がもっとも信憑性が高そうだ |三者の契約は「実現間近」マグナ・ ...

続きを見る

アップルの特許をベースにしたアップルカー(iCar)の予想レンダリングが登場。ピラーレス、コーチドア、回転式シートなど多数が反映される
アップルカーは将来的にテスラの脅威に?「アップルカーが発売されたら買う」と答えた人は26%、アップルブランドに対する忠誠心はテスラの倍

| ただし問題はその価格であり、おそらくはかんたんに買える価格にはならないだろう |この記事のもくじ| ただし問題はその価格であり、おそらくはかんたんに買える価格にはならないだろう |さらには一般向け ...

続きを見る

アップルが新しくアップルカーの特許を出願!自動車業界初、「開閉式エレクトロクロマティックサンルーフ」
アップルが新しくアップルカーの特許を出願!自動車業界初、「開閉式エレクトロクロマティックサンルーフ」

| まだまだアップルカーが発売されるかどうかは「謎」のまま |この記事のもくじ| まだまだアップルカーが発売されるかどうかは「謎」のまま |アップルが自身のクルマに採用するほか、他社へと供給する可能性 ...

続きを見る

参照:Supercar Blondie

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->その他アメリカ車, ■カメラやガジェットなど, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5