ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】メルセデス・ベンツが1回の充電で1000キロ走行できる「EQXX」コンセプトを発表するようだ!その実現に向けての物語が公開される

投稿日:2021/12/28 更新日:

【動画】メルセデス・ベンツが1回の充電で1000キロ走行できる「EQXX」コンセプトを発表するようだ!その実現に向けての物語が公開される

| もしこれをコンセプトカーではなく「市販車」で実現できれば革命的 |

ただ、実際には多くの人がまだEVには大きな関心を抱かないだろう

さて、メルセデス・ベンツが「一回の満充電あたり航続可能距離1000kmを達成するEVコンセプト」、EQXXを発表するとし、そのティーザー動画シリーズ第一弾を公開しています。

なお、この「充電一回で1000km」を達成している市販EVは今のところ存在せず、これが実現できればけっこう「革命」。

だからこそ、メルセデス・ベンツはディーザー動画をシリーズ化し、今回まず「エピソード1」として公開することにしたようですね。※現時点での市販EV最長はルシード・エアーの837kmだとされている

メルセデス・ベンツEQXXの発表は1月3日

このメルセデス・ベンツEQXXの発表は1月3日だといいますが、この発表はオンラインで行われ、同社CEOであるオラ・ケレニウス氏に加え、チーフデザイナーのゴードン・ワグナー氏もこれに加わるといい、つまりは「相当に気合の入ったモデル」。

そこで今回公開された動画を見てみると、チーフ・エンジニア・エレクトリックドライブシステムを務めるエヴァ・グレイナーさんいわく「大きなバッテリーを積めば、どの会社だって満充電あたり1000キロの走行を実現できるのです。ただし、私達は大きなバッテリーを望んでいません」。

たしかにこれは一理あって、バッテリーが大きくなればそのぶん価格も高くなり、充電にも時間とお金がかかり、そしてクルマは重くなってしまい、製造にも多くの希少金属を使用してしまいます。

3

このほかにも多くのエンジニが登場し「我々が初めて成し遂げたことである」「これは革命である」等、口々にその自負を語ります。

2

そしてメルセデス・ベンツは最初に自動車を「発明」した会社であることが知られますが(そして最初に「運転免許」を取得したのはその創業者、カール・ベンツ)、今回「もう一度」自動車を発明するのだ、とするショートムービーを公開。

【動画】メルセデス・ベンツ「知られざる秘話」トップ5。「フグを真似た車がある」「人類最初の免許取得者はベンツ創業者」

| 今回は「知られざる秘話」トップ5 | メルセデス・ベンツが紹介する「トップ5」シリーズ動画。 前回の「もっとも高価なメルセデス・ベンツTOP5」に続き、今回は「今まで語られることがなかった、メルセ ...

続きを見る

1

動画の中には様々なマイルストーンも登場し、ロータリエンジンを搭載した試作車を作ったこともある「C111(1970年代に時速400キロを記録している)」も登場します。

1970年代に時速400キロを記録したメルセデス・ベンツC111。発売されていたら歴史が変わっていたであろう幻のクルマ

| 発売されていたらスーパーカーの歴史が変わっていたクルマ、メルセデスC111 | メルセデス・ベンツC111がおよそ50年の時を経て走行。 C111の第一世代は1969年のフランクフルト・モーターシ ...

続きを見る

メルセデス・ベンツEQXXはこんなクルマ

そしてこちらが新型メルセデス・ベンツEQXXですが、現在のメルセデス・ベンツの持つデザイン、そしてEQシリーズとも大きく異なり、これが単に技術を示すためのスタンドアローン的コンセプトカーであるのか、それともこのデザインが今後他のモデルにも取り入れられるのかは謎。※フォルクスワーゲンが以前に発表した、「極端に燃費に優れる」XL1みたいに異形となるのかもしれない。1リッターで100キロ走行できるが、価格は2014年当時で1000万円だった

ちなみにこの「1000キロ」を達成するためには「自然」「人」「エンジニアリング」とのハーモニーが必要だとも語っており、なにやら壮大な物語が今後(エピソード2以降)繰り広げられることになりそうです。

Mercedes-Benz-EQXX

メルセデス・ベンツEQXXのティーザー動画「エピソード1」はこちら

合わせて読みたい、メルセデス・ベンツ関連投稿

メルセデス・ベンツがいい動画を公開した!ベンツ婦人が自動車の有用性を知らしめるために「人類で初めて自動車で旅行した女性」となった様子を実写化

当時、自動車は邪魔者扱いでだれもその有用性を理解していなかった メルセデス・ベンツがこれまでとは一風変わった動画を公開。これはメルセデス・ベンツのルーツに触れるもので、まるで映画のような仕立てを持つも ...

続きを見る

メルセデス・ベンツが「未来のGクラス」、EQGコンセプト発表!ピュアエレクトリックにゲーマー仕様、プロモーション動画はちょっと笑える
【動画】メルセデス・ベンツが「未来のGクラス」、EQGコンセプト発表!ピュアエレクトリックにゲーマー仕様、プロモーション動画はちょっと笑える

| 基本構造とボディデザインは現行Gクラス同様 |この記事のもくじ| 基本構造とボディデザインは現行Gクラス同様 |ただし懐かしのAMGモノブロックホイール装着などレトロな一面も新型メルセデス・ベンツ ...

続きを見る

メルセデス・ヴィジョン・アバター(AVTR)はいったいどうやって脳波でクルマをコントロールするのか?ブレイン・コンピューター・インターフェース(BCI)詳細が公開
メルセデス・ヴィジョン・アバター(AVTR)はいったいどうやって脳波でクルマをコントロールするのか?ブレイン・コンピューター・インターフェース(BCI)詳細が公開

| 将来的に思考によってクルマをコントロールできるようになると便利だが、雑念や直情が入るとむしろ危ないのかも |この記事のもくじ| 将来的に思考によってクルマをコントロールできるようになると便利だが、 ...

続きを見る

参照:Mercedes-Benz

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5