ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】BMWがM4CSL、M3ツーリングをニュルにてテスト!M3ツーリングのボディサイドにはデカデカと「かかってこいや」の文字が記載されライバルを挑発

投稿日:2022/04/18 更新日:

【動画】BMWがM4CSL、M3ツーリングをニュルにてテスト!M3ツーリングのボディサイドにはデカデカと「かかってこいや」の文字が記載されライバルを挑発

| BMWはときどきプロトタイプのカモフラージュに隠しメッセージを仕込んだりする |

それにしても今回の「Bring it on」は挑戦的

さて、M専用モデル「XM」の発表、さらには新型X7のリリース、そして今度はフルモデルチェンジ版となる新型7シリーズのお披露目など新型車が相次ぐBMW。

さらに今年にはM3初のワゴンボディを採用するM3ツーリングの公開が控え、そしてスパルタンなM4 CS / M4 CSLもデビューすると言われます。

そこで今回YoutubeにアップされたのがM3ツーリングそしてM4 CSLがニュルブルクリンクにてテストを行う動画で、ほぼ完成形に近いと思われる両者の姿を確認することが可能です。

M3ツーリングはすでにティーザーキャンペーン開始済み

まずこちらは新型M3ツーリングで、すでにBMWが公式ティーザー動画や画像を公開済み。

よっておおよそのルックスは判明しているものの、今回の動画ではさらなるディティールを見て取ることができ、ボディサイドに描かれたQRコード、そして「Bring it on(かかってこい)」という文字がなんとも挑戦的。

2022-04-17 18.02.45

これは明らかに見られることを前提としており、BMWの自信のほど、そしてもう撮影されても構わない(つまり発表はもう目前)という意向を見て取ることができますね。

ちなみにBMWは過去にプロトタイプのボディに「Don't BLOG it(ブログに書くなよ)」という文字を記載していたこともあり、なかなかに面白いメッセージをぼくらに送っているようですね。

なお、フロントバンパーやリアバンパーはM3とほぼ同じなので、当面M3の「フェイスリフトはない」のかもしれません(直近でフェイスリフトが計画されているのであれば、そのパーツとともにデビューするはずなので)。

新型BMW M4 CSLについては謎が多い

そしてもう一台のプロトタイプはM4 CSLと見られるクルマ。

こちらはまだBMWから公式にアナウンスがなされたクルマではなく、しかし5月にも「550馬力の」3リッターツインターボエンジンを搭載してデビューすると言われています。

M4よりも100kg程度軽量化されるという話もあり、実際のところBMWは後部座席が見えないようにカモフラージュを行っているので、後部座席が取り外されている可能性は非常に大きそう。

駆動方式はFRのみ、トランスミッションも8速ATのみになると言われていますが、別途「6速マニュアル・トランスミッション」を積んだM4CSが発売されるという話もあるようですね(地域によって両者を分けるという説もある)。

2022-04-17 18.07.01

さらにはM3にもCSを、そしてM4にはハンドメイドとなる超少量限定モデルM4GT/Hも追加されると言われていて、しかしこれらが全部投入されるとなると、いかに今年がBMW M部門の50周年記念といえど、「ニューモデル過多」となってしまい、よっていくつはかウワサのままに終わるのかもしれません。

なお、今回の動画を見るに、バーチカルキドニーグリル内部のスラットが「横棒」ではなくY字となっているもよう。

ヘッドライトもシートで覆われているので、ここも「まだBMWが見せたくない」部分ということになりますが、これについては「専用デザインのヘッドライトを装備する」という話も出ています。

BMW M3
BMWはM4CS、M4CSLだけではなくM3CS、M4GT/H も発表?M3CSは2023年3月から11月間の期間限定生産、M4 GT/Hはハンドメイドのスペシャルモデル

| BMWは「M」50周年の折に強力なメンツを送り込んでくるようだ |この記事のもくじ| BMWは「M」50周年の折に強力なメンツを送り込んでくるようだ |もしかしたらこのメンバーでニュルブルクリンク ...

続きを見る

BMWが新型M3ツーリング、M4 CSLをテストする動画はこちら

合わせて読みたい、BMW関連投稿

BMW
新型BMW M4 CSLは後輪駆動、しかしMT「ナシ」?BMWが高トルクに耐えうるマニュアル・トランスミッションを持たないことが原因か

| M4のハードコアモデルに搭載されるのがトルコン式ATというのは納得し難いが、事情が事情だけに仕方がない |この記事のもくじ| M4のハードコアモデルに搭載されるのがトルコン式ATというのは納得し難 ...

続きを見る

BMW M4
BMWがM4 CSLに加え、さらにハードなM4限定モデルの投入を計画しているようだ!M部門50周年記念車として少量を生産し、MT搭載の可能性も

| 今後の価値を維持し、上昇させることを考えるならば「MT以外」の選択肢はない |この記事のもくじ| 今後の価値を維持し、上昇させることを考えるならば「MT以外」の選択肢はない |ただしBMWはハイパ ...

続きを見る

【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る
【動画】BMWが「M3ツーリング」の姿をチラ見せ!2000年にもM3ワゴンが試作されつつ「なぜ発売されなかったのか」をはじめて語る

| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |この記事のもくじ| これまでにもBMWは幾度となくM3ツーリングの発売を考えてきたようだ |ある意味、これほどまでに「待ち望 ...

続きを見る

参照:CarSpyMedia, Automotive Mike

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5